2020年7月アーカイブ

夏休みスタート

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは!!
    いよいよ今年の夏休みが始まります。学校では、体育館に集まらず校内放送で式を行うなど、異例の終業式が行われています。
    短い夏休みですが、学校の授業がストップするため、これまでの内容の復習に時間を充てられること変わりはありません。
    オンラインで行われた授業、課題を与えられただけで解説が不十分な内容、それらを含め理解が追い付いていない内容はありませんか??
    夏休み課題をすでにかなりのページ進めている方も多いですが、赤字ばっかりでは心もとないですね。
    一回目は解けなかった問題を、再チャレンジして解けるようにする「勉強」は有意義と言えますね。
    わざと課題をはやめに終わらせるのは、間違えた問題をもう一度解く余裕をつくる目的もあるのです。
    あまり遠出もできませんし、みなさん涼しい部屋で落ち着いて勉強しましょう。

みなで意識を

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは
    7月も終わりに近づいてきました。今年の夏休みがもう少しではじまります。
    夏休みがはじまるといっても、コロナの警戒が完全に解けたわけではありません。
    福島県の飲食店で爆発事故が起こっています。31日まで休業予定だった店舗では、ガスが充満していたようです。
    イレギュラーな事態の中で起きた事故です。コロナそのものに目を向けることは大事ですが、他にも、普段想定していないことが起こるかもしれないと、考えておきたいですね。この事故で1人亡くなっており、店は骨組みしか残っていない状態で爆発の威力と恐ろしさを実感しました。
    いつどこで、何が起こるかわからない。暴走運転、大雨などの災害、十分な安全が確認できなかったことによる事故...。自分だけ気をつけていても、理不尽な事故を防ぐことは難しいです。1人1人が協力し、お互いに意識を高めあっていくことが重要ではないでしょうか。
    どうか1日でもはやく、希望のあるニュースをみられたらと思います。

紫蘇

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは!!
    みなさん、この葉っぱをなんとよびますか??
    aojiso.jpg
    「紫蘇」と呼ぶ方と、「大葉」と呼ぶ方に分かれると思います。
    私は、紫蘇と呼びますね。
    『紫蘇』の原産地は中国ともミャンマー、ヒマラヤとも言われています。一般的に葉が青いものを「青紫蘇」と呼びますが、葉が赤い「赤紫蘇」もあります。赤紫蘇はあまり料理で使われるところを見ないのですが、ジュースなどにすると美味しいですよ。
    紫蘇の独特の香りは、ぺリアルデヒドという芳香成分によるものです。
    強い防腐・殺菌作用を持つほか、食欲増進作用もあります。
    食中毒が発生しやすく、食欲が減退しやすい夏にぴったりですね。
    イカの紫蘇炒め、紫蘇とチーズのささみ焼きがオススメです。
sp_detail_main_COP11_AB_234.jpg
    cc9010ad1322405cba965096d1401029-1.jpg
    美味しそうです!!ぜひ、食べてみてください。
    みなさん、こんにちは!!
    セミが鳴き始める中、登校するみなさんの様子をみて本当に今年は「異例」だという印象を受けます。みなさん、暑いですがもう少し頑張りましょう。
    みなさんご存知かと思いますが、ツイッターでは、私も好きなバンドの方の感染が話題にあがっていました。そして同時に、感染ネタがトレンド入りしており、複雑な心境になっています。
    まずは、純粋に「おもしろい」と発する人。それに対し「不謹慎だ」と発する人。そして「不謹慎厨が...」と発する人...。
    みな、それぞれの感性をもっており思ったことを発言します。しかし、「結果」でみると、みながその話題で盛り上がり感染ネタがトレンド入りしてしまっています。
    個人的には、誰がいつかかってもおかしくないウイルスにかかってしまった人は、自分の感染ネタが流行することをどう思うだろう、と考えます。もしかしたら本人も笑っているかもしれませんね。しかし、人の心の中なんて誰も分かりません。だからこそ、私たちは想像力を働かせる必要があると思います。
    別に悪いことばかりでないですが、ネットでは、自分の放った何気ない言葉が意図せず広まったり、相手に思いもよらない受け取られ方をしたりします。
    日本国憲法では、「表現の自由」が保障されていますから、様々な意見があって良いと思うのですが、なんでもかんでも発言して良い、というわけではないですね。そして発言しなくても、むやみに便乗せずスルーするのが賢いときもあります。
    コロナが流行してから、「モラル」がより一層問われることになったように感じます。スマホと向き合う機会が多い今、みなさんには上手にSNSを利用してもらいたいですね。
    そしてやはり、感染された方の体調の安定を祈ります。

