2020年5月アーカイブ

どんなときも一致

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!
    本日は、ちょっとおもしろい問題を見つけました。
    【問題】
    100枚のコインがあります。このコインは裏か表か見た目では分かりませんが、精密な検査器を使うとどちらが表かが分かります。この検査器で調べたところ、現在100枚のうち10枚が表、90枚が裏を向いていることが分かりました。
    この100枚のコインを2つのグループに分けるとき、どちらのグループも表の枚数が同じになるようにするには、コインをどう分けますか。ただし、目の前のコインが裏か表かは分からず、検査器は使えないものとします。
    このような問題です。
      ご存知の方もいらっしゃるでしょうか。この問題は、appleの入社試験問題です。ソフトウェアエンジニア志願の方に、出題されたようです。
      それでは、問題に戻ります。ここからは解答なので、まだみたくない方はご注意ください。
      ↓ ↓
      【解答】
      100枚のコインを10枚と90枚の2つの山に分け、 10枚の山のほうのコインをすべて裏返す。
      ......どうでしょう??もちろん、それぞれのグループに何枚表があるか分かりませんが、この分け方だと絶対に表の数が一致するのです。
      ↓数学的な解説です。
      今、10枚のグループの中に(何枚か分からないので)X(枚)の表があるとします。表は合計10枚ですから、90枚のグループのほうには、表が
      10-X
      (枚)あるはずですね。このままではダメですが、
      10枚のグループのコインをすべて裏返す
      ことにより、X枚だった表が
      10-X
      (枚)になり、90枚のほうと完全に一致する、というものです。
      これは、10と90に分けないとダメですね。10-Xをつくらないといけないので、例えば20と80に分けるのはダメなのです。あと、裏返すのがポイントです。
      IMG_20200531_160200.jpg
      図で表してみました。10枚グループの表を3枚と決めつけてやってみたのが青文字、それをいつでも成り立つことを示したのが赤文字です。
      文字を使うことで、どんなときも成り立つことが説明できますね。

極夜

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!
    本日、南極で「極夜」が観測されまます。
    「極夜」とは、日中でも薄明かりで太陽が沈んだ状態が続く現象のことをいいます。
    南極の昭和基地では30日午後0時半、日本時間にして30日午後6時半ごろ日没を迎え、そこから極夜が始まります。
    みなさん、「白夜」という現象は知っていますね。白夜は、極夜と反対に、太陽が沈まない現象を言います。
    どちらの現象も、南極・北極付近で起こります。
    次の日の出は7月12日正午過ぎになるそうです。......長いですね!!
    次に南極で太陽が顔を出すまでに、なんとかコロナが終息してほしい...と私は願います。

うさぎとかめ

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは!!
    現在、大学入試日程と出題範囲が検討されています。
    結果は、全国の高校や大学関係者と協議した上で、「大学入学者選抜実施要項」で6月中に公表されるとのことです。
    受験生のみなさんは出題範囲など、はっきりしなくて不安な気持ちがあると思います。 日程もですが、「出題範囲」をいち早く知りたいところですね。
    今回の休校でむしろ、勉強がどんどん進んでいる受験生はたくさんいます。私も、こんな事態でも動揺を見せずにもくもくと勉強をがんばる塾生のみなさんを見てきました。「うさぎとかめ」なら、完全にかめをイメージします。
    コツコツ勉強する姿は眩しいですね。今回は特に、がんばるライバルの姿をみる機会が減り、「うさぎとかめ」状態になりがちです。
    みなさんは、「かめ」になれているでしょうか?(ちなみにうさぎは時短効率タイプとは違い、休みと称してサボっているようなイメージですよ!!)
    ...みなさん、一緒に「かめ」になりましょう!!(^^)

