2020年9月アーカイブ

美しい名月

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは!!
    いよいよ9月も終わりです。だんだんと気温が下がり、少しずつ冬に近づいているのが分かります。
    秋の真ん中、10月ごろを中秋と言います。"中秋の名月"といって、現在10月1日ごろ見られる月を、特別扱いします。
      必ず満月になるとは限りません。それでも、秋の月はたとえ欠けていようと、綺麗にみえるのですね。
        ミロのヴィーナスが、腕が欠けているからこそ美しいという話を思い出しました。本当に美しいものは、欠けていても関係ない、と言えるでしょうか。
          美しい名月を鑑賞しながら、お団子を食べたいものですね。
            お月見イラスト.jpg

        想いを形に

        | コメント(0) | トラックバック(0)
          みなさん、こんにちは!!
          がん細胞だけを特殊な光で、ピンポイントに攻撃する「誘導ミサイル」という新薬が開発されました。
            現在の標準的ながん治療は、手術と放射線、抗がん剤を組み合わせて行われます。しかしこの方法では、がん細胞だけでなく正常な細胞も切除してしまう、という課題がありました。
              今回の新薬は、特定の波長の光を受けた時だけ強いエネルギーを発する物質を、抗体薬と組み合わせています。この特殊な物質が画期的で、正常な細胞を傷つけずにがん細胞だけを攻撃することができるのです。
              この新薬は厚生労働省から販売許可を得ています。開発者された研究者の方は、がんで身内の方を亡くされており、一人でもがんの患者さんを救いたいというおもいがこめられているところがぐっときます。
              想いのこもった新薬で、一人でも多くの方が救われてほしいですね。

            デジタル化

            | コメント(0) | トラックバック(0)
              みなさん、こんにちは!!
              菅内閣発足により、新設予定の「デジタル庁」。あらゆる業務のデジタル化が検討されています。
              定額給付金申請書は郵送で来ましたが、到着時期にかなり地域差がある様子でした。
              私は郵送で申請しましたが、いつ振り込まれるんだろうと気になってネットをみたところ、「まだ申請書すら届いていない」というコメントがみられました。
              日本では正式な書類の規定が結構厳格で、ひとつの申請に予想以上に時間と手間がかかることがあります。オンライン化することで、うまれるメリットがたくさんあります。
              具体的には、「運転免許証更新のオンライン化」を求める声などが挙がっています。
              私も免許センターまで行って、半日使って初任者講習を受けて来たのを思い出しました。その際に何か、書類を書いて、もう一度提出して...という作業を行いました。
              免許証をデジタル更新できたら、私達も、免許センターの方も手続きがスムーズに進むでしょう。
              しかし、デジタル化もメリットばかりではないと思います。デジタルデータは一瞬で"消える"可能性を考えないといけません。
              身近ではすでに様々なものがデジタル化されていて、便利だなあと思います。しかし、機器に頼りすぎず、うまく生活に取り入れていきたいものですね。

            that that that that that

            | コメント(0) | トラックバック(0)
              みなさん、こんにちは!!
              日本語には、言葉遊びのようなものがたくさんありますね。
              英語にも、遊んでいるかのようで"ちゃんとした"文があります。例えば、「「I think that that that that that boy wrote is wrong.」という英文。
              訳すと、 「私はあの少年が書いたあの"that"は(使い方を)間違っていると思う。」になります。
              thatが5つも出てきて一瞬バグのように見えますが、これはれっきとした"文法的に正しい英文"になります。
              英単語"that"には、様々な用法がありますが、この5つ連続するthatはそれぞれ意味・用法が異なります。
              意味の違いを強調するため、それぞれのthatに番号をつけます。
                I think ①that ②that ③that ④that ⑤that boy wrote is wrong.」前から順に、①接続詞のthat、②"あの"という意味のthat、③ ただの文字列としての"that"、④ 関係代名詞のthat、⑤(再び)"あの"という意味のthat
                です。
                この一文に、thatがつまりすぎてゲシュタルト崩壊しそうですね。みなさん、thatはthatでも、何の"that"なのか見極めてあげてくださいね。

