2021年4月アーカイブ

量子コンピューター

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは!!
    先日、コンピューターの暗号化、文字コードの話をしました。
    コンピューターには、現在私たちが使っているものと、「次世代のコンピューター」として研究・開発が進められている"量子コンピューター"があります。
    量子コンピューターは、「量子力学」を使うことで、現在のコンピューターと比べて圧倒的な処理能力を持つとされています。
    "量子"とは、「粒子と波の性質をあわせ持った、とても小さな物質やエネルギーの単位」のことです。物質を構成する、化学的にそれ以上分解できない粒子は原子ですが、その中にあるさらに小さな"電子"が、量子と呼ばれるものになります。
    私たちが現在使っているコンピューターは、情報の基本単位をbit(binary unit)とし、「0」か「1」を用いて2進数で表し、演算します。「0」か「1」の状態のどちらかしか表すことができません。しかし、量子コンピューターでは「0」「1」の2つの状態を同時に表すことが可能とされています。
    これが、従来のコンピューターと量子コンピューターの大きな違いのひとつです。
    量子コンピューターはまだ開発途中ですが、"万能量子コンピューター"(名のとおり理論上すべての演算ができる万能なコンピューター)が完成する日が近いかもしれません。

暗号化

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは!!
    みなさん、暗号を見たことはありますか??
    暗号というと、推理小説に出てくる謎解きの暗号、(ダイイングメッセージ?)を想像するかもしれません。
    しかし、暗号はとても身近にあります。
    まずは、コンピューター。コンピューターでやりとりするデータは、暗号化され、特定の操作(パスワードを入力するなど)ことで閲覧できるようになります。
    コンピューターは、情報をすべて0と1の羅列で表します。音声も画像も、すべて、です。
    0と1の羅列をどうやって解読するかというと、文字コードというルールを使って、もとに戻すのです。文字コードのひとつである ASCIIコード、「A」は「1000001(2進数)」、「a」は「1100001(2進数)」と表されます。
    ASCIIコードの情報容量は7ビット(ひとつの文字を表すのに1と0が7つ並んでいます)しかないので、128種類の文字しか表せません。
    JISコードは一文字を約2倍の容量で表すため、表せる文字の種類も多くなります。
    コンピューターでは、見えないところで文字が暗号化され、瞬時に変換され、私たちが読める形になっているのですね。
      コンピューターの仕組みはまだまだ奥が深いので、ぜひ調べてみてください。
        digital-data1-476x288.jpg

    異文化に触れる

    | コメント(0) | トラックバック(0)
      みなさん、こんにちは!!
      みなさん、海外に旅行に行くとしたらどこに行きたいですか??
      世界には190以上の国があり、国、地域によって文化も様々です。
      私はイタリア、特にバチカン市国に一度は行ってみたいです。
      逆に、様々な国から、日本に行きたいとおもっている方もいらっしゃいます。そのまま日本が気に入って住んでおられる方もいますね。
      たくさんの外国の方に、日本を気に入ってもらえるとうれしいですね。
      日本に近いベトナム、タイ、台湾では、国内の98%もの人々が日本が好き、と答えています。特にタイでは交流の歴史が古く、当時の首都アユタヤに日本人町が築かれ、日本語教育が熱心に行われていました。
      タイはザ・仏教という感じですが、寺院には人々に紛れて犬まで涼みにきていたり、結構自由なイメージですね。
      母は台湾に行ったことがあり、日本と似ているけれどしっかり文化の違いもある、と言っていました。
      外国では、日本とは違う文化やルール(例えば、アメリカでは銃を所持してよい州がある)の国がたくさんあります。訪れる際には、その国の事を十分に調べて、心地よい旅をしたいものですね。
        wat-arun-300x300.png

    ニュースレター5月号Web版公開

    皆さんこんにちは!

