2020年6月アーカイブ

反省点を活かす

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!
    本日で、6月も終了です。まだまだ梅雨が明けておらず、じめじめした日が続いています。曇り空で気温はそれほど高くないですが、埼玉県の学校給食で食中毒が発生した可能性があり、調査されています。この時期は、熱中症・食中毒に気をつけましょう。
    本日6月30日は、一年の半分が経過した日とされ、この半年の反省をし、残り半年に活かす「ハーフタイムデー」とも呼ばれています。
    サッカーにもハーフタイムがありますよね。ハーフタイムは休憩し体力を回復するだけでなく、前半の試合を省みて後半の作戦を確認する大切な時間でもあります。どんなにうまくいったとしても、物事を行う上で反省点は必ず存在します。見当たらない場合は、自分では気づいていないようです。まわりの方からも意見をもらって、自分の反省点を明確にしましょう。
    そして、反省点を見つけた後にやるべきことはただ1つ。その反省点を今後に活かす策を考えることです。反省と聞くと何か悪い印象があるかもしれませんが、ただこれからの成長に必要な糧だ、と考えましょう。
    反省することで、そのとき気づかなかった、また自分では気づかなかった点に気づくことができ、物事をみるための視野が広がると私は考えます。
    みなさんは、どう思いますか??反省点を分析して次に活かすことはプラスにしかならないので、ぜひ行っていきましょう。

底力

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!
    現在、世界には6つの大陸があります。ユーラシア大陸、北アメリカ大陸、南アメリカ大陸、アフリカ大陸、オーストラリア大陸、そして南極大陸です。(北極は陸地がないので大陸ではありませんよ!!)
    現在、研究により、ニュージーランド付近にジーランディアと呼ばれる海底大陸の存在が確認されています。
    ジーランディアは、ニュージーランドやニューカレドニアの島々を除いてその94%が水中にあります。大陸自体の広さは500万平方キロメートルあり、これはオーストラリア大陸の半分の大きさです。
    すべての陸地が水上にあれば、1つの大陸として数えられていた、かもしれませんね(他に比べると小さすぎるでしょうか)。
    一方で全く別の、ムー大陸(太平洋南中央部に存在したと考えられた)という空想上の大陸もありますが、残念ながら学術的に存在は否定されているようです。
    ムー大陸と違って、 ジーランディア大陸はしっかりと水中にも存在することが分かっています。たった6%しか陸地になっていませんが...。
    ジーランディア大陸をみて浮かぶ言葉は、「底力」ですね。表面上見えない部分(水中大陸)が94%もあり、「誰も知らない力を秘めている実はすごい人」を想像してしまうんですよ。...伝わるでしょうか?(^^;
    自分の実力の何%が発揮されているかは、毎回変わりますよね。たとえば体調が影響することもあります。それでも、「底力」があれば強いと私は思います。
    みなさんは、どう思いますか??
      20090511161801.jpg
        ↑点線で囲まれた部分がジーランディア大陸

英語を通して伝える

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんばんは!!
本日は、英検でした。本来の日程より約1ヶ月遅くなり、かなり対策できたのではないでしょうか。
    話す英語と書く英語は違います。英語で文を書くとき、私達は必ず文法を意識しますね。よくある英単語を並べて文をつくる問題は、パズルのようです。
    先日、数学で扱う文字は数字を入れる「箱」だと話しましたが、私は英文をつくるときもそのイメージです。基本にしているのは、「主語」と書かれた箱の後に「動詞」と書かれた箱がくるパターン。疑問文なら順番が変わりますし、未来の文なら間にwillをはさんだりします。(willが入ると後ろの動詞がもとの形にもどるという法則もありますね)
    まさに、パズルです。決まりにしたがって、当てはまる単語を箱に入れていく。型のレパートリーが増えるとちゃんと文がつくれるようになっておもしろいですよ。
    一方で、英語は「言語」です。話す英語は当然、相手とコミュニケーションをとる手段として用いられます。そのため内容を聞き取って、話の要点を理解することが大事ですよね。
目の前に、趣味が合ってぜひ友達になりたい外国の子がいると思ってください。学校のALTの方でもかまいません。一番は、相手とコミュニケーションをとりたい、自分の考えを英語でも「伝え」たいという気持ちが大切かもしれませんね。

記憶の優先順位

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんばんは!!
    みなさんは、夢をみますか??
    ここでいう夢は、寝ているときにみる夢です。
    みているだろうけど、起きたときに忘れるというふうによく聞きます。
    睡眠については謎が多いですが、睡眠をとっている間に私達は、記憶を整理していると考えられています。脳は膨大な量の情報を記憶しますが、その量には限界があり、記憶を取り出すときにはその重要性から優先順位がつけられます。もちろん、生命の危険性に関わる記憶は最優先です。「麦茶にカルピスを混ぜて飲むと美味しい」(美味しいですよ)という記憶が、「地震が来たら真っ先に頭を守る」という記憶より優先されたら大変です...。
    せっかく覚えた英単語を忘れてしまったなら、より印象強い記憶におしのけられた可能性があります。
    しかし、新しい単語を何度も書いていったん覚えてしまえば、かえって忘れにくくなります。忘れてしまっていたら、書く量が足りません。
    視覚、聴覚を最大限に活用して覚えましょう。