              コロナウイルスの現在

              | コメント(0) | トラックバック(0)
                みなさん、こんにちは!!
              4月ごろは想像もつきませんでしたが、9月も終わりに近づく状況で、世間は今のような状態になっています。
                コロナウイルスが完全終息したわけではなく、外出時のソーシャルディスタンス、マスクの着用は半ば暗黙のマナーとなっていますが、不要不急の外出については以前ほど言われることはなくなりました。
                  ウイルスの実態が分かりはじめると、心理的にも安心してくるのだと思います。免疫ができはじめているという話もありますね。
                    それでも、「初心忘るべからず」という言葉があるくらいですから、慣れには気を付けなければならないかもしれません。
                      ウイルス事態は弱体化したわけでなく、変異していくものでもありますから、引き続き気を張っておきましょう。

                      国を越えた協力

                      | コメント(0) | トラックバック(0)
                        みなさん、こんにちは!!
                        菅首相が、就任後初めて韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と約20分の協議を行いました。
                        首相は協議の中で、「北朝鮮問題をはじめ、日米韓の連携が重要だ」とおっしゃりました。
                        日本と韓国、お互いに協力し、解決していかなければならない問題がたくさんあります。今世界各国が直面している「コロナ」の問題は、それぞれの国に政策が委ねられますが、他国の良い対応などを参考に取り入れることで、間接的ですが「協力」ができるはずです。
                        これからお互いの良さを認め、国と国が協力しながら問題解決にあたってほしいものですね。

                      日本の文化から

                      | コメント(0) | トラックバック(0)
                        みなさん、こんにちは!!
                        本日は、関西高等学校の入試説明会に参加してきました。
                        入試の変更点として、前回まではITビジネス科と電気科が同じ日だったのが、今回は1日目にITビジネス科、2日目に電気科となっています。
                          よって、この2つの科の試験をどちらも受けることが可能になります。
                            また、評定基準が、ITビジネス科・電気科ともに昨年の「27」から」「25」に下がっています。専願は「23」になります。
                              さらに...「まわし合格」ができるようになり、総進を第一志望とした上でITビジネス科・電気科を第二志望とし、合格判定が下される、ということも可能になります。
                                関西を考えておられる方にとって、うれしい情報ですね。ただし、倍率があがると考えられるので油断は禁物です。
                                  社会全体が情報化している今、ICTと関わらない方が難しくなります。情報機器は便利、ではどこまで頼れば良いのか。どんなトラブルが考えられて、安全に使うにはどうしたら良いか。
                                    考えるところがたくさんありますね。
                                      みなさん、アグネス・チョウさんをご存知ですか。彼女は日本語がすごく上手ですが、日本語を学んだきっかけは日本の「アニメ」だと、関西学園の先生は話されました。アニメは立派な日本の文化だと強調されます。
                                        私の高校の古典の先生は、赤毛のアンが好きすぎて原作(英文です)を解読されていたことを思い出しました。(その先生いわく、英語が大の苦手だったそうです)
                                          きっかけは「好奇心」から。みなさんも、好きなアニメを海外版でみてみるのはいかがでしょう。いつの間にか字幕なしでみれるようになるかもしれませんよ(^^)

                                        秋雨前線と台風

                                        | コメント(0) | トラックバック(0)
                                          みなさん、こんにちは!!
                                        台風12号が近づいているようです。
                                          現在日本上空に秋雨前線が停滞しているため、広範囲で雨が降る見込みです。
                                            前線の話は、2年生理科の天気のところで出てきますね。
                                              6月にくる梅雨前線、そして今きている秋雨前線は停滞前線と呼ばれます。
                                                前線上に雲が発生し、文字どおり停滞するので、しとしとと雨が降り続けます。
                                                  台風は熱帯低気圧と呼ばれ、前回のように本土上空にくる前に温帯低気圧に変わることもあります。はやめに温帯低気圧に変わってくれると、豪雨などの被害を恐れずに済みますね。
                                                    今回も、勢力は弱まるようですが十分警戒をしておきましょう。

