2019年12月アーカイブ

大晦日

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!丸市先生です。 本日は、大晦日ですね。大晦日には、大掃除をする、年越しそばを食べるという習慣があります。大掃除なので、普段は掃除しないものや場所を掃除します。私は高校時代、クッキング部も兼部していたのですが、クッキング部では調理室の換気扇まで外して洗いました。水道の水がとても冷たかったのを覚えています。普段の生活に欠かせないものを、今日しか掃除されることのないものを、しっかりきれいに掃除しておきたいものですね。そして、気持ちの良い新年を迎えましょう。 年越しそばは「buckwheat new years eve」と呼ぶそうです。 年越しそばは、鎌倉時代に博多のお寺で年を越せない程貧しい人々に、「そば餅」というそば粉で作った餅をふるまったことに由来します。 そのときそば餅を食べた人々の運気が上がったことから、縁起の良いものとみなされ、現在のように日本中で食べられるようになりました。 年越しそばは地域差があっておもしろいです。 私の地元関西では、淡口醤油で昆布だしをベースにつくります。 みなさんも、そばを食べてあたたまりましょう!!
    12gatsuToshikoshisoba_002.png

小晦日

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!丸市先生です。 明日は大晦日というのは有名ですが、本日は小晦日だとご存知でしたか?? そもそも、晦日(みそか)は、各月の末日になります。晦日はもともと、三十日に"みそか"と当て字をしたものですが、他に"つごもり""かいじつ"と読まれたりします。 つごもりは「月隠り」からきているそうです。 実際は三十日という表記が使われ、三十日そば、三十日払いなどという言葉があります。 12月31日の大晦日は、一年の最終日ですから印象が強いのですね。 明日はいよいよ今年を締めくくる日。来年はこんな年にする!と大きな目標をたてるのも良いですが、今年達成できなかった小目標を、明後日から実行する、と決めると実行しやすいと私は思います。

エジソンの発明

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!丸市先生です。 今年も今日を含めて後3日。本日は、発明家のトーマス・エジソンがラジオの特許を取得した日になります。 エジソンといえば、発明王として有名ですね。世界ではじめて無線でラジオを実現したのは、電気技術者のレジナルド・ファッセンデンです。 1900年に通信を実現したのはレジナルドですが、その9年前にエジソンは特許を取っています。 エジソンが発明したものは、他にも1300ほどあり、現代の生活に欠かせないものとなっています。 まだまだ、発明・発見されていないすごいものが世の中にはあると思います。それを発見するのはみなさんかもしれません。 みなさん1人1人に「才能」があります。才能の花を咲かせましょう。

意味が重複する言葉

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!丸市先生です。 みなさんは話をしているとき、「後で後悔するよ?」などという表現を使ったりはしていませんか? 「後悔」という言葉には、すでに「後」という意味が込められています。「後で悔やむ」。これに「後で」をつけてしまうと「後で後で悔やむ」となってしまいます。 こちらは有名ですが、「元旦の朝に~」という表現も、「元旦」そのものに「元日の朝」という意味が込められているため二重の意味になります。 高校のとき、社会の先生が「イスラム教徒のことをムスリムと言いますが、ムスリム教徒にすると"イスラム教徒教徒"になりますよ」とおっしゃっていたのを思い出しました。 このように、二重の意味になってしまう言葉がいくつかありますね。会話ではつい使ってしまいそうですが、文章では正しくかけるようにしておきましょう。

流行り

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!丸市先生です。 寒い日には、おでんがおいしいですね。こんにゃく、大根、たまご...。関東でははんぺんや、ちくわぶというものも入れるそうです。 おでんは、江戸時代のファストフードだったそうです。室町時代には「豆腐田楽」が流行っていたそうです。文献に記録されていたのでしょうか...。はるか昔も、日本人は流行りものが好きだったのでしょうね。考えて見れば、鎌倉時代に茶道が流行り、江戸時代に歌舞伎が流行り...と、歴史の教科書にも大きく取りあげられています。 おでん1つをとっても深い歴史があります。しみじみと思いを馳せながら、おでんを味わいましょう。
    thumb_dd2f5f8227d56d696262a17bdb2303d4.png

子年

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!丸市先生です。 今年も残すところあと5日となりました。はやいものですね。 来年はねずみ年です。子丑寅卯...の十二支は有名ですね。干支の各動物の漢字は難しく、申(さる)、酉(とり)、戌(いぬ)...などど読みます。 12時より前を午前、後を午後といいますが、これは12時がちょうど「午」の刻となるからです。12時は正午といいますよね。 丑の刻参りの丑の刻は、夜中の2時になります...。 さて、今年一年は、みなさんにとってどんな年だったでしょうか。 来年は、どんな年にしたいですか??新年が明ける前に来年の抱負を考えてみましょう。

