衆議院

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは!!
    衆議院は今日、立憲民主党などが提出した不信任決議案を反対多数で否決しました。
    菅首相は、ワクチン接種を優先させるため、今国会での衆院解散を回避しました。
    みなさんは、中学3年生の公民で"衆議院の解散"について学びます。
    衆議院で内閣不信任決議案が可決または内閣信任決議案が否決されたときに、内閣が総辞職しない限り10日以内に解散しなければならないと、日本国憲法には定められています。
    衆議院の任期は4年しかなく、解散があるため国民の意思をより強く反映できると言えます。今の衆議院は10月21日に議員の任期満了を迎えるのですが、9月に解散するのではないかと政権内では囁かれています。
    政治の仕組みは難しいですが、普段勉強していることが、改めて現実に行われているんだと実感するときがあるのではないでしょうか。ニュースをよく見ておきましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://katogakushujuku.com/mt/mt-tb.cgi/1044

コメントする

この記事について

このページは、katogakushujukuが2021年6月15日 23:40に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「オイラー理論」です。

次の記事は「選ばれた者たち」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。