衝撃を吸収する

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは‼
      みなさん、骨折をしたことはありますか。
        私は、ありません。骨折がどれほど痛いか、想像もつきません。
          骨折は、人生を大きく左右する可能性があります。骨粗相症の方は、転倒し約2200Nの衝撃を受けるだけで骨折してしまいます。
            そこで、開発されたのが"衝撃を受けたときだけ凹む床"です。
              この床は、マジック・シールズによって開発されました。商品名は 『ころやわ』。
                単に柔らかいマットだと、逆に転倒するリスクが高まります。この床の優れているところは、普段は十分な硬さを保ちながら、転倒して大きな力が床にかかると一時的に柔らかくなるところです。
                  代表の下村氏はヤマハ発動機でバイクの開発に携わっていました。車体が衝撃を吸収する技術の開発で得た経験を生かし、起業をしたのです。
                    お年寄りの方だけでなく、小さい子やてんかんを持っている方の怪我のリスクも減らすことができる素材。需要は大きいです。
                    前にお話したチョコレートと同様、この商品も消費者にとって"希望"となるものです。大量生産と低価格化が検討されていますが、ぜひそうなってほしいですね。

                  トラックバック(0)

                  トラックバックURL: https://katogakushujuku.com/mt/mt-tb.cgi/1082

                  コメントする

                  この記事について

                  このページは、katogakushujukuが2021年7月23日 14:07に書いた記事です。

                  ひとつ前の記事は「0⁰=1」です。

                  次の記事は「ピクトグラム」です。

                  最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。