9月入学 見送り

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんにちは!!
    以前より検討されている9月入学ですが、先日、2021年度からの9月入学の導入は見送られる方針が固まりました。やはり、コロナの影響を受けての突然の判断で課題は多く、教育現場の混乱は目に見えてきます。
    柴山昌彦元文部科学相を座長とする、自民党の秋季入学制度検討ワーキングチーム(通称WT)は、今年度の就学期間を1カ月程度延ばすことと、来年の大学入試を2週間から1カ月程度遅らせることの検討を政府に要請しました。
    日本教育学会は、「9月入学を議論している場合ではない」と、首相と文科相宛てに提言しました。
    確かに今は、夏休みの活用でどこまで対応できるか、また、第二派が来た場合の措置は具体的にどうするか、等注目するべき問題が目の前にあります。最終的に決定するのは政府や文部科学省ですが、なによりみなさんの負担が少しでも軽減できるよう、じっくり検討していただきたいところですね。

岡山中学校・高等学校

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!
    本日は、岡山中学校・高等学校のオンライン説明会に参加しました。
    岡山中学校・高等学校では3月からオンライン授業が開始されており、ICTの導入と活用に積極的です。
    岡山中学校には東大・国立医学部コースと難関大コースがあり、それぞれ受験によって入学します。高校になると進路にあわせ、さらにコースが分かれます。
    中学受験の入試方式はA,B,Cの方式に分かれます。A方式は適正検査型、B方式は3教科または4教科、C方式は国算の2教科型(ただし難関大コースのみ)となります。
    入試問題はやはり、考え方が大事で、問題によってはたとえ答えが間違っていたとしても、考える課程に部分点がもらえることもあります。
    受験生のみなさんには、難しい問題に関して部分点をねらうつもりで、取り組んでいただきたいとのことでした。
    以前も触れましたが、自分の意見を述べることについては正解も間違いもありません。自分の考えを自分の言葉で、どれだけ説明できるかが重要です。練習あるのみです。粘り強く、頑張りましょう!!

授業命

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!
    5月も終わりに近づいてきました。コロナウイルスのピークがいったん過ぎ、緊急事態宣言が全面解除となりました。旭川河川敷では、ストレスを発散するべくランニングやサイクリングをされている方もみられます。
    学校では授業の遅れを取り戻すべく、補修プリント、オンライン授業、あらゆる対応はなされています。それでもやはり、学習は「継続的」なものです。学校が休校の間にどれだけ学習できたかによって、進度に影響が出てきます。
    学習をする上で欠かせない、命とも言える「授業」。文部科学省は、本来年度内に履修すべき内容が終わらない場合、特例として、一部の授業を次学年以降に繰り越すことを認めました。
    1単元の学習内容を定着させるのには、ある程度の時間が必要なのです。特に積み上げ教科である数学、英語ではどの課程も省けません。教科書の内容は体系的(一つ一つのものがある系統に従ってまとまっているさま)につくられています。
    今回のような異例の事態で、いかに「体系的な学習」と「継続的な学習」が大切かが実感できました。一回一回の授業が本当に重要なのです。
    まさか......、学校の授業で居眠りしている方は......、いませんね......??
    先生の言葉ひとつ聞き逃さない勢いで、授業を大切にしましょう!!

進化するネット

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!
    みなさんは、スマホでゲームをしたりユーチューブをみたりするでしょうか。
    最近では、tiktokやインスタグラムといったSNSが主流になってきていますね。
    ネット上では、本当にいろいろなことができます。SNS上では、撮影した写真を投稿することができる、その写真を高精度な技術で加工できる。いつでも思ったことを自由に発言できる。そして、発言者はある程度匿名性が守られる...。
    ある程度と書いたのは、最近では特定する技術も上がっているからです。
    たとえば、何気ない写真に移りこんだ遠くの看板。今までなら拡大しても画質が悪くて文字が読めなかったりしたのが、最近では高精度な画質に解像することができます。
    ネット上では匿名で投稿ができて便利ですが、同時に閲覧者も匿名でみることができます。
    閲覧者にハッカーのような人もいて、その気になれば特定されると考えておくのが無難です。
    ネット上では対面で話すときより心理的な解放感があります。そのため、炎上する様子もしばしばみられます。
    中には、心ない言葉で傷つけてくる人もいます。みなさんは、もしネットで攻撃的で傷つくようなことを言ってる人を見つけたら、近づかないようにしましょう。
    ネットの特性を理解して、気分よくネットを利用したいものですね。

