接着剤の謎

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは!!
    みなさんは、"瞬間接着剤"を使ったことはありますか??
    瞬間接着剤はとても強力で、扱いには十分注意しなくてはなりません。
    ここでみなさん、瞬間接着剤はなぜ、容器そのものには引っ付かないのだと思いますか??
    何か特殊な容器を使っているのか。
    正解は単純です。容器が特殊なのではなく、接着剤が空気中の水分を吸収して固まるという仕組みなので、蓋を開けるまでは固まらないのです。
    考えてみると想像に難しいことではありませんが、"接着剤の固まる原理"を知らない状態で"なぜ容器にはひっつかないのか?"→"接着剤は空気中の水分に触れてはじめて固まるから"という事実にたどりつくためには、少なくとも"考察"がされています。
    みなさんの身のまわりにも、そういえばこれって...なぜ??という小さな疑問があるはずです。解決すると大したことはないですが、考察すると知っている知識が使われたり発想の転換が行われたり、意外と考えることになります。
    もし疑問を見つけたら、スマホで検索する前にぜひ"一考"してみてください。
    ......ちなみに、"じゃあ接着剤は容器に詰める際どうやってるんだろう??真空にしている??"という新たな疑問がうまれました...。みなさんは、どのように想像しますか。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://katogakushujuku.com/mt/mt-tb.cgi/1080

コメントする

この記事について

このページは、katogakushujukuが2021年7月21日 14:39に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「画狂老人卍」です。

次の記事は「0⁰=1」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。