暑いときに熱いもの

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは!!
台風一過、雨はあまり降りませんでしたが昨日はやはり風が強かったですね。
    新潟県では40℃を観測し、9月の気温としては統計以来はじめてとのことです。
    暑いときには冷たい飲み物やかき氷を摂取したくなりますが、「暑いときに熱いものを」と昔からよく言われています。
    実はこれには医学的に根拠があり、熱い食べ物や飲み物が発汗を促すことで、汗が蒸発するときに熱を奪って結果体温を下げる効果が期待されるのだそうです。
    辛いものを食べると、汗がたくさん出ますね。麻婆豆腐など、中華料理には香辛料がたくさん使われており、暑い季節に食べるのがおすすめです。
    冷たいものを摂りすぎると体を冷やし不調につながってしまうので、適度に摂取をしましょう。
      2ce6f4701f58fd4aa1f0bbc1f1fc8a2a-768x768.png

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://katogakushujuku.com/mt/mt-tb.cgi/765

コメントする

この記事について

このページは、katogakushujukuが2020年9月 3日 15:01に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「エピソードで」です。

次の記事は「目の前に大学(理大)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。