風雨に打たれ

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは!!
    東京でも、そして他県でも感染は広がり、第二波が到来しています。
    全国知事会長の飯泉嘉門徳島県知事は、緊急事態宣言を市区町村単位で発令する対応の検討を要請されました。
    今年のお盆は、やはり帰省は難しいでしょうか...。
    最近、ニュースでも衝撃的な事件をよく見ます。コロナが影響しているとは言い切れませんが、以前より誹謗中傷コメントなどが目立つ気がします。
    社会が安定していれば、起こらなかったのかなあという事件や、批判コメントもありますね。あまり良い気分になれませんが、「止まない雨はない」。
    こんなときこそ、人と人との物理的な距離は離れていても、「心」の繋がりを大切にしたいものですね。皆が理不尽な風雨に打たれているこんなとき、誰も傷つかない愚痴のひとつやふたつ、周りの方と共有しても良いのではないでしょうか。私はとりあえず、「マスク暑いなあ...」。
    みなさん、こんにちは!!
    みなさんは、なにか物事に取り組むとき手抜きをすることはありますか??
    自分のこと、例えば手抜きの勉強や料理をする、のはさておき、「共同でなにかをする」ときに、です。
    こんな話があります。
    ある村に、新しい牧師が来ることになりました。牧師の着任祝いに、村人たち一人一人が持ち寄って作った、樽一杯のブドウ酒が贈呈されました。
    ブドウ酒が好物の牧師は喜びました。しかし、蓋を開けて飲んでみると......。
    味のしないブドウ酒。樽の中身は全て水だったのです。
    実は、「俺一人くらい大丈夫だろう。」と、水をもっていった結果、蓋を開けてみると村人全員が同じことを考えていたのです。
    なんとも残念な結果ですね。牧師さんがかわいそうです。
      サッカーのチームが負ける時には、自分一人が手抜きをしてもかまわないという選手が多くいる、そうです。
      みなで縄跳びを跳ぶときには1人でも引っ掛かるわけにはいきませんね。
      一生懸命やっていて失敗することはあります。ただ、「サボろう」という気持ちで物事に取り組むと痛い目にしか合いません。場合によっては相手を傷つけることもある。
      みなさんに「自分1人くらい」という考えは、絶対もってほしくないなと思います。ついでに、少しくらい勉強をサボってもいいだろう、という考えも捨てましょうね。(^^)

    有意義な夏

    | コメント(0) | トラックバック(0)
      みなさん、こんにちは!!
      暑いですね。夏という感じはします。水分補給だけでなく、栄養のあるものを食べて「塩分」補給もしましょう。夏は暑さで食欲がないときもあると思いますが、肉類など鉄分は意識してとりましょうね。食べやすい素麺などで済ませると、おなかは満たされるのでつい必要な栄養が不足しがちです。気分が悪くなったり、めまいがしたらすぐしゃがんでください。そのまま無理して立っていたら倒れます。私は、倒れてはいないですが貧血をおこして視界が暗くなり、すぐしゃがんだことがあります。(しばらくしたら治まりました)
      おにぎりで済ませていたので栄養不足だったのですね。便利でおいしいですが、注意です。
      さて、学校で夏期の宿題も配られているようです。少しずつでもとりかかっていますか??
      最後にまとめてやるのはオススメしません。記憶は、睡眠をはさむことによって重要なものから蓄積されます。宿題は前半に毎日コツコツやって終わらせ、2学期が近づいたらもう一度振り返るのが理想です。宿題を「終わらす」のが目的ではなく、「宿題で復習し定着させる」ことを目的にしましょう。
      今年は、静かで有意義な夏を過ごしたいですね。
        normal.jpg

    よき細工は

    | コメント(0) | トラックバック(0)
      みなさん、こんにちは!!
      徒然草に、「妙観が刀は、いたく立たず」というフレーズが出てきます。
      「つれづれなるままに」の書き出しで有名な、「徒然草」。兼好法師こと吉田兼好によって書かれた随筆です。全部で244段あります。(改めて段数をみると兼好法師さん本当に暇だったのですね(^^;)
      そのうちの、229段「よき細工は」から。
        「よき細工は少しにぶき刀を使ふといふ。妙観が刀は、いたく立たず」。
        名工は少し鈍い刀を使うという。名工妙観の刀は、ひどくは突き立たない。(妙観は、西暦780年、摂津国勝尾寺の観音像を彫った名工です。)
        一流の職人は、切れ味の良い刀を使っているイメージですが、実際はそうでない。切れ味の悪い刀を使っているのです。
        どうしてだと思いますか??
        あえてハンディを課すことで、自分を鍛え実力を高めるため。作品の完成度が刀の性能の良さではなく、自分の実力であることを証明するため...。解釈は、こんなところでしょうか。
        どれだけ性能の良い刀を使っても、その精度が作品に表れることはあっても作品に「味」が出ることはない。
      1000年以上たった今でも、変わらない事実です。便利なものがどんどん増えましたが、「不便」な中で行う工夫に味が出てきます。実際、今ほどの測量技術もない時代に、エジプトの人たちは三平方の定理を用いて精巧なピラミッドをつくりました。
        目の前に解答が用意されている時代ですが、まわりみちしてでも解答を模索することも、大事なことですね。