つながりで覚える

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!
    みなさんは、暗記をどのように行っていますか??
    ただ単に丸暗記、という方法だとすぐ忘れてしまいます。
    暗記するときは、ひとつひとつの事項を関連づけるのが王道ですね。
    例えば、歴史上の人物を一人覚えるとき、その人物が行ったこと、まわりの人物との関係をまとめます。聖徳太子は冠位十二階や十七条憲法を定めました。彼は当時の天皇推古天皇のもと、蘇我馬子と協力して政治を行いました。そしてかの有名な「法隆寺」を建てました。
    人と人は必ず繋がっていて、それは今も昔も同じです。歴史を学ぶときも一人の人物を覚えるのに、自然とそのまわりの繋がりを覚えることになります。さらには、教科書には載っていない内容にまで掘り下げると、意外と「へぇ~」とおもしろいことにたどり着きます。
    日本ではじめて鉛筆を使ったのは戦国大名伊達政宗、そして日本ではじめて眼鏡をかけたのは初代将軍徳川家康だそうです。教科書には載っていないことですが、徳川家康など主要人物はテストに出てくることがあるので「あ、はじめて眼鏡をかけた人だな」で覚えるかもしれませんね!!
    ちなみに伊達政宗は右目を失明していることから「独眼竜」の異名を持っています。アニメにでて来そうなかっこいいあだ名ですね!!
    個人的には、戦国武将の中では伊達政宗が好きです。生い立ちなど、ぜひ調べてみてくださいね。

備えあれば

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!
    以前より警戒されている南海トラフ、気象庁は監視の範囲を拡大し強化することを発表しました。
    これまで、プレートの境界では「ひずみ計」を用いて「ゆっくりすべり」の監視が行われてきました。
    しかし、その監視の範囲は東海地震対策として東側に集中しており、西側が手薄になっていました。私達のいる岡山に近い、愛媛県や高知県にも今回設置されることになりました。
    地震の予測は本当に難しくて、専門家も頭を抱えているところです。私達にできることはやはり、いつ起きても対応できるよう日頃から備えておくことです。備えた結果、何も起こらなければそれでよし、後悔することはありません。備えあれば、憂いなし。
    みなで防災意識を高めておきましょう。

ゴールを見据えて

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!
    新型コロナウイルスによる影響で学校での授業は遅れ、各県で入試での対応措置が検討されています。
     文部科学省は、各都道府県教委に出題の範囲や方法を必要に応じて工夫するよう通知しています。
    公立高校入試の出題範囲や日程について、奈良県や東京都は出題範囲を狭める意向を示しました。
    やむを得ない状態もありますが、みなさんにとっては出題範囲を変えず、選択問題が導入される等の対応は無難だと思われます。出題にも傾向があり、みなさんには過去問も解いてもらい、平然と受験勉強を進めてもらいたいところです。
    中学3年生のみなさんを含め、受験生のみなさんは従来より夏休みが短くなりますが、与えられた時間は平等です。限られた時間で工夫をこらし、一生に一度しかない中学3年生の夏休みを悔いの残らないものにしていきましょう。

富岳

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!
    数検を受験されたみなさん、解きごたえはいかがだったでしょうか。
    数検は、5級以上になると1次の計算技能検定と2次の数理技能検定に別れます。
      計算技能、数理技能。数を扱い処理する能力が問われますね。
      一般のコンピュータは私達にはかなわない数理処理能力をもっていますが、そのなかでも最強クラスの計算能力をもっているのが「スーパーコンピュータ」です。世界に何台もあります。
    今回、日本のスーパーコンピュータのひとつ「富岳」が、スパコンの速度を競う世界ランキングで1位を獲得しました。
    過去には、2011年に理研の「京」が獲得しており、記録更新となります。
    1秒当たりの計算速度は、約41.6京回となります。
    41.6京回...。みなさんは、「京」という位を日常で目にすることがあるでしょうか。1億は1万の10000倍、1兆は1億の10000倍...、そして1京は1兆の10000倍です。
    日常で使う桁ではありませんね。すごすぎて基準が分からないのですが、とりあえず1秒間にこの量の計算ができるスパコンはほかに無いようです。
    私は、神戸の理研に見学に行ったことがあります。そのときスパコンの京を見ました。チリ1つつけさせない環境で、整然と並ぶコンピュータが今でも目に焼きついています。とにかく、かっこいいです!!
    日本が誇るべき技術です。この技術はさっそく、新型コロナウイルス解析に応用されています。
    将来、理研で働く方がいらっしゃるかもしれませんね。(^^)
      PN2020061601001648.-.-.CI0003-thumb-450x300-150977.jpg