動画で科学

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!! 休校期間は終わり、学校再開となりますが、休校期間中に動画で観れるおもしろい科学コンテンツがありました。
    「休校中の子供たちにぜひ見て欲しい 科学技術の面白デジタルコンテンツ」というウェブサイトが、科学技術広報研究会(JACST)によって開設されています。
    さっと観られる映像で、ドライアイスを使ったアサガオの花色変化実験、全ての光を吸収する究極の暗黒シート...等おもしろそうな実験が公開されています。
    また、「のんびり延々と見たくなる映像」「よみもの」...等コンテンツがたくさんあります。
    気軽にアクセスできますので、休校期間に限らず、ぜひご視聴下さい。
https://youpouch.com/2020/03/05/639211/
    ↑こちらからアクセスできます。

9月入学

| コメント(0) | トラックバック(0)
    みなさん、こんばんは!!
    来年度以降の措置として、今検討されている9月入学。現在、9月から小学1年生になる前に、4月に「ゼロ年生」として入学させる案が有力です。
    実は、4月入学の国は珍しく、世界的には9月入学の国が多くなっています。
    留学生もたくさんいますし、この期に日本も9月入学にするメリットもあるのですが、時期をずらすとやはりデメリットが出てきます。
    塾生のみなさんも、「どうなるんだろう?」と気になっている様子ですね。
    入試、学校生活、あらゆるところで影響が出てきます。すでに、コロナの蔓延そのもので影響が出ていますが...。
    何が正解、というのは結局、ないと思います。うまくいくかはやってみないと分かりません。それでもやってみて、多少の弊害はもちろん出るはずです。完璧な解答がない中、最終的な決定事項にはみなさんに負担のない最大限の配慮がなされていることを望みますね。

コロナから学ぶ

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!
    この10日間で、岡山県内でのコロナウイルスの感染確認はなく、一見落ち着いてきたかのように見えます。ここで気を緩めると第2波が心配されますので、警戒心はもったまま様子見というところです。
    現在、中国はアメリカなどから賠償責任を問われています。 ドイツのメルケル首相は、中国が情報開示をしぶっていることを批判しています。
    各国は、中国を必要以上に責めているわけではありません。突然未知のウイルスが出現し、まだ知られていない段階で広まった、というのは、もしかしたら日本でも起こり得たかもしれません。
    その後、早い段階で国境を越えた協力体制ができれば、感染拡大を最小限にとどめることに繋がります。皮肉にも、今回はじめてあらわになった「弱点」もあります。
    なんにせよ救える命がありますので、中国はとるべき責任はとり、各国も自国の対応を反省・分析し、万が一このような事態が起こっても国同士が連携して感染拡大を防止できる、そんな世界になっていけたら...と思います。

友愛数

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!! 先日、不思議数についてお話しました。数にはまだまだたくさん分類があり、「友愛数」という数もあります。(親和数ともいいます)
    友愛数は、自分自身を除いた正の約数の和が相方と等しくなるような数のことをいいます。どちらも自然数です。
    たとえば、220と284のペアがそうです。
    220の正の約数の和は
    1 + 2 + 4 + 5 + 10 + 11 + 20 + 22 + 44 + 55 + 110 = 284
284は
    1 + 2 + 4 + 71 + 142 =220
    お互いに、相手を表すことができるとても仲良しな数ですね。
友愛数はいくつもありますので、みなさんも見つけてみましょう。
    a0285828_94635.jpg