      光触媒

      | コメント(0) | トラックバック(0)
        みなさん、こんにちは!!
        みなさん、光触媒をご存知ですか??
        まず、触媒とは。ある化学反応の反応速度を速める物質で、自身は反応の前後で変化しない物質を触媒といいます。
        光触媒は、酸化チタンを主成分としたコーティング剤で、「光」が当たると表面に酸化還元反応がおこります。もちろん、酸化チタン自体は反応しません。光触媒によって、空気の浄化やコーティング面の汚れ防止効果が得られます。
        建物の壁、道路、ガラスなどを酸化チタンでコーティングすることで、有害物質を分解してくれます。酸化チタンはチューインガムなどに使われるような、安全な物質なので良いこと尽くしです。
        光触媒加工は現在、至るところに利用されています。髪をとく櫛なんかも、光触媒加工されていました。
        化学は、私たちに様々な恩恵をもたらしてくれます。同時に、使い方を間違えれば危険なものもあります。そのため、私たちは素養を持たなければなりません。
        将来、技術開発に関わる仕事に就く方もいらっしゃることでしょう。普段から、今あるもの、こんなのがあったらなと思うこと、様々なことに視野を広げて考えてみましょう。
          f4e0cc019d1e6d50f1eebc4289222f61.jpg

      忍耐の夏

      | コメント(0) | トラックバック(0)
        みなさん、こんにちは!!
        2020年の夏を表す漢字として、「耐」「静」「忍 」などが挙がっています。
        漢字2文字で表すとしたら、「我慢」とか「忍耐」ですかね。この夏、何かしら制限されてしまうのは否めないです。
        しかし、私たちは普段どおり生活していてもどこかで「我慢」をしているものです。すべて欲望のままに行動するわけにはいきませんから、心理的には、「適応規制」というものが備わっています。
        例えば、適応規制のひとつに補償というものがあり、これは不満を他の面でカバーすることをさします。「スポーツが苦手なので、その分勉学に励む」などです。高い所のブドウを採れないキツネが、「あのブドウはすっぱい」と思い込む話で有名な、「合理化」も適応規制のひとつです。
        適応規制は、生きていく上で非常に大事な働きです。今年の夏は、今まで以上に耐え忍ばなければならないかもしれません。まあ、我慢は私たち日本人の得意分野ですが、「我慢、我慢」で爆発しないよううまく対応していきたいものですね。

      電解質と電気

      | コメント(0) | トラックバック(0)
        みなさん、こんにちは!!
      みなさん、暑い夏、部活で汗をかいた後水分をとっていますよね。
        スポーツドリンクが許可されているところもあるでしょうか。中学3年生の理科では、電気を通す水溶液と通さない水溶液があることを学びます。スポーツドリンクは電気を通しますね。水は、純粋なものより不純物が溶けているほうが電気を通します。
        電気を通すか通さないかは、溶液に電解質が溶けているかどうかで決まります。
        電解質は、水溶液になったとき電気を通す物質。塩化ナトリウム、塩化水素、...などです。逆に水に溶けたとき電気を通さない物質を非電解質と言います。砂糖、エタノールは非電解質ですね。
        たいていの飲料には、ミネラルが入っているため電気を通します。コーラは砂糖が入っていますが、電解質が溶けているので電気が流れます。
        各元素は電子というものをもっているのですが、そもそもこの電子が移動することで電気は発生します。ピカチュウが10万ボルトを発するとき、大量の電子が体から放出されているのか、あるいは受けとっているのか...(^^;
        電気って身近にあるのですが、不思議ですね。生活に必要な量を得るためには、火力、原子力...あらゆるエネルギーが必要です。
        太陽光などクリーンなエネルギーが注目されています。電気は大切に使っていきたいですね。

      再び増える感染者

      | コメント(0) | トラックバック(0)
        みなさん、こんにちは!!
        全国の学校で夏休みが短縮されていますが、(高校ですが)夏休みが4日のところもあるようです。
        夏休みというよりお盆休み、ですね。
        コロナは終息したわけではなく、東京での感染者は増えています。
        しかし、現在検査数自体が少なく、実際の感染者は報告数より多いと考えられます。
        全国レベルで行われる、2万円を上限に国内旅行費用の最大半分を国が補助する「GoToトラベルキャンペーン」についても検討されています。
        キャンペーンそのものを中止するのではなく、地域によだては時期をずらしてほしいという声があがっています。
        オリンピックは見送られ、遠出を計画していた方は中止や延期対応...。
        みなストレスがたまるのが分かります。一日でもはやく落ち着いてほしいですね。

