想いを形に

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは!!
    がん細胞だけを特殊な光で、ピンポイントに攻撃する「誘導ミサイル」という新薬が開発されました。
      現在の標準的ながん治療は、手術と放射線、抗がん剤を組み合わせて行われます。しかしこの方法では、がん細胞だけでなく正常な細胞も切除してしまう、という課題がありました。
        今回の新薬は、特定の波長の光を受けた時だけ強いエネルギーを発する物質を、抗体薬と組み合わせています。この特殊な物質が画期的で、正常な細胞を傷つけずにがん細胞だけを攻撃することができるのです。
        この新薬は厚生労働省から販売許可を得ています。開発者された研究者の方は、がんで身内の方を亡くされており、一人でもがんの患者さんを救いたいというおもいがこめられているところがぐっときます。
        想いのこもった新薬で、一人でも多くの方が救われてほしいですね。

      トラックバック(0)

      トラックバックURL: https://katogakushujuku.com/mt/mt-tb.cgi/790

      コメントする

      この記事について

      このページは、katogakushujukuが2020年9月29日 01:01に書いた記事です。

      ひとつ前の記事は「デジタル化」です。

      次の記事は「美しい名月」です。

      最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。