不思議数

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!! 数字にはさまざまな分類がありますね。偶数、奇数、倍数、約数、...。 実は、「不思議数」というものがあります。70は最も小さな不思議数です。...不思議数とは何でしょう?どこが不思議なのでしょうか??
    まず、70の正の約数を考えます。1,2,5,7,10,14,35,70ですね。ここで、70自身を除いた約数を足し算すると、
      1 + 2 + 5 + 7 + 10 + 14 + 35 = 74
    となります。(ちなみに、このようにもとの数以外の約数を足すともとの数より大きくなる数を過剰数といいます。逆に小さくなるのは、不足数といいます。)
    この、70の正の約数から適当に数を選び、足し算します。(同じ数を2回選べません。)
    たとえば10と14と35を選ぶと、
      10+14+35=59。......
    こんなふうにして、和がぴったり70になる組みあわせがあるでしょうか。 結論から言うと、ありません。
    70のように、
  • 過剰数で、約数をどう選んでも、和がもとの数と一致しない数
    不思議数といいます。
    過剰数など新しい知識が出てきて、難しかったでしょうか。不思議数を知る前に、過剰数を知る、もちろんそのために約数の理解が必要、......など数学には段階があり、これはとても大切ですね。 今回紹介した「不思議数」は、「こういう数があるよ!」というお話ですので、気楽に読んでください(^^) 「へぇ、いろんな分類があるんな、おもしろ!」と思っていただけたら、とてもうれしいです。

日本の風

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!! 本日は風が強いですね。岡山県に来て、風が強いなあと実感することがよくあります。自宅の洗濯物のさおを置く位置が低いと思ったのですが、高いと洗濯物が風で飛ばされてしまいそうですね。(地元は、台風のときを除き風が強かった記憶がなく...) 日本にも、いろいろな風が吹きます。季節風(モンスーン)に偏西風、理科や社会で出てきますね。 季節風は、夏に太平洋側から、冬に大陸側から吹きます。その影響で、夏に太平洋側に雨が、冬に日本海側に雪が多く降ります。 偏西風は名前のとおり西寄りの風で、日本上空でも一年中吹いています。 実は教科書にも載っている「やませ」という風は偏東風です。寒流の親潮上空を通るので、冷たく、東北地方に「冷害」をもたらします。 東北地方の方たちはこれを考慮して、涼しい環境で育つ作物を育てるなど工夫をしています。 偏西風は飛行機の運航に影響するため、風がどのように吹くか考慮されてダイヤが組まれます。 私たちは自然の力をたくさん利用していますね。これからも、自然とうまくつきあっていきたいものですね。
    tenki_Illust_1.png
みなさん、こんばんは!! 岡山県の名物といえば、もも、ぶどう、ママカリ、吉備団子...。 他にもありますよね。 なかでも、岡山県のシャインマスカットは台湾など、中華圏でも「縁起が良い」と人気です。 大きな粒が特徴で、なんと一房800gを超えるものもあるそうです。 ほぼ1kgあるということですよね...。大きさに驚きました。 そんなシャインマスカットは、国境を越えて親しまれているのですが、今回はやはりコロナの影響があり、国内販売を中心に。そして、一房の大きさが制限されているそうです。 理由は、大房だと一房2万~3万もの値段がつき、国内では売れないからだそうです。 制限されるといっても、700g前後です。...美味しそうです。 国内間の輸送でさえ、気が使われます。まさに「地産地消」が望まれます。今一度、岡山県の誇る名産を味わっておきたいものですね。
    6201-010206C.jpg