      一酸化二水素

      | コメント(0) | トラックバック(0)
        みなさん、こんにちは!!
        少し曇って涼しくなったと思いきや、また気温が上がってきましたね。
        本日は、数検の結果が返ってきました。合格しても、そうでなくても、受けることでしか得られないものがある。みなさん、次の、新たな挑戦をしましょう。
        今日は、おもしろい水筒を見つけました。
        「事実しか書いていないのに危険にみえる水筒」。
        ......どういうことでしょうか??
        この水筒には、「一酸化二水素」と書かれています。「Dihydrogen Monoxid(ジヒドロゲンモノオキシド)」と英語表記まで。
        名前だけ聞くと、危険物質に聞こえますが...。これは、私たちが毎日飲んでいます。「水」です。
        この水筒には、水がまるで危険物質であるかのような注意書きがあります。「固体化した際は長く皮膚に触れないようにしてください。凍傷の原因になります」など...。他にも、過剰に忠告されています。
        おもしろいですね。この水筒で一酸化二水素を飲んでみたいですね。
      e2cbb91081a43cca87d6.jpg

      座る金次郎

      | コメント(0) | トラックバック(0)
        みなさん、こんにちは!!
        突然ですがみなさん、二宮金次郎像をご存知ですか??
        小学校に置かれているものといえば、百葉箱と二宮金次郎像。
          この二宮金次郎像は有名ですが、二宮金次郎はどのような人物だったか、みなさんご存知でしょうか。
          二宮金次郎は江戸後期の農政家であり、思想家です。「報徳思想」を広め、600もの村を復興しました。
          銅像は、薪を背中に背負い、立ったまま本を読んでいます。おそらく、歩いている途中です。歩きながら本を読むほど、勤勉な印象を受けます。
          時間を惜しんで勉学に励む様子が理想的で、全国の小学校にあるのが当たり前になっている金次郎像ですが、最近は撤去されているところも増えてきているそうです。
          理由は、「子どもが働く姿はお勧めできない」「(戦時の名残があるので)時代にそぐわない」などの他、「ながらスマホを促しているようだ」というものもあります。
        ながら読書、ながらスマホの心配をされるなんて金次郎もびっくりです。現代では、考えられる危険性、可能性が広がった気がしますね。
        金次郎像が時代の波にあおられて、失われるのはちょっと寂しいですね。なんと、座っている金次郎像もあるくらいですから、(笑)これからも、なんとかしてあの熱心な姿が目に入るようにしてもらいたいものですね。
          jirouzou.jpeg
          507.jpg

      資源を大切に

      | コメント(0) | トラックバック(0)
        みなさん、こんにちは!!
        みなさん、テストが終わってホッとしているでしょうか。いつもならすでに夏課題を配られ、これから夏休みに入るところですが、今年は一学期がもう少し残っていますね。
        テスト直しをしっかりして、暑さに気をつけて過ごしましょう。
        話は変わりますが、7月からレジ袋が有料になっていますね。コンビニ・スーパー、至るところで徹底されています。
        レジ袋は、弁当がらなどはその場で包んで捨ててしまいもったいないと思うのですが、それ以外はむしろ一度使って捨てることのほうが少なく、自宅で再利用しますよね。
        ただ、有料化になってから、レジ袋一枚の重みを格段に感じるようになりました。(再利用するので)もらうときもありますが、断ることも増えました。
        有料化する前も貴重な資源であることに変わりないですが、改めて価値をつけ直すことで、より意識が高まりましたね。全国レベルで行われることで、確実に消費量に影響します。環境保全に少しでもつながっていくことを祈ります。
        illustrain09-kaimono1.png

      具体的に

      | コメント(0) | トラックバック(0)
        みなさん、こんにちは!!
        みなさんは、勉強をはじめるときどのようにしてはじめますか??
        例えば、「今から数学をやろう」と、いきなり数学のノートを開きますか?それとも、「今から2時間、ワークの平方根の問題を解こう。途中でコーヒーでも入れようかな」などと、具体的にイメージしてからとりかかりますか??
        四の五の言わずとにかくはじめるのが良い、と思うかもしれませんが、後者のように具体的に設定するほうが、心理的に動きやすくなります。
        とくに時間、いつ終わるか分からずに続けるより、はじめに設定したほうがモチベーションがあがりますよね。
        量も、決められた時間で十分終わらせることができるように設定します。無理な量設定をして、時間内に終わらなければモチベーションがさがってしまいますからね。
        心をうまくコントロールして、自然に勉強ができるスタンスをつくっておきましょう。
          587921_d6fcab1d4c2e48cf936b3e54f39d2b3d_mv2.png

