オノマトペ

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは!!
    みなさん、ショートケーキは好きですか??
    ショートケーキというと、イチゴと生クリームの乗ったケーキを思い浮かべますよね。
    みなさん、ショートケーキの"ショート"はどういう意味かご存知でしたか??
    ショートは英語で"short"意味は"短い"。
    ショートケーキはたいていカットされた状態なので、"小さな"という意味かな...??と、思いますよね。
    実は、"short"には"サクサクした"という意味もあるのです。ショートケーキのショートは、こちらの意味です。
    日本でも、サクサクしたお菓子を"クリスピー"と表現しますが、英語の"crispy"は"パリッとした食感の"と訳されたりします。
    同じような表現に見えますが、微妙にニュアンスが違うようです。
    ポテトチップスやシリアルはcrispy、タルト生地などのサクサクした食感(ショートケーキはもともとタルト生地でした)はshortと表現されています。
    日本でも、"サクサク""パリパリ"など言葉を使い分けて食感を表しますね。
    擬音語や擬声語を表す言葉を"オノマトペ"といいますが、たくさんあるので調べてみてください。
      shortcake_strawberry.png

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://katogakushujuku.com/mt/mt-tb.cgi/1067

コメントする

この記事について

このページは、katogakushujukuが2021年7月 9日 21:19に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「人類の限界」です。

次の記事は「塾ニュースレター8月号」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。