    ニュースレター5月号WEB版が仕上がりしました。

    下記リンクよりご覧ください。

    ニュースレター5月号

    パスカルの三角形

    | コメント(0) | トラックバック(0)
      みなさん、こんにちは!!
      先日は、哲学者でもあり数学者でもあるパスカルの話をしましたが、彼は本当に多才な人物でした。
      数学では、パスカルの三角形が有名です。この三角形、見た目は数字が三角形状に並んでいるのですが、もちろんこの数字に意味があります。
      これは、
        (a+b)ⁿ
        (n=1,2,3,......)
      を展開したときに出てくる各項の係数を並べたものです。
      1段目は1のみ、2段目からは両サイドが1でかためられる形になります。
      パスカルの享年は39歳ですが、その短い人生のなかで本当に様々な分野で功績をあげており、かなり濃い人生だったと言えます。
      この時代、パスカルと同じような天才がたくさんおりますので、調べてみてください。
        ar103picture.png

    パズル

    | コメント(0) | トラックバック(0)
      みなさん、こんにちは!!
    みなさん、パズルは好きですか。
      ジグソーパズル、クロスワードパズル、ナンプレ...。いろんなものがあります。
      どんなパズルも「考える」のですが、多くの人がハマり、時間潰しに行い、何より「楽しい」と思いますよね。
        勉強を"遊び"と同じくらい、「おもろ!!」と行う方は珍しいと思いますが、パズルも勉強も、"考える"という点では共通しているところがあります。
          パズルに限りませんね。アクションゲームやスポーツでは相手に勝つための戦略を考える。
            私たちは、真剣なときも、息抜き(遊び)をしているときも、結局"考え"ているのです。
              フランスの哲学者兼数学者パスカルの、「人間は考える葦である」というフレーズは有名ですね。
                ちなみにパスカルは、10歳にもならない頃に、三角形の内角の和が二直角である事や1からnまでの和が(1+n)n/2である事を自力で証明した天才です。
                今ある娯楽、ゲームも、様々なクリエイターが考えて改良が加えられ、様々なプレイヤーが考えてプレイしていると思うと、感慨深いですね。
                やっぱり、どんなことにも学びはつきものですね。
                  jigsaw_puzzle.png

              新しいサイクル

              | コメント(0) | トラックバック(0)
                みなさん、こんにちは!!
                本日は、多くの小・中学校で入学式が行われました。
                金曜日に入学式だと、本格的に学校生活がスタートするのは来週からですね。
                部活は決めましたか。授業に臨む準備は、良いでしょうか。
                スタートが肝心です。予習・復習をするのが当たり前の生活スタイルをつくりましょう。
                環境ががらっと変わり、はじめのころはリズムがつかめないと思いますが、すぐに慣れてきます。五月病という言葉もあるくらいですから、ゴールデンウィークには疲れが出てだらけてしまうかもしれません。
                みな、はじめはそうです。ほどよく息抜きをして、頑張っていきましょう。

              SDGsカード

              | コメント(0) | トラックバック(0)
                みなさん、こんにちは!!
                みなさん、最近よく聞く"SDGs"は、どんなものかご存知ですか。
                SDGsとは、「持続可能な開発」を実現するための目標です。具体的には、「貧困をなくそう」「質の高い教育をみんなに」など。
                2015年の国連サミットで採択され、193の国連加盟国が、2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。
                滋賀県草津市のNPO法人「くさつ未来プロジェクト」により、SDGsのゲームカードが作られました。
                カードには1枚ごとに、少年・少女のキャラクターが描かれています。
                見た目はトランプと変わりませんが、カードの枚数はSDGsの目標数と同じ17枚にジョーカーを加えた18枚が1セットで、18×4=72枚あります。
                それぞれのキャラにはしっかり設定があり、目標1「飢餓をなくそう」の赤髪の少女はリーダー的存在。目標3の「すべての人に健康と福祉を」の白衣姿の少年は、触れるだけで病気の原因が分かるゴッドハンドの持ち主。
                1つのアニメがつくれそうですね。
                日本の文化のひとつであるアニメーションを社会と結びつけることで、大きなテーマをより身近に感じ、楽しく学べるのではないかというねらいがあります。
                非営利団体ですので一般販売などはされないかもしれませんが、みなさんの学校にも広くカードが渡るといいなと思いました。
                  20180803.jpeg