      "今"を生きる

      | コメント(0) | トラックバック(0)
        みなさん、こんにちは!!
        本日で、テストが終わったところ、逆にはじまったばかりのところもありますね。
        まだ返ってきていませんが、前より埋められるようになったと、言ってくれた子もいます。もちろんみなさんの努力が大切ですが、実力発揮のサポートが少しでも多くできたら、と思います。
        さて、みなさんは英語を勉強していますね。国語という教科で、日本語の文法についても学びます。
        言語には文法があります。英語で「I eat an apple.」"私は 食べる (1つの)りんごを"という文を、日本語では「私は りんごを 食べる。」という語順に訳しますよね。しかも、日本語は1個のりんごだろうが2個のりんごだろうが、りんごは「りんご」です(^^;
        このように英語と日本語では、文法に違いがあるので難しいですね。
        世界には、たくさんの言語があります。それぞれ文法に違いがあるものの、どの言語にも「現在形、過去形、未来形」があります。
        あると、思われていました。しかし、「未来形、過去形」が存在しない言語があるそうです。アマゾンの民、ピダハン族が話すピダハン語には、現在形しかありません。彼らはおしゃべりが大好きで、写真をみても笑顔が多いです。
        生活は極めて原始的ですが、とても満たされ幸せそうな様子が伝わってきます。
        "今"を生きることは、難しいですが、大切です。過去の出来事や未来の不安を一度シャットアウトし、"今"の幸せを実感したいものですね。

      ダークマター

      | コメント(0) | トラックバック(0)
        みなさん、こんにちは!!
        みなさん、「ダークマター」をご存知ですか??
        ダークマターとは、「質量は持つが、光学的に直接観測できない」とされる仮説上の物質です。暗黒物質、ですね。
        このダークマターは、その正体が解明されていないにも関わらず、なんと宇宙に存在する物質の85パーセントを構成すると考えられているのです。
        ダークマターの存在は、観測によって裏付けされます。内容は難しいですが、とりあえず「目には見えない、重力に影響されるなにか」がないと説明できない現象が起こっています。
        ダークマターの正体の候補としては、未知の素粒子、宇宙初期に形成されたブラックホール、小さくて暗い天体...などがあります。しかしまだはっきりと、「それだ」と言える証明がされていません。
        確かに存在するのに、正体が分からない「黒いもの」。名探偵コナンでいう、「黒ずくめの組織」みたいなものですかね。全容が明らかにされていません。
        昔はもっと、宇宙について分からなかったことがあり、今少しずつ解明されてきています。近い将来、ダークマターの正体があばかれる日が訪れるかもしれませんね。
          i=https%3A%2F%2Fs.eximg.jp%2Fexnews%2Ffeed%2FKarapaia%2FKarapaia_52268562_2.jpg,quality=70,type=jpg

      テスト問題攻略

      | コメント(0) | トラックバック(0)
        みなさん、こんにちは!!
        本日から、テストが始まる学校もあります。一日目は、どうでしたか??
        私は中学の定期考査のとき、帰り道で友達とさっき解いたばかりのテストの答え合わせをしていた記憶があります。本当は、次の日のことを考えるのが一番ですがね...(^^;実際、「合ってた!!」と安心したり、友達と答えが違い「私が違うかも...」と気になったり。私と同じ文化部の子もいれば、運動部で普段は一緒に帰れない子とも、テスト期間は一緒に帰れました。こんなことを言うと変人かと思われますが、私ははやく帰れたり、普段一緒に帰れない友達と帰れたりするテスト週間はわくわくしてました(テスト自体も、嫌ではなかったですよ)。
        なんだかんだ、今となっては良い思い出です。
        さてみなさん、テスト勉強真っ最中ですが、勉強で困っていることはありませんか??
        テスト勉強において大切なのは、「本当に定着したかどうかの確認」だと思います。
        よく、暗記事項に多いですが、ノートにびっしり単語や用語を書くと「これだけ勉強した!!」と思うことでしょう。
        もちろん、その作業も必要ですが大事なのは「ランダムに問題に出たとき、何も見ずに答えられるか」ですよね。みなさん、勉強ノートを完成させて満足しないようにしましょう。例えば、1時間後にノートに書いた用語をとうような問題を解きましょう。
        せっかくがんばったのに、インプットで終わるのはもったいないです。10問くらいの小テストをつくって、テストまでに繰り返し、正当率をあげるのが理想です。
        アウトプットするテスト勉強は、ゲームを攻略するみたいで結構おもしろいですよ!!騙されたと思って、やってみてください(^^)

      論理タイム情緒タイム

      | コメント(0) | トラックバック(0)
        みなさん、こんにちは!!
        もうすでに終了した学校もありますが、多くの学校が目前に定期テストを控えています。
        テスト対策では、みな集中して学習に取り組めている様子です。
        勉強には、とりかかるのに最適な時間があります。例えば、午前中は「数学、理科」午後は「英語、国語」とするのが良いです。
        人には自律神経というものがあるのですが、これには交感神経と副交感神経の2種類があります。午前中は交感神経が優位になり、論理的な思考や冷静な判断をするのに適しています。
        反対に午後は、副交感神経が優位になり、人とコミュニケーションをとるのに適した状態になります。
        そのため、論理的思考を重視する数学の問題は午前、登場人物の心情などを読み取る国語の問題は午後、などに取り組むと良いでしょう。
        せっかく勉強するならこのことを意識すると効率よくはかどります。参考にしてみてください。

