デジタル化

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは!!
    菅内閣発足により、新設予定の「デジタル庁」。あらゆる業務のデジタル化が検討されています。
    定額給付金申請書は郵送で来ましたが、到着時期にかなり地域差がある様子でした。
    私は郵送で申請しましたが、いつ振り込まれるんだろうと気になってネットをみたところ、「まだ申請書すら届いていない」というコメントがみられました。
    日本では正式な書類の規定が結構厳格で、ひとつの申請に予想以上に時間と手間がかかることがあります。オンライン化することで、うまれるメリットがたくさんあります。
    具体的には、「運転免許証更新のオンライン化」を求める声などが挙がっています。
    私も免許センターまで行って、半日使って初任者講習を受けて来たのを思い出しました。その際に何か、書類を書いて、もう一度提出して...という作業を行いました。
    免許証をデジタル更新できたら、私達も、免許センターの方も手続きがスムーズに進むでしょう。
    しかし、デジタル化もメリットばかりではないと思います。デジタルデータは一瞬で"消える"可能性を考えないといけません。
    身近ではすでに様々なものがデジタル化されていて、便利だなあと思います。しかし、機器に頼りすぎず、うまく生活に取り入れていきたいものですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://katogakushujuku.com/mt/mt-tb.cgi/789

コメントする

この記事について

このページは、katogakushujukuが2020年9月27日 16:26に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「that that that that that」です。

次の記事は「想いを形に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。