              | コメント(0) | トラックバック(0)
                みなさん、こんにちは!!
                春、過ごしやすい気温ですが、花粉が飛びます。
                花粉に敏感な方とそうでない方の差は激しく、敏感な方にとっては辛い季節でもありますね。
                私自身も、中学生のころ、春・秋でティッシュが手放せなかったので明らかに花粉の影響だと思われます。しかし、今はかなり落ち着きました。体質は変わるものなのでしょうか。(もともと鼻炎持ちなので、季節に関係なく炎症が起こることはあります。)
                檜(ひのき)という木は、花粉を振り撒く根源になりますが、木そのものは私たちの心を癒してくれるものに利用されています。それが"檜ぶろ"です。
                檜ぶろは温泉などで見られますが、リラックス効果は科学的な根拠があるのか、単なる気持ちの問題なのかずっと気になっていました。
                実は、高い抗菌性とストレス解消効果を有する"フィトンチッド"という成分が、檜には多く含まれているそうです。
                その成分と気の香りが、自律神経を鎮静化し、快眠効果などが期待されるとのことです。
                リラックス効果は、単なる気持ちの問題ではなかったのですね。みなさん、花粉に悩まされますが、変わりに檜ぶろで存分にリラックスしてやりましょう。

              慣れる

              | コメント(0) | トラックバック(0)
                みなさん、こんにちは!!
                本日は、全国模試です。みな真剣にテストを受けている様子です。
                新中学1年生は、本格的な「テスト」はこれがはじめての方が多いですね。
                  小学生のときもテストはありましたが、各教科の授業ごとにバラバラに行うものでした。
                    中学になると、学期の中間、末などに大きなテストが実施されます。2、3日まるまるかけて各教科のテストをすることになり、しかも1週間前から部活が休みになったりとかなり意識されたテストになります。
                      もちろん、塾でもテスト前になるとそのための対策を行います。
                        小学校のときと大きく変わる点のひとつです。他にも、部活がある、教科ごとに先生が変わる、通学方法や時間が変わる...。
                          変わることがたくさんです。人は、環境が変わるとストレスを感じますから、慣れないうちは大変かもしれませんね。
                            しかし、今のみなさんは不安より期待の方が大きいのではないでしょうか。
                            エンジンをかけすぎず、ぼちぼち、慣れていきましょう!!

                          日本とドイツ

                          | コメント(0) | トラックバック(0)
                            みなさん、こんにちは!!
                            日本は、ドイツと初めて外務・防衛閣僚会合(2プラス2)を開催することになりました。
                            ドイツは去年、新たな外交戦略「インド太平洋ガイドライン」を策定しており、インド・太平洋地域への関与を強めています。日本がドイツとの関係を強化することで、EU内の他国でもドイツのような動きを促したいというねらいがあります。
                              EU(欧州連合)は、去年イギリスが離脱しましたが現在27ヶ国が加盟しています。もちろんドイツもその1つです。
                                EUに加盟している国の間では、ユーロと呼ばれる共通の通貨を使うことができます。
                                  日本はたしか、ドイツのワイマール憲法を手本に自国の憲法を作りましたね。日本とドイツは古くから交流がありますが、他のヨーロッパ諸国とも関係を深め、アジアに注目していただきたいですね。