      バーナム効果と自己肯定

      | コメント(0) | トラックバック(0)
        みなさん、こんにちは!!
        みなさんは、バーナム効果という言葉をご存知ですか??
        バーナム効果とは、誰にでもあてはまる性格などの特徴が、さも自分に特別あてはまるかのような錯覚をおこしてしまう現象のことです。
        よくあるのが、血液型占いですね。A型の人は□□、B型の人は...というような表現がよくあります。
        「あなたは社交的な一面をもっていますが、本当は一人でいる時間も大切にしたいタイプです」「あなたはとても傷つきやすい一面をもっています」。これらの文を読んで、「あ、私(ぼく)だ。」と思いませんでしたか。
        よくみると、「~一面をもっている」という言い方なので......誰にでも当てはまります(^^;
        これがバーナム効果です。私達は結構、文章に騙されることがあります。錯視アートを見ているような気分ですね。
          また、私達は一度誰かに言われたこと、「あなたは□□だ」と断言されたことを「そうだ」と強く思い込みます。「あなたは社会が苦手だ」と言われれば、本当に苦手かもしれませんが真偽に関わらず「苦手だ」と思うのです。
          逆に、苦手だと思っていた英語で「文法が合うようになってきたね」と言われると、ちょっと得意になったかも、と自信になるかもしれません。みなさん、どんな小さなことでもできるようになったことは自己肯定しましょう。

        2本の矢を持つことなかれ

        | コメント(0) | トラックバック(0)
          みなさん、こんにちは!!
        全国で、公立高校入試の出題範囲調整が行われています。
          岡山県を含め、兵庫県でも出題範囲に変更はないとされています。今後の感染状況によって変更する可能性はゼロではないと濁されていますが、学習内容はすべて範囲に入ると見ておきましょう。
          今年は本当に特別で、まさかこんな事態になると誰も予想していなかったことでしょう。入試では少なくとも、不公平にならないよう配慮はされるかと思います。しかし、出題範囲に変更がない以上、出題された問題はすべて、公平に採点されるのではないでしょうか。採点者は、「コロナの影響があったかもしれないが自分なりにカバーしがんばった者」と「(3年の内容がおろそかなど)コロナの影響だといわんばかりの解答をする者」をしっかり見極めることでしょう。どちらが優位か、明白ですね。
          私は、みなさんの様子を見てこの状況を受け入れよくがんばっていると思うのですが、もし「この分野が分からないのはコロナのせいだから、仕方ない」と考えている方がいましたら、注意しましょう。もっともらしい理由をつけると、人間は安心してしまうところがあります。
          「2本の矢を持つことなかれ」。矢は1本しかないものと思って気を抜かず励みましょう。
            publicdomainq-0039788tzo.jpg

        読めそうで読めない漢字

        | コメント(0) | トラックバック(0)
          みなさん、こんにちは!!
          日本語は、ひらがなばかりでなく漢字をまじえて使いますね。
          中には、こんな読み方をするんだ、という漢字もあります。 ここでクイズです。みなさん、「月極」は読めますか??
              正解は、「つきぎめ」です。読み方を知らないと、「げっきょく」などと読んでしまいそうですね。
              よく、「月極駐車場」と看板に書かれているのですが、これはその駐車場を借りたものが1ヶ月単位で主に支払いを行うということです。免許を取得して車に乗るようになると、読み方に違和感なく、覚えようとしなくても自然に覚えます。
              日常的に使うものとなれば、生活に自然にとけこんでくるので苦労せずに覚えられたりします。
                もうひとつ、みなさん 「忽ち」は読めますか?
                正解は、「たちまち」です。多用はしませんが、聞いたことはあるはずです。他にも「五月蝿い(うるさい)」、「拙い(つたない)」、「専ら(もっぱら)」など......。読み方は難しいものですが、日常で聞く言葉なので知ってはおきたいですよね。
                これらの漢字は「テストに出るから」ではなく、「教養」として読めるようにしておきましょう。今は大丈夫でも、「五月蝿い」を「ごがつばえい」なんて読んでしまったら笑いのネタにされてしまいますよ...!!(あ、私の体験ではないですよ...!!)
                本や新聞をできるだけ読むようにしましょう。
                  kohacu.com_002496_20190812.png