                                                    集中特訓2

                                                    | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                      みなさん、こんにちは!!
                                                      本日は、集中特訓2日目でした。本日も集中して、勉強できました。
                                                      ただ、昨日も参加いただいたみなさんはさすがに疲れもみられました。長時間の勉強、本当にお疲れ様です。
                                                      それでも、この2日間で学んだことが活かされる日がやって来ます。受験は孤独だ、とよく言われますが、同じように戦うライバルがいること、親身になって勉強を教えてくれる先生がいることを忘れないでください。
                                                      3年生のみなさん、本日はしっかり休んで、また明日から頑張っていきましょう。

                                                    集中特訓1

                                                    | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                      みなさん、こんにちは!!
                                                      本日は、集中特訓講座の1日目でした。文字どおり1日中、皆集中して勉強しました。
                                                      本日の1日だけで、あらゆるポイントを吸収できたのではないでしょうか。また、意外なところで「あれ?」となり、見えていなかった弱点を発見された方もいます。
                                                      問題は、自力で解けてはじめて「理解した」と言えます。
                                                      学んだことをしっかり、自分のものにしていきましょう。
                                                      それでは、 明日もみなさん頑張りましょう!!

                                                    塾ニュースレター10月号

                                                    皆さんこんにちは!

                                                    10月号の塾ニュースレターWEB版を掲載いたします。 下記のリンクからどうぞ。

                                                    ニュースレター10月号

                                                    集中特訓

                                                    | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                      みなさん、こんにちは!!
                                                      明日、明後日は3年生の集中特訓講座となります。いつもの仲間たちだけでなく、初対面の子とも一緒に勉強します。
                                                      実際、受験でも隣の席に会ったことのない子が座っているかもしれません。面接もそうです。
                                                      いつもと違う環境では、緊張します。この緊張感は、良いものですね。
                                                        また、「自分はこれだけ勉強しているぞ!!」と思っていても、上には上がおります。表に出さないだけで、とんでもない量を勉強している子がいます。
                                                          その子が、自分と同じ高校を志望していたら。入学後も、その子たちと一緒に勉強していきます。油断していると、置いていかれてしまいますね。
                                                            そう考えても、この集中特訓で勉強することはとても良い経験になります。きっと受験後「1日中勉強しきったなあ」と思い出になることでしょう。
                                                              それではみなさん、明日の集中特訓を頑張りましょう!!

                                                            金光学園

                                                            | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                              みなさん、こんにちは!!
                                                              本日は、金光学園中学校・高等学校の入試説明会に参加してきました。
                                                                こちらの学校では、以前より探究力の育成、グローバル教育に力をいれています。
                                                                特に、中学入試の際英検を所持している方は非常に有利になります。卒業生に、現在apple社に入社しアメリカで働かれている方もいます。
                                                                金光学園高等学校は、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)、SGH(スーパーグローバルハイスクール)指定校です。SSH、SGHは全国のたくさんの高校が登録されています。私の出身校もSSHなのですが、ホールなどに全国各地から高校生が集まって一般の方にプレゼンをしたりして、とても面白いです。高校生のうちに様々な大学の方ともふれあえるので、本当に良い経験になります。
                                                                国際に興味を持たれている方、プレゼンをもちいた積極的な探究活動を行いたい方はぜひ、視野にいれてみてください。
                                                              00190001.JPG
                                                                ↑金光まんじゅうです

                                                              白陵

                                                              | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                                みなさん、こんにちは!!
                                                              ずいぶん涼しく、過ごしやすい季節になってきました。同時に、季節の変わり目で体調を崩しやすい頃なので注意しましょう。熱を出してしまうとコロナを疑われてしまいますから...。
                                                                先日は、岡山白陵中学校・高等学校の入試説明会に参加してきました。
                                                                  こちらの学校では、自然に囲まれた環境で、静かに着々と学習を進めることができる、という印象があります。
                                                                    中学入試問題の国語では、「令和」の元号のもととなった歌集、「万葉集」を問う問題や、その万葉集が作られた年代「奈良時代」を問う問題が出題されています。
                                                                      普段から新聞を読んだりニュースをみたりと、時事ネタに強くなることも求められていますね。
                                                                        入試に関しては、合格発表の掲示はせず結果はすべて郵送で送られるようです。
                                                                          1つの考えに縛られず、世の中の状況に柔軟に対応していく、これからはそういった力が求められていきますね。