クリスマス

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!丸市先生です。 本日は、クリスマスです。クリスマスである12月25日は、イエス・キリストの誕生日だと思っていたのですが、違いました。 キリストは馬小屋で誕生しましたが、その知らせをはじめに聞いたのは羊飼いであり、野宿で夜番をしていたそうです。しかし、その夜番を行う季節は春から秋にかけてであり、そんな寒い季節はあり得ないということで、キリストの誕生日が12月であるとは考えにくくなります。 さらにもう1つ、聖書には当時、住民登録をするための勅令が出されており、キリストを生んだ聖母マリアは、夫のヨセフとともに、彼の出身地へと旅をしていたそうです。移動はもちろん「歩き」ですので、寒さの厳しい冬には行われなかったとのことです。 「この日が誕生日だ」と書かれていても裏付けるものが...、となりますが、残された資料だけで「12月25日が誕生日でない」ことを証明できることに驚きです。ただ、クリスマスはキリストの生誕を祝うイベントには違いありませんね。

クリスマスイブと願書

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!丸市先生です。 本日は、クリスマスイブです。クリスマスイブの「イブ」はeveningの略であり、前夜祭ではなくすでにクリスマスがはじまっていることになるそうです。 この時期、中学校の先生は「願書点検」を行います。みなさんが思いを込めて書いたであろう願書に不備がないか、1人ではなく何人もの先生が交代でチェックされます。消せるペンで書いていたら書き直し、字を間違えている、雑ならば書き直し。 願書は学校に向けて送るラブレターのようなものです。自分がどれだけその学校に入りたいか、熱意は文章にあらわれます。目的を見失わず、ゆったりと構えましょう。

宇宙と数学

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!丸市先生です。 先日、とある塾生の子と理系トークで盛り上がりました。 ブラックホールは一体何なのか、底はどうなっているのか。誰も分からない事実を世界中の科学者があらゆる手法で研究していること。宇宙はどのようにできたのか、今後どうなってゆくのか。壮大なスケールの話です。 ブラックホールはあまりにも重力が強すぎて、普通の星の形を保てていないが一応「星」です。謎がたくさんあるので、解明するために数学が使われます。 関数にはたくさん種類があり、ゼータ関数というもののゼロ点というものを調べることが、ブラックホールの謎を解き明かすヒントになる話をしました。正直、話が難しすぎるだろうかと思ったのですが、その子は興味をもって話を聴いてくれました。(むしろどんどん質問してくれました) 他にも、高校、大学と進むに連れて数学では数字よりも文字を扱うようになる話もしました。理科などに興味があるのか尋ねると「いやあ、(べつに)...」とのことでしたが、この話に興味を持てた時点で、将来につながる良いきっかけになるのでは、と思いました。 こんな難しい話に興味をもってくれたり、質問をくれたりするととてもうれしいです。みなさんも、興味があることを調べたり、ぜひ質問もしてくださいね。

冬至

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!丸市先生です。 冷え込む日が続いています。みなさん、体調に気をつけてくださいね。 本日は冬至です。今年最も昼が短い日となります。冬至の日には「かぼちゃ」を食べ、「柚子湯」に入るという風習があります。 乾燥する冬は風邪が流行りますが、採れる野菜が少なくなりビタミンが不足しがちです。そこで栄養価の高いかぼちゃを食べることで、免疫をつけよう、ということになります。柚子湯に入る習慣は、寿命が長く病気に強い柚子の木が、縁起が良いとされていることからきているようです。 今も昔も変わらず、寒い冬を乗り越えるべく様々な工夫がなされてきたようです。医学的に効果のあるもの、おまじないのようなもの、様々ですがすべて大切に引き継いでいきたいものですね。
    c7e616682db62b16ea079c2b7abb8718.png