              声をあげて

              | コメント(0) | トラックバック(0)
                みなさん、こんばんは!!
                みなさんは、テストの記述問題で、どうして減点されたのかな?と疑問に思ったことはありませんか?
                記述式問題の解答には模範解答が存在しますが、もちろん一字一句完璧に同じ解答にはなりません。そのため、「この用語を入れる」など採点基準がありますよね。
                横浜市の高校3年生の菊田隆一郎さんは、大学入学共通テストでの記述式問題の問題点について指摘しました。
                実はすでに、昨年11月、彼は文部科学省の記者会見室で、大学入学共通テスト国語の記述式問題の導入見送りを訴えていました。
                主張に説得力を持たせるため、 高校生や現職教員ら約1500人の協力により、ネット上で自己採点の再現実験を行っています。結果はやはり、人によってばらつきがあったとのことです。
                もちろん、記述式問題の採点をする際は、事前に打ち合わせをするのが一般的です。採点基準を確認し、不公平にならないようにするためです。それでも採点するのは人間であり、答えもマーク式のように絶対的ではありません。
                言われてみるとそうだなあ、と思うところありますし、検討しなければならないところだと思います。しかし、ただ思うだけでなくしっかり声をあげた彼は勇気がありますね。
                実際、彼はツイッターで様々な批判を受けたそうです。「高校生のくせに」「そんなことをしていないで勉強しろ」「裏でいろいろ大人が動いているに違いない」...。
                正直、このような批判を投稿する人たちは彼が羨ましいのだと思います。有名になればそれだけ、意見する人も増えます。私は、雨にうたれる覚悟で自分の主張を大切にした彼を尊敬します。みなさんは、どのように思いますか??

              8月ニュースレター

              皆さんこんにちは!
              手持ちのパソコンが全て壊れてしまい、iPadで作業している 松本です。

              タイトル通り8月のニュースレターが出来上がりましたので、 下記リンクよりご覧くださいませ。

              ニュースレター8月



              朝日塾の入試

              | コメント(0) | トラックバック(0)
                みなさん、こんにちは!!
                本日は、七夕ですね。最近は突然激しい雨に見舞われることも多いので、びしょぬれになって体調を崩さないよう、注意しましょう。
                本日は朝日塾中等教育学校の説明会に行って来ました。こちらの学校では、これまで3教科型、および2教科型入試が行われていましたが、このたびそれらを廃止し、代わりに4教科型入試が実施されることになりました。
                入試は、11月29日(日)に特色評価型、12月13日(日)に適性検査型、そして来年1月17日に4教科型が実施されます。4教科型入試は国算それぞれ50分、理社あわせて50分です。
                また、出題範囲として適性検査Ⅰのみ、変更点があります。変更点は、小学6年の内容について
            • 算数
                数と計算・図形
            • 理科
                燃焼の仕組み・水溶液の性質・人の体のつくりと働き・植物の養分と水の通り道・生物と環境・月と太陽
              • となっています。この点以外、5年生までの内容については変更点などはありません。
                学校内では、以前お話した国際バカロレア教育の推進、多角的観点からの成績評価が行われています。学校について詳しく知りたい方は、ご質問ください。
                朝日塾中等教育学校の募集人数は50名、校内でも少人数制の教育が重視されていますが、毎週月曜日に英語・数学のテストを実施し合格点に達しなければ分かるまで部活に行けないなど、きめ細やかな指導が行われている印象です。自然に囲まれた良い環境で、勉強したい方はぜひ、ご検討ください。

              ありがとう、の気持ち

              | コメント(0) | トラックバック(0)
                みなさん、こんにちは!!
                新型コロナウイルスに対する警戒がまだまだ解けない状態です。小学校では、エアドッジボールやノータッチ鬼ごっこが流行っているそうですが...。
                みなさんにとっては、突然現れた訳の分からないウイルスによって日常が奪われてしまった、という印象ではないでしょうか。はじめのころのピークに比べ、かなり緩和されてきた印象ですが、マスクを常時着用するなどまだ完全に平常に戻ったわけではありません。
                大変なのは、みなさんに限りません。学校の先生は、みなさんが帰ったあと毎日消毒を行っています。以前お話しましたが、病院などで医療従事者の方は常に緊張状態で働かれていることでしょう。
                いつもそうなのですが、今回は今まで以上に、いろんな方に感謝したいですね。みなさんの身近な方、学校の先生に「先生いつもありがとうございます。」と感謝の気持ちを伝えてみましょう。
                先生も、疲れがふっとぶくらい温かい気持ちになられるはずですよ。

              夏本番

              | コメント(0) | トラックバック(0)
                みなさん、こんにちは!!
                そろそろ、テストが近づいてきますね。今年は夏休みまでの期間が延びましたが、7月に入り、いつもの「夏」が来ます。
                受験生のみなさんは、数ヶ月前と比べ顔つきが違います。
                勝負はすでにはじまっています。 受験は、学力面での成長だけでなく、精神面でも自分を成長させてくれます。どこの学校でも、自分が行きたいところに照準を定めて、自分の出来る努力をする。これはむしろ、自分の成長のために欠かせないことです。
                これから夏本番、みなさん暑いですが、暑さに負けない「工夫」をしてのりきりましょう。受験生でないみなさんも、継続的な日々の学習が将来に繋がることを意識して、頑張っていきましょう!!
                みなさんくれぐれも、熱中症に気をつけましょうね...。
                  1103496-min.jpg