                                  始まり

                                  | コメント(0) | トラックバック(0)
                                    みなさん、こんにちは!!
                                    水泳の女子バタフライ池江璃花子選手が、東京オリンピック代表選考を兼ねた大会で3年ぶりの優勝を果たしました。
                                      池江選手は白血病で長期療養していましたが、復帰後、「第二の自分の水泳人生の始まりかな」とコメントしています。
                                        楽しげな様子に、心の底から水泳がお好きなんだと思いました。
                                          池江選手は、「スポーツは人に勇気や絆をくれるもの」とも語られており、闘病中も仲間のアスリート元気づけられたようです。
                                            成長する方は常に上を向いていますが、ときには失敗し逃げ出したくなるようなこともあると思います。それでも毎回立ち上がって、頑張ってきた結果、オリンピック出場につながるのだと思います。
                                              池江選手をはじめ、他の選手たちを応援しています。

                                            防災チェック

                                            | コメント(0) | トラックバック(0)
                                              みなさん、こんにちは。
                                              熊本地震から5年、被災者の方が、あってよかったもののリストを挙げられています。
                                              必要性を感じたのは、運動靴、眼鏡、防寒着、ブルーシート、ウエットティッシュ、ガスこんろ、ラップ、リュックサックなど。家の中だと分かりませんが、冬でなくても、夜は外は冷え込みます。また、水道が思うように使えない場合があるので、ウェットティッシュは用意しておいた方が良いです。
                                              逆にいらなかったものは、ろうそく、マッチなどです。明かりにと用意したものの、火事が心配で使えなかったとのことです。
                                                非常食は保存が効きますが、ウェットティッシュがいつの間にか乾燥していたり、現在は必要ないものが入っていたりといったことが考えられますので、定期的に非常袋をチェックしましょう。
                                                これらの備品を使うのは、最悪の場合です。出番がないことを祈りましょう。
                                                  9887.png

                                              新調

                                              | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                みなさん、こんにちは!!
                                                4月がスタートしています。
                                                新しい月のスタートに新しいものを新調すると、気持ちも「よし!頑張ろう!!」という気になりますね。
                                                みなさん、ひとつ物を新調すると「あれも、これも......」と他のものも新調したり、揃えたくなったりしたことはありませんか??
                                                心理学用語に"ディドロ効果"というものがあり、これは1つの理想的な物の購入をきっかけに他のものも買って揃えたくなる、という現象をさします。
                                                水色が好きな方が、文房具などを水色に揃える、などです。スマホゲームのガチャでいくつかキャラを揃えると、シリーズ全体のキャラを揃えたくなる、というのも当てはまります。
                                                心理的に、人は一貫性をもとめ、中途半端なことを嫌う傾向があるように思いますね。
                                                私も、物を新調するなら一気に、まとめてするとその日から「よし!頑張ろう!!」という気になります。
                                                みなさんは、いかがでしょう。この4月の間に、文具やカバン、生活用品を統一したり新調すると、気分があがるかもしれませんね。

                                              日常にあふれる英語

                                              | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                みなさん、こんにちは!!
                                                本日は、天気が大荒れですね。
                                                ......嘘です。本日より、4月がスタートしますね。今日はエイプリルフールです。
                                                各月の英単語を覚えるとき、4月はAprilだなあと、これで覚えていました。
                                                ちなみに、ジブリ作品「となりのトトロ」に出てくるさつきとメイは、どちらも5月(皐月、May)を表しています。
                                                考えてみると、日常生活にカタカナ英語として紛れ込んでいたり、アニメキャラの名前が英語からきていたりすることがしばしばあります。
                                                ポケモンのモンスターの名前などは、分かりやすいですね。容姿がカニのポケモン「クラブ」なんて、英語のカニ"crab "そのものです。
                                                  容姿が亀のポケモン「コータス」がいますが、陸亀は英語でtortoise(トータス)といいます。ちなみに、水に入れる亀は「turtle」(タートル)です。
                                                    衣服にタートルネックがありますが、日本語で「亀の首」ですね。
                                                      このように、みなさんの身のまわりは思ったより英語だらけです。今まで何気なく見ていた名前も、注意深く意識してみてくださいね。
                                                        illustrain10-youhuku13.png

                                                    このアーカイブについて

                                                    このページには、2021年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

                                                    前のアーカイブは2021年3月です。

                                                    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。