お茶効果

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!! コロナウイルスの感染予防に、有効な「飲み物」があるそうです。 まず1つは、「コーヒー」です。コーヒーには焙煎によって増加するコーヒー酸という成分があり、このコーヒー酸にウイルス感染の強い予防効果が確認されています。 そしてもう1つは、「お茶」です。「お茶」には麦茶、緑茶などありますが、ここでいう「お茶」はどちらかというと緑茶などを指します。 お茶に含まれる渋味の成分「カテキン」に、強い効ウイルス作用が確認されているのです。 紅茶も少し、渋味を感じますね。お茶によってカテキンの種類は異なるのですが、どの茶葉でも効果は期待できるそうです。 これから暑くなりますし、みなさんお茶をたくさん飲むことを推奨いたします。 前回の熱中症対策、梅おにぎりと緑茶のセットが強力ですね(^^)
    ocha_tea_illust_1683.png

ケンカするほど

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!! みなさんは、ケンカしたことがありますか?? 普段は仲の良い友達とも、ケンカすることがあるかもしれません。特に、きょうだいがいましたら、きょうだいゲンカをするのではないでしょうか。 私はひとりっ子なので、ケンカするきょうだいがいません。きょうだいのいる友達がケンカしているところをみて、ちょっと羨ましかった記憶があります笑 コロナで自宅にいる時間が長くなっている今、きょうだいゲンカが増えて悩まれているお父さん、お母さんも少なくありません。 全国のお母さんに聞いた、アンケート結果によりますと、ケンカを仲裁する言葉として「たたいたほうが負け」「どっちも悪いよ!」が多いようです。 確かに、ケンカをしていると自分が負けたくないという気持ちが生じるでしょうし、お互い相手に「先に謝って」と思っていることでしょう。 仲直りするために自分から謝ることができたら、とても立派なことです。ささいなことでケンカになったとき、自分からストップをかけられるとかっこいいですね。 とはいえ、「ケンカするほど仲が良い」という言葉があるくらいです。ケンカできるのは、それだけお互い心を開いている証拠、ともとれます。 ケンカしてしまったあとは、おもいっきり笑いあいましょう。
    free-illustration-friends-schoolgirls-irasutoya.jpg
みなさん、こんばんは!! すでに学校でオンライン授業が導入されているところもあります。 そこで議題にあがっていたのが、「オンライン授業は制服で受けるべきか」。 議論の余地もないと思うのですが...、中には、制服で受けることの必要性はあるのか、という意見もありました。オンライン授業は、単に動画を「見ている」のではなく授業を「受けている」のだから、場所が自宅であろうと制服を着用すべきだ、という意見に私も賛同します。さらには、制服を着ているかどうかは心理的にも影響し、やはり着ている方が緊張感もあると思います。 ここでは、正しい意見を述べることよりも、そう考えた理由がしっかり説明できるかが重要になってきます。「制服着用のは必要ない」というのは1つの意見であり、そこに説得力のある文がつけば、意見を支持されやすくなりますね。 みなさんは、どうでしょうか。この場合「制服を着る」ことのデメリットがないため、議題としてはいまいちですが...。 身のまわりの議題に、自分なりの意見を持って説明を考えておくことが重要ですね。

皆さんこんにちは!

ニュースレター6月号が出来上がりました。 今回は今話題の9月入学に関する情報が掲載されています。

下記リンクよりご覧ください。

ニュースレター6月号

熱中症予防に

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!! 暑くなってきました。今は密にならないよう、窓を開けていますが、これ以上気温が上がると熱中症が心配になってきます。 エアコンを使う際は窓を閉めることになるため、夏場はさらにアルコール消毒を徹底することになるでしょうか。 みなさんは、塾に来る際はもちろん、出かけるときに水筒を常備しておきましょう。 また、水分だけでなく塩分も重要です。食事をぬかさず、夏バテ状態で食欲がないときも、一口でも食べておきましょう。塩分補給だけでなく、食中毒予防にもなる梅のおにぎりがおすすめです。梅茶漬けも良いですね。 工夫をしながら、健康管理を続けていきましょう。
    0176.png