              出題範囲

              | コメント(0) | トラックバック(0)
              みなさん、こんばんは!!
                コロナ休校による学習の遅れを考慮して、神奈川県教育委員会が高校入試の出題範囲を一部カットしました。
                除外するのは、中3で学習する漢字と英単語、数学の資料の活用、社会の私たちと国際社会の諸課題などです。
                この判断に対し、削減する範囲としては無難だ、とする意見もあれば、単語や漢字なら自力で出来るだろう、とする意見もあります。
                最善策は考えられますが、正解はありません。
                神奈川県の中3生は範囲が縮小されたからといってその範囲を勉強しない訳にもいきませんし(私立では使うかもしれません)、後々影響がないか気になるところです。
                私達はただ、県の方針に従う他ありませんね。
                どのような判断がなされようと、出来るところを確実に、おさえていきましょうね。

              | コメント(0) | トラックバック(0)
              みなさん、こんにちは!!
                本日は、学芸館清秀中学校・高等部の説明会に行って来ました。
                こちらの学校は、東大医学部に進学することを目的としたコースがあることで有名ですが、新たにコースが3つに分けられることになりました。
                コースは、従来どおり東大・京大医学部を目標としたαコース、広大・岡大を目標としたβコース、そして総合的に大学進学を目的としたγコースの3つです。
                αとβは清秀コース、γは学芸館コースと分類されます。
                従来の最難関校合格に向けた学習ペースについていけない子もいますから、習熟度に合わせて選べるようコースを分けたようです。
                また、中学受験の入試出題範囲については、教科型も適性検査型も算数と理科に変更があります。
                算数は、6年の
              • 比例・反比例
              • 資料の調べ方
              • 量の単位
              • が、理科は、
              • 水溶液の性質
              • がカットされます。
                  国語と英語、(社会)に関しては変更がありません。
                  こちらの学校では、勉強、部活、それだけでなく社会一般のマナー、大事だけど教科書には載っていない「作法」についても徹底して指導を受けられるようです。
                  勉強するにしても何をするにしても、やはり「型」から入るものです。型を教わることが出来る環境にいること自体が、とてもありがたいことです。感謝しながら、学んでいきたいですね。
                    DSC_0338.JPG
                      ↑清秀名物、清秀せんべいです。

                火球

                | コメント(0) | トラックバック(0)
                  みなさん、こんにちは!!
                  昨夜、関東の方で火球が観測されたようです。時間は、深夜2時32分。
                  火球とは、‐3等級または‐4等級より明るい流星をさします。等級は星の明るさの程度をあらわしたもので、値が小さいほど明るくなります。等級が1変わると明るさは2.5倍増します。
                  火球の動画を見たのですが、本当に大きな球体が、光を放ちながら流れていました。結構明るいですね。
                  火球が光る原因は、大気圏に突入したときの空気との摩擦熱と書かれていることもありますが、実際は圧縮熱が原因と考えられているそうです。同時に、空気が圧縮された際に爆発音が発生するとのことで、今回もそのような音が観測されたそうです。音を聞いた方は、上の階の人によるものかと思ったそうです。無理もありません。
                実は火球自体は珍しいものではなく、今回レベルの大火球も1年に数回流れているそうです。後は、その姿をみることができたかどうか。事前に流れると分かっていなければ、完全に「運」ですね。
                  流れ星を見つける時点で運が良いので、その場で願い事をすると叶うかも...しれませんよ??(火球の動画や写真、ネット上にたくさんあがっているので見てみてください)

                  宇宙の果て

                  | コメント(0) | トラックバック(0)
                    みなさん、こんばんは!!
                    宇宙に、観測史上2番目に遠いクエーサーが見つかりました。
                    クエーサーとは、非常に離れた距離に存在する、極めて明るい天体のことです。
                    このクエーサーから地球に光が届くまで130億2000万年、太陽の15億倍の質量があるブラックホールを持つとみられています。
                    このクエーサーはハワイ語で「輝きに囲まれ、(見えざる回転する)創造の源」を意味する「ポーニウアエナ」と名付けられています。
                    ところでみなさん、宇宙はとてもとても広いのですが、いったいどれくらい広いのか、また、宇宙の果てはどうなっているのかと思ったことはありませんか??
                    まず、宇宙空間の距離は「光年」という単位ではかります。光は1秒間で地球を7周半できます。その光が1年かかって進む距離を1光年と数えます。光の速さで、です。
                    その光が地球に届くのに130億年かかる...想像できる規模ではありません。宇宙の誕生は138憶年前と言われていますが、138億光年より遠い天体を観測しようとしても、そこには宇宙が存在しないということになります。
                    宇宙の果てといっても、その先から宇宙が存在しない、という境界があるわけではないそうです。...難しいですね。
                    夜空を見上げると無数の星が輝いていますが、今見ている光は一万年前の光で、その天体は消滅しているなんてこともあります。宇宙の魅力に思いをはせて、ときには空を見上げましょう。

                  このアーカイブについて

                  このページには、2020年7月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

                  前のアーカイブは2020年6月です。

                  次のアーカイブは2020年8月です。

                  最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。