                                                                          山陽学園

                                                                          | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                                            みなさん、こんにちは!!
                                                                              本日は、山陽学園の入試説明会に行って来ました。
                                                                                こちらの学校は、つい最近まで女子校でしたが共学になりました。
                                                                                  中学は特別進学コースと進学コースに分かれ、さらに、進学コースの中で進学スタイルとミュージックスタイルに分かれています。
                                                                                    駿台サテネットとの連携、スタディサポートなど充実しています。
                                                                                      中学入試では、12月6日に学力4科と2科の一期入試が行われますが、各教科の試験時間が昨年の35分から30分に短縮されています。
                                                                                        また、高校入試にて数学の出題範囲から「三平方の定理」「標本調査」は除かれます。
                                                                                          今年は、ほとんどの私立入試で三平方の定理以降の内容が省かれます。ただし、県立入試の範囲変更はありませんので、注意しましょう。
                                                                                            女子の方はもちろん、山陽学園に興味を持たれた男子の方、ぜひお声かけください。

                                                                                          学芸館

                                                                                          | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                                                            みなさん、こんにちは!!
                                                                                            自民党総裁選にて、菅官房長官が新総裁に決定しました。
                                                                                              これからの日本を少しでも、良い方向へと導いてもらいたいものですね。
                                                                                                本日は、岡山学芸館高等学校の入試説明会に行って来ました。
                                                                                                こちらの学校では、医進サイエンスコース、スーパーVコース、留学11ヶ月の留学を行う英語科が特徴的です。
                                                                                                  今年の入試の変更点として、インターネット出願に切り替わったことが挙げられますが、入試内容そのものに関する変更は特にありません。
                                                                                                    県立入試を受けるにあたって有利な点もたくさんあります。受かっても行くとしたらスーパーVのみ、という受け方もできます。
                                                                                                      私立で迷われている方、興味を持たれた方は、お声かけください。

                                                                                                    新明誠

                                                                                                    | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                                                                      みなさん、こんにちは!!
                                                                                                      本日は、明誠学院高等学校の入試説明会に参加してきました。
                                                                                                      こちらの学校には新情報コースがありますが、その中で「公務員系」と、新しく「ICTエキスパート系」に分かれることになりました。さらに、特別進学コースⅡ類には「岡山大学進学系」が新設されます。
                                                                                                      入試の変更点として、これまでの「学校推薦」を「専願推薦」と名称が改められ、さらに併願でも出願できる「併願推薦」が加わりました。
                                                                                                      例えば、Ⅲ類にチャレンジしたい場合、Ⅱ類に併願をかけて安心して挑戦をすることもできます。
                                                                                                      入試では高得点採用制度が適用されるため、2日受験では得点の高い方が採用されたり、各種検定(たとえば英検準2級なら80点)所持による加点が保障されたりします。
                                                                                                      こちらの学校は、岡大合格プログラム、私立ならではの充実したコースと設備、そして先生方が「熱い」という印象が強いです。
                                                                                                      詳しく知りたい方は、教室の先生にぜひお声かけください。

                                                                                                    新型ウイルスの変異

                                                                                                    | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                                                                      みなさん、こんにちは!!
                                                                                                      新型コロナウイルスは、感染者数自体は少なくないですが、日本の重症化するケースは比較的少ないようです。
                                                                                                        これについて、大学大学院の上久保教授は、日本人はワクチンを打っているのと同じ状態にあるとおっしゃっています。
                                                                                                            インフルエンザのような『RNAウイルス』の周りには、細胞にくっついて影響を与える突起があります。それが変異することでウイルスは伝播・増殖しやすくなるそうです。
                                                                                                              新型コロナは、S型、K型、G型の順に変異していることがわかっており、そのうちG型は人間の細胞とくっつきやすいよう変異しているとのことです。
                                                                                                                ウイルスの実態も少しずつ解明されてきています。はじめの頃ほど驚異はなくなったかもしれませんが、引き続き感染対策を行っていきましょう。