尖閣諸島

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!
    みなさん、尖閣諸島はご存知ですよね。
    沖縄県石垣市議会によって、尖閣諸島の字名を「登野城」から「登野城尖閣」に変更する議案が可決されました。10月1日に施行されます。
    この尖閣諸島は現在無人島ですが、かつて鰹節工場があり日本人が住んでいたことがあるそうです。
    名前の通り本当に先の尖った岩山があります。東シナ海の南西に位置しますが、島はさんご礁に囲まれ海がとても綺麗です。
    隣国と近いこともあり、領有権をめぐる問題も発生しました。島本体より、みなそのまわりの水域を利用したいのです。行政的には沖縄県石垣市の自治下にありますが、領有権を主張する中国、台湾と話し合い、1997年に尖閣諸島周辺の水域は暫定措置水域として両国漁船の活動が認められることになりました。
    島の名前は有名になり、社会の問題にも出てきますね。ちなみに、私が中学3年生の時普天間基地移設問題があがり、テストで議論があがった移設先の名前を答える問題が出ましたが、選択肢が「①すのこ②へのこ③あのこ④どのこ」で心の中で笑ってました。面白い先生でした。
    答えはもちろん、②のへのこですよ!!辺野古と書きます。何がどう問題になったか、少し難しいですがぜひ調べてみてくださいね。
      plt1806250021-p1.jpg
        ↑尖閣諸島はいくつかの島で構成されています。その一部、手前から、北小島、南小島です。

江戸の金環日食

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!
    本日午後4時すぎ、日本で部分日食が観測されました。
    台湾では「金環日食」が確認されています。
    日食は古来より定期的に起こっているはずですが、昔の日食はどのようだったのでしょうか。
    江戸時代には、記録から2回金環日食が起こっています。享保15年6月1日(西暦では1730年7月15日)、 京都では金環食が見えたとされています。
    もう一回は、天保10年8月1日(西暦では1839年9月8日)、こちらは江戸から観測されています。
    これらの記録は、 幕府天文方が編纂した 『寛政暦書』に記載されています。
    当時の人々は、どのような思いで日食を体感したのでしょうかね。
    ところで、「享保」「寛政」「天保」という年号を聞いて、ピンときましたか。そうです、これらは江戸時代に行われた3つの改革の名前になっています。「享保の改革」は徳川吉宗(8代将軍)、「寛政の改革」は松平定信(老中)、「天保の改革」は水野忠邦(老中)によるものです。必ず覚えましょう!!

数学で扱う文字

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!
    本日は、数学検定が実施されました。
    みなさん、数検1級の問題はどんな感じだと思われますか?? 数学検定1級の問題は、大学数学の知識も問われます。1次では、行列、確率のポアソン分布、3重積分などが出題されています。
    以前お話しましたが、大学数学は哲学のようです。みなさんは数学では当然数字を扱うイメージですよね。もちろんそうなのですが、数学は学びが深まるにつれて文字が増えてきます。特定の数字ではなく、どんな数を当てはめてもなりたつように、xやyを使います。とても抽象的ですが、そうすることでただ偶然成り立ったのではなく、規則や法則性に基づいて成り立っていることが分かります。
    文字を扱うことで難しくしているのではなく、むしろシンプルで分かりやすい形にまとめています。
    どうしても腑に落ちない方は、1つ1つの文字を「箱」だと思ってください。箱には自由に数を入れたり、取り出したりすることができます。代入がまさにその操作ですね。
    数学の奥は深いです。だからこそ、みなさんには基本となる部分をしっかり学んでいただきたいと思っています。

入試の予定と球体

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!
    5月に議論されていた大学入試共通テスト。結果、予定どおり来年1月16日と17日に行われることになりました。また、2月に始まる各大学の一般選抜、11月に出願開始の学校推薦型選抜においても予定どおり行われる方針です。
    そして、共通テストの追試が、例年は本試験の1週間後に行われていましたが、今回は2週間後に設定されるそうです。追試の受験理由として、「長期休校による学習の遅れ」とすることも可能とのことです。
    出題範囲に関しても各大学に配慮が求められ、例えば選択問題にするなど対応がとられる予定です。
    また、高校入試に関してはもう日程が出ていますが、同様に出題範囲に考慮がされる模様です。
    とりあえず、入試問題はみなさんが解くのに支障がでないようつくられるはずです。その点に関しては、安心して勉強を進めましょう。
    ところで...。昨日現れた謎の物体の正体が分かったのか、ニュースを見ましたがあまり進展はなさそうですね...。結局何か分からず。本当にただのバルーン(目的が不明ですが)ならいいのですが...。モヤモヤしますね。

未確認飛行物体

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!
    先日、宮城県の仙台上空に謎の飛行物体が観測されたそうです。白くて大きな風船のようで、十字状のなにかがぶらさがっています...。
    一体、何でしょうか...??
    気象観測に用いる「ラジオゾンデ」に似ており、専門家は、大陸から偏西風で飛ばされてきたのでは...と述べているようですが...。
    気球の中身は、まだ確認されていないのでしょうか。落下の危険性はないと判断されたみたいですが、怖いのは、日本の気象庁をはじめとする専門機関に心当たりがないということです。
    日本の領空でものを飛ばす際にはもちろん許可証が必要ですが、それが出ていないとなれば、他国のものが偶然流れてきたのか、もしくは...。
    不安が募るばかりです。調査が十分に行われ、飛行物体が「未確認」でなくなることを願います。

