新型ウイルスの変異

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは!!
    新型コロナウイルスは、感染者数自体は少なくないですが、日本の重症化するケースは比較的少ないようです。
      これについて、大学大学院の上久保教授は、日本人はワクチンを打っているのと同じ状態にあるとおっしゃっています。
          インフルエンザのような『RNAウイルス』の周りには、細胞にくっついて影響を与える突起があります。それが変異することでウイルスは伝播・増殖しやすくなるそうです。
            新型コロナは、S型、K型、G型の順に変異していることがわかっており、そのうちG型は人間の細胞とくっつきやすいよう変異しているとのことです。
              ウイルスの実態も少しずつ解明されてきています。はじめの頃ほど驚異はなくなったかもしれませんが、引き続き感染対策を行っていきましょう。

            トラックバック(0)

            トラックバックURL: https://katogakushujuku.com/mt/mt-tb.cgi/775

            コメントする

            この記事について

            このページは、katogakushujukuが2020年9月13日 13:35に書いた記事です。

            ひとつ前の記事は「スキマ時間」です。

            次の記事は「新明誠」です。

            最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。