                                                                                                              スキマ時間

                                                                                                              | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                                                                                みなさん、こんにちは!!
                                                                                                                パーフェクトゼミが始まり、全国模試の結果も返ってきているところです。
                                                                                                                受験生のみなさんは、気持ちが引き締まっているところでしょうか。
                                                                                                                人生をゲームのようにとらえ、受験もそのひとつだと思われる方がいるかもしれません。
                                                                                                                しかし、人生、受験にリセットボタンはありません。過去に後戻りすることはできないのです。
                                                                                                                今、受験生のみなさんは、今まで以上に時間の大切さを実感するのではないでしょうか。
                                                                                                                時間は有限だからこそ、限られた時間で効率良くできる工夫を考えます。
                                                                                                                意外にも、「この時間はもったいないな」と思う時間が1日の中にあるものです。「無理に」ではなく、「無理なく」勉強に充てられるスキマ時間を、みつけましょう。

                                                                                                              厳重なセキュリティ

                                                                                                              | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                                                                                みなさん、こんにちは
                                                                                                                みなさん、9月11日はなんの日かご存知ですか。
                                                                                                                19年前、アメリカ同時多発テロが起こった日になります。
                                                                                                                テロ組織にハイジャックされた飛行機が、世界貿易センタービルや、バージニア州の国防総省、通称「ペンタゴン」に衝突しました。
                                                                                                                当時の様子を知る方は、世紀末のようだったと語ります。
                                                                                                                残っている写真を見ても、映画ではないかと疑いたくなるような光景が広がっています。
                                                                                                                日本人24人を含む、3000人近くの方が犠牲になりました。
                                                                                                                事件後、当時のブッシュ政権は空港の安全対策を講じ、世界的に空港のセキュリティが見直されるようになりました。
                                                                                                                現在空港では、刃物はもちろん、液体飲料の中身まで厳重にチェックされますね。
                                                                                                                事件があってからのことと考えると、やるせないですね。
                                                                                                                もちろん、事件が起きるまでに背景があります。2度とこのような悲劇が起きない世界になってほしいですね。

                                                                                                              審議

                                                                                                              | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                                                                                みなさん、こんにちは!!
                                                                                                                10日に、立憲民主党や国民民主党などが合流してつくる新党の代表選の、「投開票」が行われました。
                                                                                                                立憲民主党の枝野幸男代表が選ばれ、党名も新枝野氏が提案していた「立憲民主党」となりました。
                                                                                                                この党には衆議院議員、参議員議員計149人の国会議員が所属しています。
                                                                                                                国会は、「衆議院」と「参議院」という2つの議会によって構成されています。
                                                                                                                この制度は二院政とよばれ、192ヶ国中79ヶ国が採用しています。
                                                                                                                二院制では、一方の院がもう一方の院を監視し、暴走をとめたり助言できたりするという利点があります。
                                                                                                                また、政治的権力が1つの機関に集中しないよう、日本国憲法では「三権分立」が定められていますが、どれも1つの機関が独占しないようにするための工夫ですね。
                                                                                                                どんなに正しいと思える意見でも、物事を様々な角度から見ることでみえてくる問題点もあるはずです。みなさんも、ネットなどで新しい情報を得たときに「これが正しいんだ」と鵜呑みにせず、自分の中で「審議」してみてくださいね。

                                                                                                              次期首相は

                                                                                                              | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                                                                              みなさん、こんにちは!!
                                                                                                                  先日、良いことがありました。なんと......
                                                                                                                    当たりつき自販機で当たり、缶コーヒーをもう一本ゲットすることができたのです。
                                                                                                                    まさか当たると思っていなかったのでうれしいですね。
                                                                                                                    みなさん、当たった際には30秒以内にボタンを押してくださいね!!
                                                                                                                    さて、少し暑さもやわらいできたところで、次期総理大臣を決める「自民党総裁選」の投開票が9月14日に行われます。
                                                                                                                    今の日本の、良いところと悪いところ。難しい話もありますが、みなさんには自身の意見をもっていてほしいと思います。
                                                                                                                    日本の政治のトップに立たれる方だからこそ、老若男女、北海道から沖縄まであらゆる国民の意思を汲み取れる方でいてほしいですね。
                                                                                                                    14日に開票、17日には臨時国会を召集、新首相を選出するそうです。もう間もなく、私たちの次期トップが決まります。