2020newspaper

納得するまで

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!! コロナウイルスも少し落ち着いたように思えますが...、油断してはいけませんね。 ところでみなさん、問題を解くときには「知っていること」を使いますよね。 分母の違う分数の足し算は「通分」して計算する。直角三角形の斜辺の長さを、残りの二辺から求めるには「三平方の定理」を使う。...習ってしまってからは、使うのが当たり前ですね。息をしているのと変わりありません。 みなさんが学校で習っている数学や理科は、すでに完成されており、答えははっきり出ています。理科の実験も、教科書をフライングしてしまうと結果は分かってしまうのです。 今の私たちは、いろんなことを「知って」います。時代を遡るほど、まだ知らなかった「謎」が多くなるでしょう。地球が太陽のまわりをまわっていることが知られていない時代があり、天動説が本気で信じられていました。 こうしてみると私たちは、先人たちがときにはその一生をかけて発見した「真理」を、一瞬で知ることになります。 この事実は変えようがないのですが、だからこそ、「考える」ことが大事です。新しいことを知ったら、鵜呑みにせず、「本当にそうか?」と疑って、自分が納得できる説明を考えるのも良いです。 考える時間が無駄になることはありません。 考えるくせをつけましょう。本当の学問のおもしろさも、そこにあります。
    kangaeru_question_illust_3935.png

感謝

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!! 本日は、5月第2日曜日ということで母の日です。ツイッターでも、多くの方がプレゼントを送った様子をつぶやかれていました。 今回はコロナ自粛で会うこともできず、(帰ったら母の手料理を食べたり逆にごちそうしたりしたかったのですが)、変わりに母の方からマスクのプレゼントを受け取りました。笑 次帰る日の見当がつきませんが、そのときまた何かできたらなと思っています。 母には、実家のお米や野菜(特に玉ねぎ)を送ってもらったり、料理のアドバイスをもらったり、日頃の感謝の気持ちでいっぱいです。みなさんも、お母さんに教えてもらったり、助けてもらったりすることがあると思います。 それは案外、当たり前のようになってしまって、改めて考えるきっかけがないと気持ちを伝える機会がなくなってしまいます。 また少し、感謝の気持ちを伝えるのに気恥ずかしさが伴ったりしますね。 お母さんは、みなさんが元気であることを一番に望んでいらっしゃるはずです。みなさんはまず、元気に過ごします。その上で、どのタイミングでも良いです、何か感謝を伝える機会を設けてみることを、おすすめします。
    83772.jpg

フィルター

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!! 暑くなると思いきや、また少し肌寒さが感じられるようになりました。 普通に体調を崩しかねません。気をつけましょう。 さらには、少し落ち着いたようにみえつつ、コロナについてもまだ気を抜けない状況です。 心理的に、未知のものに対する不安感や恐怖心は、物事を冷静に判断する力にも影響してきます。 テレビやネットは情報を得る手段になりますが、その情報が信用できるかどうか、最終的には自分が判断するしかありません。 自分のフィルターを用意し、情報をしっかり吟味しましょう。
    pose_sagasu_kyorokyoro_woman (1).png

エンジン

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!! 本日、久々にみなさんの元気な様子をうかがえました。 休み期間にしっかり宿題をやってきて、他にも勉強をがんばったことを楽しそうに話してくれた子もいます。 もちろん、言葉に出さなくとも、みなさんががんばっているかどうかがみていると分かります。 以前もお話した記憶がありますが、エンジンはかかりはじめに力がいります。かかってしまうと、スムーズだったりするのですが...。 「継続」して学習することが、やはり大事ですね。 慣れてくると「息抜き」の仕方も、上手になってきますよ。 出力を調整しながら、引き続きがんばっていきましょう!!