カリギュラ効果

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!
    みなさんは、"カリギュラ効果"というものをご存知ですか??
    このカリギュラ効果は、学術的言葉ではありません。 言葉の意味としては、「禁止されたことをかえってやりたくなる」という心理現象を指します。 心理学用語では「心理的リアクタンス」と呼ばれます。心理学者のジャック・ブレームが提唱しました。
    人間は、禁止されると自由を奪われたように感じ、「自分で選んだ行動」に価値を見出すようになります。他人から禁止されたことをあえてすることで、「行動の制限」というストレスから解放されているそうです。
    このカリギュラ効果、物語に前例があります。開けてはいけない玉手箱をあけてしまった浦島太郎さん、そして開けてはいけない扉を開けてしまった"鶴の恩返し"のおじいさん...。今も昔も変わらない、人間の本質的な心理なのかもしれませんね。
    世の中にはやってはいけないことを禁止するルールがたくさんありますが、このカリギュラ効果は怖いですね。犯罪が完全になくならないのも影響しているのではないでしょうか。こんな心理現象があるくらいですから、ときには良くない好奇心が芽生えるのも不思議ではないです。それでも人間には"理性"がありますから、「ルール」を守ることができます。個人的には、本当はサボりたい気持ちを押さえてしっかり真面目に勉強する人は輝いて見えます。
    ちなみにカリギュラ効果で「勉強してはいけない」と言えば、勉強したくなってくるでしょうか...!?ね??笑

プログラミング

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!
    みなさんは、インターネットで検索する際は「Google」を利用しますか??
    私も、検索をかけるときはGoogleさんにお世話になっています。
    以前、Googleは毎年エイプリルフールネタを提供しており、今年は自粛するという内容のお話をしました。その他にも、Googleにはさまざまな"隠しコマンド"が施されています。
    最近知ったのは、「斜め」もしくは「Tilt」で検索するとなんと検索結果の画面が斜めになる、というものです。ご存知でしたか??ちなみに、「一回転」もしくは「do a barrel roll」で検索すると画面が一回転します。
    他に、「time 国名 」で検索するとその国の現在時間が表示される、というものから「Zerg Rush」などミニゲームを楽しめる機能もついています。
    もちろん、これらの機能は特定のワードで検索すると自動的に始動するようプログラミングされています。コマンドとは、コンピュータに特定の機能の実行を指示する命令であり、Googleには知らなければなかなか見つけられない「隠しコマンド」がいくつか存在するのです。
    実際試してみて「おお!」となって終わりですが、私はこのような遊び心は嫌いではないですね。大学でC言語をかじり、自分でプログラムをつくって簡単なゲームくらいはつくったのですが、プログラミングの世界はもっと深くて、学ぶほどおもしろくなると思います。
    今の時代、応用できる職業はたくさんあります。導入だけでもなかなか面白いので、興味のある方は、「プログラミング」で検索してみてくださいね(^^)
      picture_pc_701cc4b8f229797517b517fd8df7cd0b.png
      ↑プログラムをつくるとき、画面にこんな感じで命令を打ち込みます。書いてある文字すべてに意味があり、ひとつでもミスすると命令がうまく実行されません(^^;

ニュースレター7月号

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは!

ニュースレター7月号のWEB版が出来上がりました!

下記リンクよりご覧ください。

ニュースレター7月号

憂き世忘れ

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!
    みなさん、江戸時代のなぞなぞ、「考え者」をご存知ですか??
    どんなものか、みていきましょう。
  • 何もかもそのままでよし無精者(勝手道具3つ)
    これは、お題に当てはまる生活に使う道具を3つ答える問題です。
    答えは...... 釜・椀・手桶/(かまわんでおけ)
    ...どうでしょう??なんか、ダジャレのようですね。現在でもご飯は釜に入れて炊きますが、それも含めて「炊飯器」と呼びますし、出桶という道具名はなかなか出てきませんよね。そういう意味で難しいです。
    ほかにも、
  • 遠方に見ゆる火は何だろう(魚の名)
  • 台の物狐と猫が荒すなり(食べ物)
    • ......さて、なんでしょうか??
      それでは、解答です。
    • 火事か。...かじか...。鰍。
    • 狐と猫で...。コンニャア来...。こんにゃく。
        ...ダジャレですね!!こんにゃくは思わず笑ってしまいました。
          みていると結構面白いですし、つい考えてしまいます。この「考え者」以外にも、「判じ絵」と呼ばれるワードタイポグラフィみたいなパズルもありました。これらは"憂き世(つらいことの多い世の中)忘れ"として、江戸の人々の間で流行りました。
          言葉遣いや、答えにでてくるものの名前に時代を感じます。しかし、現在の私たちが娯楽としてゲームをするのと全く同じで、江戸時代の人々の遊び心を感じますね。
          どの時代でも、生きる上で困難やつらいことに直面するのは変わりません。それでも、それを乗り越えたりがんばった後には「ご褒美」があってほしいですね。心の安らぎも必要です。
          みなさんにも、楽しい気持ちになれる娯楽がすでにあると思います。それも大事です。ただ、つい娯楽に時間をとってしまうと後悔の潜在意識が生まれ、むしろストレスになります。私はがんばる量:息抜きの量で8:2のイメージですが、とにかくほどよいバランスにすると達成感があってストレスも減らせます。
          みなさん、生活の中にバランスよく"憂き世忘れ"を取り入れましょう!!