                                                                                                                壮大な宇宙

                                                                                                                | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                                                                                  みなさん、こんにちは!!
                                                                                                                  台風10号は、台風9号によって動力源となる水蒸気を奪われ、予想よりはやく温帯低気圧に変わりました。とにかく、被害が大きくならなくて良かったです。
                                                                                                                  みなさん、宇宙の話は好きですか??
                                                                                                                  理科の話の中でも、宇宙の話はよく興味をもたれます。特に、ブラックホールの話はみんな好きですね。
                                                                                                                  先日も実は、塾生の方と木星にある衛星の話、海王星のガスの成分の話(ほとんど水素)で盛り上がりました。宇宙の話は3年生で出てくるので、まだ履修していない言葉もありましたが、みなさん興味津々です。
                                                                                                                  何かを知りたい、知ろうとする意欲はとても大切です。みなさんがまだ知らない、「え、すげえ」と思う事実がたくさんありますので、学びをどんどん深めていきましょう。

                                                                                                                明日香村

                                                                                                                | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                                                                                  みなさん、こんにちは!!
                                                                                                                  現存する最古の本格的な星図とされる「キトラ古墳天井壁画」などが、2019年度の「日本天文遺産」に認定されました。
                                                                                                                  キトラ古墳は、奈良県明日香村にあります。私は明日香村に行ったことがあり、蘇我馬子の墓とされる石舞台古墳なども見てきました。
                                                                                                                  以前もお話しましたが、向いている方向が変わるという伝説がある「亀石」、酒造に用いたとされているが未だに謎の多い「酒船石」など、明日香村には面白い遺跡がたくさんあります。
                                                                                                                  伝説や謎が残るものが、個人的には結構好きです。
                                                                                                                  もしかしたら、歴史を180°変えてしまうような、まだ発見されていない事実があるかもしれませんね。
                                                                                                                  とりあえずみなさん、明日香村には一生に一度は訪れてみてください。

                                                                                                                半年遅れの入学式

                                                                                                                | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                                                                                  みなさん、こんにちは!!
                                                                                                                9月に入りましたが、秋田市の国際教養大学では、4月から延期されていた入学式がオンラインで行われました。
                                                                                                                  こちらの大学では、3月からすべての授業がオンラインで行われています。こちらの大学ではもともと春期入学と秋季入学に分かれており、9月入学生と一緒に式が行われたようです。
                                                                                                                    新入生代表スピーチはすべて英語で、直接クラスメイトや教授に会えない不安もあるが 多くの学びもあると語られました。
                                                                                                                      語学では、学びを通してコミュニケーション能力も養っていきたいところです。4月入学の新入生のすでに半年が犠牲になっていることを考えても、一日でもはやく登校できる状態になることを望みますね。

                                                                                                                      備え

                                                                                                                      | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                                                                                        みなさん、こんにちは!!
                                                                                                                        台風が過ぎ去ったと思ったら、また近づいてきました。JR西日本は、通常は福岡県の博多総合車両所に停車させる山陽新幹線の一部を、県外に避難させるとのことです。
                                                                                                                          この措置は異例だそうですが、どちらにせよこの判断は正しいと思います。
                                                                                                                            みんなの安全を考え、ときには何かを犠牲にしなければならないときがあります。
                                                                                                                              コロナによる緊急事態宣言が出たときも、そうでした。
                                                                                                                                みなの協力があって、はじめて意味が生まれます。特に強制力はありませんが、みなが意識しなければ意味がありません。
                                                                                                                                  備えは、必要なのです。もちろん、勉強においても。みなさんも、明日、一週間後、一ヶ月後、そして一年後を見据えて日々着実に、「備え」をしていきましょう。

                                                                                                                                目の前に大学(理大)

                                                                                                                                | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                                                                                                  みなさん、こんにちは!!
                                                                                                                                  本日は、理大附属高等学校・中学校の入試説明会に行ってきました。
                                                                                                                                  こちらの学校では、総合進学コース、グローバルサイエンスコース、スポーツサイエンスコースに加え国際バカロレアコースが設置されています。
                                                                                                                                  2021年度入試の変更点としては、中学入試で選択教科型の試験時間が各教科30分になる点、小学校6年後半内容の一部を範囲外とする点が挙げられます。詳細が決まり次第、学校HPで情報開示されます。
                                                                                                                                    高校入試では、選抜一期において「三平方の定理」「標本調査」は出ないとのことです。
                                                                                                                                      コロナの影響で学校の進度は遅れ、大変ですが、今習っていることを確実に、積み重ねていくことに変わりありません。引き続き、対策をしましょう。
                                                                                                                                        理大附属中学校・高等学校は、本当にすぐ横に理大があるので、高校のうちに大学研究室を体験できたりします。理大附属校の学校案内などお渡しできますので、気になる方はお声かけください。

