恩返し

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは!!
    みなさん、動物は好きですか。
    動物は私たちが思っている以上に利口で、びっくりするような行動をとることがありますよね。
    今回は、"恩を忘れない"動物のエピソードです。
    アメリカで、ハーレーという名の犬が、湖で溺れかけている小鹿を助けました。
    近くには母鹿もいて、助けた後二匹は安心して森に帰って行きました。
    翌日、ハーレーの飼い主のもとに、助けた小鹿と母鹿がやって来たのです。
    それだけでも驚きですが、警戒心の強い小鹿が、犬のハーレーには自分から近づいてスキンシップをとったのだそうです。
    種族の違う者同士でも、相手を守ろうとしたりその恩を忘れない気持ちがあるとしか思えません。
    ちなみにハーレーはセラピードッグの資格を持っているそうです。勇敢でかっこいい犬ですね。
    私たちも、優しい心をもった動物たちとふれあい、動物たちに感謝していきたいものですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://katogakushujuku.com/mt/mt-tb.cgi/1046

コメントする

この記事について

このページは、katogakushujukuが2021年6月17日 23:56に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「選ばれた者たち」です。

次の記事は「線状降水帯」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。