ネチケット

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!! 5月は中だるみの時期といいますが、今年はGWが終わっても学校休みは続くため、要注意です。 今回のパンデミックにより、もともと普及していたSNSでの活動がより活発になりました。 中には、自粛のストレスもあり、炎上するような内容が拡散されたりもします。 引き続き、ネチケット(ネット上でのエチケット)について問われます。ネットは匿名性があると言われつつも、「特定班」のような人々が存在し、何か問題が起こるとすぐに素顔を特定されたりします。炎上するような発言をした人にも責任があるとはいえ、個人情報をここぞとばかりに晒しあげる行為も許されるものではありませんね。 中には、本人にとって何気ない(twitterなどの)呟きが、思わぬところで炎上をまねくこともあります。 引き続き、私たちは情報発信の際に注意を払わなければいけません。友達も写っている写真をあげたいときは、肖像権を守る措置ができているか、などですね。 怪しい投稿、攻撃的な投稿発言には関わらず、みなさんで上手にSNSを使いこなしましょう。

成功のための挫折

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!! ゴールデンウィーク、元気に過ごせているでしょうか。 みなさんは、俳優の高田順次さんをご存知ですか? 芸能界にあまり詳しくない方でも、名前をみて分かる方が多いのではないでしょうか、というくらい有名な方です。 私もテレビで何度も出演されているところを見ました。 高田さん自身が、人生について語った記事が出ています。 高田さんはデザイナー学校を卒業後、アルバイト先の先輩の誘いで、自由劇場の「マクベス」を観ます。 その演技に魅了され、ちり紙交換のアルバイトをしながら芝居の稽古を始めたそうです。 家庭をもってから、生活安定のため一度サラリーマンに就職されます。しかし、演劇への情熱を忘れられず、なんとサラリーマンを辞めて、稽古の合間に働いて稼いでいました。 高田さん自身は、これまでの人生は挫折の繰り返しだったと語ります。「好き」だという気持ちが強くても、道のりが厳しい世界はたくさんあります。これだけ有名になった高田さんさえ、成功ばかりではありませんでした。ただ、やはり演劇への自分の気持ちを優先したことを、高田さんは良かったと思っているはずです。数えきれない失敗や挫折は、偉大な方もたくさん経験しているのです。 みなさんも、日常で挫折することがあると思いますが、気にせず乗りこえよう、という気持ちで臨んでほしいと思いました。

ちまきの起源

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!! 本日は、端午の節句ですね。この日には、ちまき、かしわ餅がつくられたり、5月人形や鯉のぼりが飾られたりします。 みなさんは、ちまきをご存知ですか?餅を三角状につくって、それを笹の葉っぱなどで包んだ食べ物です。日本では奈良時代からこの風習が根付いているようですが、起源となる中国では今から2300年前、楚の国の時代から始まったようです。 楚の国の国王の側近に屈原という政治家がいたのですが、彼は陰謀を企てて失脚し、国を終われてしまいます。愛国心の強い屈原は失望し、そのときの思いを長編叙事詩「離騒(りそう)」にまとめています。そして彼は、汨羅(べきら)という川に身投げしてしまいます。 実は、屈原の死を悲しんだ楚の国民たちが、彼の遺体を魚が食べないようにちまきを川に投げ入れたことから、現在のちまきを食べる風習にまで至ったと考えられるそうです。 また、当時もこの頃から暑くなり病人が増えるため、厄災を追い払う行事として5月5日に催しが行われるようになりました。 屈原の思いから始まり、時代も国もこえて現代の人々に伝えられているのですね。今も、五月に入ったばかりなのに気温がかなりあがる日もありますので、改めて熱中症などにお気をつけ下さい。現代ではなかなか食べる機会のないものを、この機会に食べるのも良いですね。
    chimaki_0001_02.jpg

クラシック

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!! みなさんは、クラシックを聴きますか?? クラシック音楽は、心を癒してくれます。ショパン、ベートーベン、モーツァルト...は定番ですね。 私も、しょっちゅう聴くわけではないですが、たまに聴きます。ピアノを習っていたので、ピアノ曲は弾いてみたくなります。 ピアノ協奏曲に蠍火(さそりび)という曲があるのですが、私はこの曲の美しさとかっこよさに魅了されて、思わず弾いてみたくなりました。曲の難易度からするとかなり練習しないと難しいですが(^^;YouTubeでも多くの方が動画をあげておられますので、ぜひ聴いてみて下さい。 他にも、弾いてみたい曲はあるのですが、鑑賞するのも好きです。弾く方によって、それぞれの思いが演奏に表れているような気がします。 この機会にみなさん、クラシックを鑑賞しましょう!!
    IMG_20200504_191754.jpg
(これは、ピアノの発表会でもらった貯金箱で、今でも飾っています。1円入ってました笑)