        錯視

        | コメント(0) | トラックバック(0)
        みなさん、こんにちは!!
          みなさん、騙し絵をみたことがありますか??
          有名なのが、三角形の枠の騙し絵です。この絵には奥行きがあるのですが、たどっていくといつの間にか手前に戻ってきている、というものです。私たちは空間を把握することができますので、この絵がおかしいことに気づきます。
            トリックは簡単で、そもそもこの三角形の枠は繋がっていないのです。まるで繋がっているかのような、絶妙な角度で見たとき、錯視が完成します。
            他にスピニング・ダンサーとよばれるシルエット錯視があります。これは動画ですが、片足を床につけてくるくるまわる女性ダンサーのシルエットの映像を見ていると、見る人や状況によって時計回りにも反時計回りにも見えるというものです。
            これはよく、パソコンソフトでつくった映像がネット上でみられるのですが、明治大学総合数理学部先端メディアサイエンス学科の准教授の橋本直さんが、物理的な立体模型をつくって分析しています。この立体には、塗るだけで闇に染まる超低反射塗料、「黒色無双」が使われています。
                日本の工学技術を駆使してつくった模型、海外でも注目を浴びることでしょう。
                ネットで検索すると関連記事が出てきますので、みなさんもぜひ見てみてください。
                  FcLNY46E.jpgSpinning_Dancer.gifi=https%3A%2F%2Fs.eximg.jp%2Fexnews%2Ffeed%2FItmedia_nl%2FItmedia_nl_20200614023_ad65_1.jpg,quality=70,type=jpg

            漢検1級の問題

            | コメント(0) | トラックバック(0)
              みなさん、こんにちは!!
              本日は、漢検が実施されました。
              みなさん、自信のある級を受けたり、かなり上の級に挑戦したりといろいろだと思うのですが...。
              ここで、漢検1級の問題をみてみましょう。
              ①煢然 ②飛礫 ③関雎 ④顧眄
                  みなさん、どうでしょうか??
                  それでは、答えです。正解は
                  ①けいぜん ②つぶて ③かんしょ ④こべん
                  ......難しいですね!!さすが、1級という感じです。ここまでくると、何かの役に立てる「資格」としてより、「趣味」でとられる方も多いです。
                  本のタイトルなど、文学作品に1級に出てくるような漢字が使われたりしますね。京極夏彦著:「魍魎の匣(もうりょうのはこ)」などですね。
                  1級の漢字は、読めたらかっこいいですね!!みなさん、どのタイミングでも良いので「趣味で」受験してみてはいかがでしょうか。

                フレーバー

                | コメント(0) | トラックバック(0)
                みなさん、こんにちは!!
                  雨が続いて涼しくなりましたが、気温は確実に上がってきました。
                  夏に近づいていきていますね。暑い夏場に食べたくなるのは、アイスクリーム、そしてかき氷。
                  実はかき氷に、私たちは「騙されて」います。
                  かき氷には、イチゴ味、レモン味、メロン味、...ブルーハワイもありますね。私はレモンが好きなので、選ぶとしたらいつも「レモン味」にするのですが...。
                  実は、全く違うと思っていたこのシロップ、全部おんなじなのだそうです......!!
                  それでも、同じだと分からないのは、「香り」と「色」が違うからです。
                  もともと無色透明の、甘いだけのシロップにイチゴの香料と赤色を加えると「イチゴシロップ」に、レモン香料と黄色を加えると「レモンシロップ」になります。
                  それぞれ果汁を加えた全く別ものだと思っていたのですが、実際は「香り」と「色」に騙されていたのですね。これは、かき氷に限りません。みなさん、イチゴ・オレの表示を見てください。驚くほど果汁が入っていません。むしろ「無果汁」ではないでしょうか。
                  私たちは、「冷たい」「赤色」「イチゴの香り」だけで、イチゴの味を無意識に作り出しているのです。
                  何だかショックですが、先入観は悪いものとは限りません。例えば嫌いな食べ物を、「嫌だな」「どうせおいしくない」と思いこまずに、食べてみると苦手を克服できるかもしれませんよ。
                  ちなみに、私は納豆が好きなのですが、納豆が嫌いだった母が私と食べるうちに好きになったそうです笑。
                  私たちの脳は結構「騙されて」いて、結構「都合の良いように」考えるのですね。
                  みなさん、もう少ししたらおいしいかき氷を食べましょう。たまには味......「フレーバー」を変えてみるのも、良いですね(^^)
                  明日は漢検ですので、受験者のみなさん、がんばりましょう!!
                    201907010215_top_img_A.jpg

