性質の異なる同じ元素

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは!!
    みなさん、化学で出てくる"同位体"とは何か、ご存知ですか。
    同じ元素でも中性子の数が異なるもの同士を同位体(アイソトープ)と言います。
    同位体には、放射性同位体というものがあり、名前のとおり放射線を放出しながら別の原子核に変化していきます。
    放射性同位体は、医療に応用されたり、存在比を調べて地質年代を特定するのにも使われています。
    詳しくは高校の化学で習いますが、言葉の定義は中学でも出てきたりします。興味を持たれた方、元素について調べてみることをおすすめします。
        (゜∀゜)人(゜∀゜)ナカーマ
          66990048-水素の同位体。水素の-3-つのステップ。ベクトル.jpg

      トラックバック(0)

      トラックバックURL: https://katogakushujuku.com/mt/mt-tb.cgi/968

      コメントする

      この記事について

      このページは、katogakushujukuが2021年3月30日 21:39に書いた記事です。

      ひとつ前の記事は「桜の花をみる」です。

      次の記事は「新しいコミュニティ」です。

      最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。