                                                                                                                                      暑いときに熱いもの

                                                                                                                                      | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                                                                                                        みなさん、こんにちは!!
                                                                                                                                      台風一過、雨はあまり降りませんでしたが昨日はやはり風が強かったですね。
                                                                                                                                        新潟県では40℃を観測し、9月の気温としては統計以来はじめてとのことです。
                                                                                                                                        暑いときには冷たい飲み物やかき氷を摂取したくなりますが、「暑いときに熱いものを」と昔からよく言われています。
                                                                                                                                        実はこれには医学的に根拠があり、熱い食べ物や飲み物が発汗を促すことで、汗が蒸発するときに熱を奪って結果体温を下げる効果が期待されるのだそうです。
                                                                                                                                        辛いものを食べると、汗がたくさん出ますね。麻婆豆腐など、中華料理には香辛料がたくさん使われており、暑い季節に食べるのがおすすめです。
                                                                                                                                        冷たいものを摂りすぎると体を冷やし不調につながってしまうので、適度に摂取をしましょう。
                                                                                                                                          2ce6f4701f58fd4aa1f0bbc1f1fc8a2a-768x768.png

                                                                                                                                      エピソードで

                                                                                                                                      | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                                                                                                        みなさん、こんにちは!!
                                                                                                                                      本日は、久しぶりに雨が降ってきましたね。夜は風が強く、台風が近づいてきたことを実感しました。
                                                                                                                                        例年とは時期がずれましたが、本日は岡山中学校・高等学校の入試説明会に行ってきました。
                                                                                                                                          こちらの学校ではコロナ禍でのオンライン授業対応がはやく、3月からすでに行われていました。
                                                                                                                                            コロナはあくまできっかけであり、これから積極的にICTを導入したいとのことです。
                                                                                                                                              入試の出題範囲につきましては、算数は変わらず、理科、社会で出題範囲の制限があります。
                                                                                                                                                詳しくは、教室の先生にご相談ください。
                                                                                                                                                  岡山中学校・高等学校では、授業内で単なる知識を習得するだけにならないよう、様々な工夫がなされています。例えば、「泣くよ坊さん平安京」でおなじみの平安遷都では、なぜ坊さんが泣くに至ったのか、エピソードを交えて解説されていました。実際「意味記憶」は暗記において重要です。歴史は、教科書に載っていないとても面白い話もたくさんありますからドラマつきの授業は面白いでしょうね。
                                                                                                                                                    みなさん、日常でよく覚えていることがあるのに用語は暗記できない、と思っていましたら「エピソード」で覚えているか振り返りましょう。

                                                                                                                                                    サボテン

                                                                                                                                                    | コメント(0) | トラックバック(0)
                                                                                                                                                      みなさん、こんにちは!!
                                                                                                                                                      8月が終わり、9月がスタートします。
                                                                                                                                                        まだまだ暑いですが、少しずつ暑さが緩和されていきます。
                                                                                                                                                          9月の誕生花に、サボテンがあります。花言葉は「燃える心」。
                                                                                                                                                            刺々しい見た目とは裏腹に、可愛らしい花を咲かせます。
                                                                                                                                                              私も小さなサボテンを育てたことがあります。驚くほど水は要らないです。
                                                                                                                                                                ペットが飼いたくても飼えない方は特に、観葉植物を育てることをおすすめします。
                                                                                                                                                                  動物や植物は心を癒してくれますからね。特にサボテンは、向上心や恋心にも?火をつけてくれるかもしれません(^^)

                                                                                                                                                                このアーカイブについて

                                                                                                                                                                このページには、2020年9月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

                                                                                                                                                                前のアーカイブは2020年8月です。

                                                                                                                                                                次のアーカイブは2020年10月です。

                                                                                                                                                                最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。