                自販機の謎

                | コメント(0) | トラックバック(0)
                みなさん、こんにちは!!
                  雨がしとしとと降り続ける「梅雨」がやって来たようです。じめじめと鬱陶しいですが、晴れ続きでもうだるような暑さになるので、今はむしろ涼しくて良いかなと思っています。
                  ところで、みなさんは自販機をよく利用しますか??中にはカップラーメンやカロリーメイトが売られている自販機もありますが、飲み物が圧倒的に多いですよね。
                  120円のジュースを買うとき、120円を投入すると瞬時に「120」と表示が出ます。120円ぴったりでなくてもお釣りが出てきますよね。当たり前なのですが、自販機は10円硬貨や100円硬貨をどうやって見分けているのでしょうか。謎ではありませんか??
                  実は、自販機には電子式のセンサーがついています。そこにコイルがあり、電気を流すことで磁力を発生させているのです。(コイルに電気を流すと、電磁石になりますよね)
                  このときの「磁力の乱れ」によって、コインを識別しているのです。
                    もちろん、10円玉と100円玉では材質、大きさが違います。100円は直径22・6ミリで銅とニッケル、10円玉は直径が23・5ミリで銅のほかに亜鉛やすずが入っています。
                    50円玉は100円玉と同じ銅とニッケルでできているのですが、真ん中に穴が開いているので見分けることができます。
                    材質の違う1円や5円ははじかれます。1円玉はアルミニウム、5円玉は黄銅(真鍮:しんちゅう)からできています。
                    こんなに身近なところで、物質の化学的性質が当たり前のように応用されています。おもしろいですよね。
                    そう言えば、自販機にはときどき「当たりつき」自販機があります。4桁の数字がゾロ目になると当たり、というのが多いですね。私は当たったことなくだいたい「9998」とかになると思うのですが、どれくらいの確率で当たるのでしょうかね...??
                    当たった方いましたら......おめでとうございます(^-^)
                      img01_01.jpg

                  入試出題範囲

                  | コメント(0) | トラックバック(0)
                  みなさん、こんにちは!!
                    本日、宮城県教職員組合は、来年の公立高校入試の出題範囲を限定することなどを県教育委員会に要請しました。
                    やはり、コロナウイルスの影響により、本来履修する範囲と同じ範囲を、限られた時間の中で行うのは子どもたちにとって負担になります。一年で履修すべき範囲が定められており、単元ひとつひとつ進めるなど学習には順序があります。ひとつひとつの単元を理解するためある程度の時間が必要ですね。
                    中学2年生だと知っている知識、3年生だと知っている知識。カリキュラムではきっちり分けられています。該当する学年のみなさんが、来年、例年とは出題範囲の違う入試問題を解く「特殊な」世代になると思われます。
                    どちらにしても、入試では高校につながる「大切な」知識や内容理解が問われます。中学3年生までの履修内容に削れるところなど本来ないのですが、今回は本当に特殊な事態ですね。ひとつ言えるのは、余分な学習などないということです。どうなるか気になりますが、みなさん、変わらず勉強を進めていきましょう。

                  料理しよう

                  | コメント(0) | トラックバック(0)
                  みなさん、こんにちは!!
                    みなさんは、料理したことはありますか??
                    小学生の方ならおうちの方と、中学生の方ならもしかしたら1人で料理できるかもしれませんね。
                    料理には手順があります。まず、何をつくるか決めます。そして、そのために必要な材料を用意します。量もどれくらいが適正か考えますね。材料が揃ったら、調理します。火を通すのであれば、なべに油をしいて温め、野菜より火を通さないといけない、肉を先に投入します。野菜は食べやすいサイズに切って、投入。野菜も、火を通しておきたいじゃがいも、ニンジン、玉ねぎの順に入れます。水を投入、沸騰したらあくをとり、ルーを突入。隠し味にコーヒーやリンゴのすりおろしをいれるのも良いですね。
                    もう、お分かりですね??おいしいカレーの完成です!!笑
                    どんな料理でも良いのですが、料理をするためには様々なことを考えます。はじめは料理本をみて真似する、慣れてきたらオリジナル要素を加える...。そして練習すれば上達する。さらにおいしくなるよう、試行錯誤する。この課程は「学習」そのものですね。
                    みなさん、おうちの方に許可をもらって、「今日はぼく(私)がつくるよ。」と料理してみてください。きっとみなさん喜びますし、良い経験になるはずです。
                    火の扱いや刃物の扱いには、注意してくださいね!!
                      publicdomainq-0035047zkm.jpg

                  液体の金属

                  | コメント(0) | トラックバック(0)
                  みなさん、こんにちは!!
                    先日、元素のお話をしました。元素ひとつひとつに特有の性質があります。常温で液体の物質もあれば、固体や、気体の物質もあります。
                    ほとんどの金属は常温で固体ですが、常温付近で液体の金属もあります。水銀(Hg)、セシウム(Cs)、ルビジウム(Rb)、ガリウム(Ga)の4種類ですね。
                    少し前に流行った「ハンドスピナー」を、ガリウムでつくってみたという動画もあります。融点が30℃のガリウムは、暑すぎなければ固体を保てますが、手に触れると体温でドロッと溶けてしまいます。その性質を利用してつくるのですね。ちなみに水銀だと融点がもっと低いので基本液体状態ですし、猛毒なので普通に扱えませんね。
                    これはほんの一部で、身のまわりのものは様々な物質の性質を利用してつくられます。金属は電気を通しますが、磁石にはくっつく金属とくっつかない金属があります。鉄は磁石にくっつき、アルミニウムはつかない性質を利用し、アルミ缶とスチール缶をより分けています 。
                    このあたりの話は、みなさんおもしろいと思うのではないでしょうか。実際、興味津々に聞いてくれる子が多い気がします。
                    「液体の金属」ってイレギュラーな感じがしますし、私は水銀の写真をみたとき実際にみてみたいなと思っていました。そして実際にみたんですが、本当に銀色の液体で持ち上げると重くて、「金属なんだな」と思いました。
                    みなさん、珍しい物質をみてみたいなと思いませんか??学校の理科の先生にお願いすると、先生同伴で特別にみせてもらえるかもしれませんよ!!