自由

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!! 本日は、憲法記念日ですね。 現在の日本国憲法が施行されたのは、1947年の今日です。 それまではご存知の通り、大日本帝国憲法が施行されていました。この憲法は戦前の日本の基盤であり、問題点がありました。具体的にどんなところが問題だったのか?
    まず、この憲法では、国民は「臣民」と表現されています。呼び方はかっこいいですが、これは国民はすべて天皇の臣下にあるという考えが前提になっています。 さらに、自由が法律の範囲内でしか許されないという問題点もありました。 これではまさに、"かごの中の鳥"です。この憲法では、天皇の権威が強すぎました。現在の日本国憲法では、天皇は国の象徴、国民には一人一人自由と権利が保障されていますね。 あたり前のように保障されている自由と権利ですが、かつてあたり前でない時代がありました。 悲惨な過去は、一度だけ。二度と繰り返されることがないように、という目的も込められています。 私たちは改めて、本当の自由をもっていることに感謝し、日本国民として誇りをもって生活したいですね。
      52396388-鳩で鳥籠のベクトル図を開く.jpg

予兆

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!! 現在流行している新型コロナウイルスですが、7年前に中国の洞窟で発見されていた可能性があります。 ウイルス専門の非営利機関「エコヘルス・アライアンス」は、2013年に中国のある洞窟で発見したウイルスが、現在流行しているコロナウイルスの祖先である可能性を述べました。 もともと、以前流行したSARS(重症急性呼吸器症候群)の起源を探っていたそうですが、機関は流行の可能性がある危険なウイルスについても研究を進めていました。 ウイルスは、生き残るために環境に適応し、変異します。7年前にウモリの体から採取されたウイルスと比べ、現在のウイルスは変異していますが、遺伝子サンプルが96.2%一致しているとのことです。 ウイルスは本当に突然現れた訳ではなく、初期段階の予兆があったのですね。耐性が強くなるよう進化し、現在最終形態になったという感じでしょうか。 今後も、野生動物の体内にいるウイルスが変異し、人間に感染できるようになる可能性があります。 やはり、ウイルスの起源の特定や感染経路を分析することが重要になります。 未知のウイルスについても、分かってきたこともあります。 画期的な対抗策ができるのも、そう遠くないかもしれませんね。

両立

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!! 気温が上がってきましたね。コロナウイルスはインフルエンザウイルスと違い、気温の影響をほとんど受けないようで、感染はいまだ広がっています。 そんな中、国連事務総長のアントニオ・グテレス氏は、新型コロナウイルス対策と気候変動対策を両立している韓国を称賛しています。 韓国は、コロナウイルス後の復興計画に温室効果ガス排出量と石炭火力発電所の削減を取り入れました。 実は先日、韓国の新規国内感染者はゼロでした。環境保全と経済復興の両立、それを成し遂げつつあるのが韓国です。 グテレス氏はそんな韓国を称賛し、各国が手本にすべきだと述べました。 何事も、「バランス」は大事ですね。部活と勉強の両立とよく言われますが、どちらかに偏ってしまうと、どこかで影響が出てきます。勉強も部活も持久力が必要、一見別物に見えても、繋がっています。 突然現れた未知のウイルスへの対策だけでなく、以前からの課題への対策も盛り込んだ韓国。各国が見習い、国境を越えた協力がなされてほしいですね。

このアーカイブについて

このページには、2020年5月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年4月です。

次のアーカイブは2020年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。