                  元素カルタ

                  | コメント(0) | トラックバック(0)
                  みなさん、こんにちは!!
                    みなさん、カルタで遊んだことはありますか??一度はあるのではないでしょうか。「いぬもあるけば棒にあたる」、お正月の風物詩ですよね。百人一首もあります。
                    そしてみなさん、「化学」は好きですか??化学は、ものの性質を研究する学問です。学校の理科で、その基礎を学びますね。
                    実は、コロナで休校の期間中にすごいことを為し遂げた子がいます。東京に住む小学 5年生のレヴォンくんが、元素カルタをつくりました。そしてそのカルタが、商品化されることになったのです。
                    元素は、現在全部で118種類あります。私たちの身のまわりにあるすべてのものが、そして私たち自身もこの「元素」によってつくられているのです。
                    レヴォンくんがつくったカルタには、水素からラジウムまでの75種の元素がかかれています。それぞれのカードには元素名と、その元素を表すイラストがかかれています。
                    シンプルで分かりやすく、かわいらしいイラストは、元素の特徴をしっかりととらえています。
                    カルタを見ただけで、化学が好きで仕方ない、このおもしろさを自身と年齢の近い子達に味わってもらいたい、というレヴォンくんの思いが伝わってきます。
                    すべてはレヴォンくんの探究心にはじまり、結果商品化にまで進展したのです。純粋な探究心は、ここまで人を動かします。
                    「カルタ」で「化学」を学ぶ。みなさん、レヴォンくんのカルタが店頭に並んだ暁には、購入して皆で遊びましょう!!

                  ジーンズのポケット

                  | コメント(0) | トラックバック(0)
                  みなさん、こんにちは!!
                    みなさんは、ジーンズを持っていますか?ジャンパーやスカートもありますが、ここではジーパンをイメージします。1着や2着、持っていますよね。
                    ジーンズには、異様に小さいポケットがついていますよね。 あの小さすぎるポケット、何のためにあるんだろう?と思ったことはありませんか??
                    私も、あれは何を入れるポケットだろう、ただの飾りかな?と思っていました。
                    実は、あのポケットは懐中時計を入れるためのポケットだったのです。1890年代は、鉱山労働者をはじめ、みな「懐中時計」を持っていました。その後腕時計が誕生すると、ポケットはコインを入れたりするのに使われてきたようです。
                    あの小さな、飾りのようなポケットにも、つくられた目的がしっかりありましたね。今はなかなかみることのない、懐中時計の名残というのがロマンチックですね。
                    こんなふうに、一見してただの飾りではないか?と思うものでも、ちゃんと果たすべき目的があるのです。みなさん、古語の知識が(テスト以外で)どう役にたつんだろう、とおもったりしませんか??
                    身につける教養に無駄はありません。例えば英語なら役にたつ、とか内容には関わらないのです。
                    身につけた教養は人生を豊かにしてくれます。与えられた知識は、選り好みせず吸収しましょう。
                    あと、ジーンズのあの小さなポケットを、活用しましょう!!
                      IMG_2380-1024x683.jpg

                  次亜塩素酸

                  | コメント(0) | トラックバック(0)
                  みなさん、こんにちは!!
                    コロナウイルス対策にアルコールが使われていますが、アルコール不足にとって代わって使われているのが、次亜塩素酸水です。
                    この次亜塩素酸水は、文字どおり主成分が次亜塩素酸(HClO)です。塩化ナトリウム (NaCl)水溶液、塩酸 (HCl)水、または塩酸と塩化ナトリウムの混合液を電気分解することで、次亜塩素酸水をつくることができます。
                    よく似た物質に、次亜塩素酸ナトリウムというものがあります。こちらは塩分濃度が高く、目や口に入ると危険です。
                    引火性をもつアルコールなどと比べると、次亜塩素酸水は安全性が高いです。
                    文部科学省は、次亜塩素酸水について、教室などでの空中噴霧を行わないよう通知を出しました。
                    そもそも、次亜塩素酸水には殺菌効果は認められているものの、「菌」ではなく「ウイルス」であるコロナには有効性が確認されていません。
                    物質の化学的性質を利用することは良いことなのですが、弊害を見落とさず賢く利用したいものですね。

                  SCARS

                  | コメント(0) | トラックバック(0)
                  みなさん、こんにちは!!
                    本日、総務省がSNS上で権利侵害にあたる書き込みがあった場合、事業者が被害者に開示できる情報に「電話番号」を追加する方針を明らかにしました。
                    これまで、権利侵害が認められる場合、SNS事業者が開示するのは「IPアドレス」だけでした。
                    IPアドレスは、パソコンやスマホの「住所」のようなもので、一台一台に番号が割りふられています。もちろん、IPアドレスが分かれば結果的に個人を特定できるのですが、そのために携帯電話会社に訴訟を起こして...など手順が必要です。電話番号が開示されれば、あとは弁護士の照会で個人を特定できます。
                    なぜ制度が変わったか。もう、お分かりですね。先日、女子プロレスラーの木村花さんが自殺されました。生前、木村さんはネットで誹謗中傷を受けていました。
                    木村さんに限りません。多くの人の前に立つ方は、多かれ少なかれ批判を受けることになります。それがすべて悪いわけでなく、ある批判はひとつの意見として、「ああこうすれば良かったんだな」と受け止めると、むしろ自分の成長に繋がります。
                    ただし、批判のなかにはその人を苦しめるだけのような内容もあります。それはもう批判ではなく、誹謗中傷ですね。今も、表情には出さず心は傷ついている方がたくさんいるはずです。
                    制度の改正が事後対応なのが悲しいです。言葉の刃は本当に深い傷を負わせる、ということを、すべてのひとが肝に銘じて発言をしたいものですね。二度とこんなことが起こらないように。
                  傷跡は英語で「SCARS」 といいます。 (余談ですが、私は黒崎真音さんという方の「SCARS」という曲が好きです。)
                    「傷つかない強さではなく、傷つけない優しさを」。改めて、木村さんのご冥福をお祈りします。

                  学びを深める

                  | コメント(0) | トラックバック(0)
                  みなさん、こんにちは!!
                    全国的に学校が再開されて間もないですが、北九州市で生徒間でも感染が確認されました。
                    感染のリスクは誰にでもあります。ネットで感染者を特定されたり、あること無いことかかれたりするご時世ですので、どうか生徒たちに被害が及ばないように、と願います。
                    現在、どこの学校でも大量の宿題が課され、みなとまどっています。学習の習慣がしっかりついていても、いままでと違うスタイルの学習に、とまどうのは無理もありません。
                    みなさんには、学習のフォローをはじめ塾をしっかりと活用していただいております。
                    こんな時だからこそ、不安を打ち消すかのごとく学びを深めましょう。学びは、学校でする勉強にとどまりません。普段読まないジャンルの本を読むのも良いですね。
                    新しく知ったことを楽しそうに話してくれる子もいます。やっぱり「学ぶ」ことは楽しいです。また、みなさんのおもしろい話を聴かせてください(^^)
                  みなさん、こんにちは!!
                    東京都での感染者が若干増えてきています。緊急事態宣言が解除されたため生活がもとに戻りつつあることが大きいと思いますが、コロナが完全終息したわけでもないので、引き続き警戒していきたいところですね。
                    ところで、みなさんはテスト勉強などの前に、「部屋を掃除」...しませんか??掃除すると気持ちがすっきりしますし、散らかった状態で勉強に集中できるとも思えませんよね。
                    という理由から、多くの方は勉強前に「掃除」すると思います。
                    実は、この現象には心理学的に名前がついています。「セルフ・ハンディキャッピング」というそうです。ご存知でしたか??
                    このセルフ・ハンディキャッピングは、名前のとおり自らハンディキャップをつくりだす行動をとる心理をさします。本題にとりかかる前に全く別のことをすることで、もしテストなどでうまくいかなかったときの「言い訳」を無意識につくっているそうです。
                    「え、私は勉強に集中するために掃除して、ちゃんとその後集中できてるよ...?」と思うかもしれませんが、このセルフ・ハンディキャッピングはあくまで無意識に起こる心理なので、誰でもあてはまります。
                    言い訳と聞くと良いイメージはないのですが、このような心理は自分の精神を安定させるためにおこるのではないかと思うので、自然だとは思います。
                    机まわりだけ「適度に」掃除をする、例えば5分以内に終わらせるなど決めておくと良いと思います。
                    少しまわりを片付けるだけ、のつもりがいつのまにか本格化していたら「セルフ・ハンディキャッピングが発動している!」と、急いで切り上げましょう!!笑

                  爽快感のある6月

                  | コメント(0) | トラックバック(0)
                  みなさん、こんにちは!!
                    6月がスタートしました。6月は、梅雨の季節ですね。じめじめと蒸し暑い日が続くため、気分が晴れやか...とはいかないかもしれません。
                    湿気が多くじめじめしたところには、カビが発生しやすくなります。カビには重曹が効く、などと聞いたことがあるかもしれませんが、重曹には殺菌・除菌の効果はないそうです。ただし、重曹には洗浄効果があるので、水まわりの掃除の際には使いたいですね。
                    カビ退治に、50度以上のお湯をかけるのは効果的だそうです。クエン酸やお酢なども効果的です。
                    カビはやはり湿気が多いところに発生しやすいので、換気、除湿が大切です。コロナもありますし、この季節は換気、そして除湿をしっかり行いたいところですね。
                    ジメジメした空気を吹っ飛ばして、爽快感あふれる6月を過ごしたいですね。

                  このアーカイブについて

                  このページには、2020年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

                  前のアーカイブは2020年5月です。

                  次のアーカイブは2020年7月です。

                  最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。