クロスワードパズルの日

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!丸市先生です。 本日は、クロスワードパズルの日です。 1913年の今日、「ニューヨーク・ワールド紙」の日曜版の娯楽のページに、クロスワードパズルが掲載されました。このことがきっかけで、クロスワードが流行り今日も新聞に掲載されるほどとなりました。 クロスワードパズルは、縦のカギ、横のカギをヒントに、縦横に並んだ空欄を埋めていきます。1つ埋めるとそれとクロスしたワードのどこか一ヶ所が分かるようになっています。 こうして、ヒントをもとに次々とパズルを問いていくクロスワードパズル。なんプレもそうですが、私はこのように1つ1つコツコツとパズルを問いていくのが好きです。きっとみなさんも、やってみると楽しいと思います。この積み上げていく行程は勉学でも同じです。 1つ学んだことを使って、また新しいことを学べる。学んだ知識はテストに限らず広く応用することができる。 「学ぶ」ことは、みなさんの人生を豊かにしてくれますよ。

冬期講習スタート

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!丸市先生です。 いよいよ、明日から冬期講習がスタートします。みなさんの多くが、はやめに配られた冬休み課題に順調にとりかかれている様子です。 冬休みのワークは(チャレンジ問題などもありますが)、ほとんどが基本的な問題です。分からなかったところは質問、間違えたところは必ず確認をしましょう。 これから受験をするみなさん、エンジンをフル稼働しましょう。冬休みはそう長くありません。悔いなきよう、今までで一番勉強に力を注ぎ込んでください。 後ろを振り替える必要はないので、前だけをみていてくださいね。 それではみなさん、一緒にがんばっていきましょう!!

ユークリッド

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!丸市先生です。 みなさんは、数学者(天文学者でもある)ユークリッドをご存知ですか?数学を勉強する上で欠かせない人物なので、教科書でも必ず出てきます。 数学は、大きく代数学、解析学、幾何学、確率・統計学と分かれます。代数学は文字を扱う方程式など、解析学は関数、幾何学は図形、確率・統計では確率や資料の活用の発展系を学びます。 私は大学のゼミで幾何学を専攻しました。幾何学を勉強していたつもりが解析学に繋がったりと、おもしろいことがたくさんありました。 話を戻しますと、ユークリッドはエジプトのアレクサンドリアにて、紀元前3世紀ごろに『原論』という本を編纂しました。紀元前3世紀です。エジプトでピラミッドをつくるときに、あの綺麗な四角錐をつくるためすでに数学的な知識が使われたそうですが、改めてすごいことだと思いますね。気の遠くなるような遥か昔に、ユークリッドは数学の体系を築き、人々は当たり前のように数学を使いこなしていました。ちなみに、現在私たちが学ぶ幾何学はユークリッドの原論に由来するものであり、「ユークリッド幾何学」と呼ばれます。(そのままですね) 数学が好きな方も、そうでない方も、今以上に興味をもってもらえたらうれしいです。数学は、深めれば深めるほどおもしろいですよ!!
    170121_eukleides01.jpg

暗記の工夫

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!丸市先生です。 暗記するとき、青色のペンで文字を書くと効果的という話は有名ですね。本当にそうなのでしょうか?...青や緑色は心が落ち着く色であり、脳にストレスを与えずスムーズに暗記ができると考えられます。黒字は印象に残りにくく、赤字は注意を引きますが強いストレスを与えるため、長時間見続けることには向いていないようです。 宝塚などの舞台に出る俳優さんは、ものすごい量の台詞を暗記することになります。実際、覚えるときに台本に青ペンで文字を書き込む方もいらっしゃいます。 すべて青で書くのではなく、黒字で書いている中に出てきた重要単語を青字で書くと、脳が「おっ」と変化に反応し覚えやすくなりそうです。 もちろん、赤で書くとメリットがあることもありますね。赤シートで何度も確認ができます。覚えはじめは青字で、テスト直前は赤シートと赤字で確認しましょう!!
    office-3199666_640.jpg

飛行機の発明

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!丸市先生です。 みなさん、飛行機に乗ったことはありますか?? 少なくとも修学旅行で、一度は乗ることになるでしょうか。 世界ではじめて有人飛行機を発明したのは、ライト兄弟ですね。実は1903年の今日、ライト兄弟によりはじめて有人飛行が実現しました。 安全の保証のない中、飛行の実験をするのはとても勇気のいることだと思います。しかし、このはじめの挑戦により、現在何百人もの人が一度に乗れる旅客機が何千メートルもの上空を飛行しているのです。飛行機を知らない時代の人が見たら、どんな反応をするでしょうか。 考えてみると、すごいことだなあと思います。何でもはじまりは大切ですが、諦めずに挑戦する人たちのおかげで現在では「あたり前」の生活があるのだなあと思います。もしライト兄弟が飛行に失敗したとき諦めていたら...?他の人が発見していたでしょうか? 少しの違いで、歴史も大きく変わったかもしれませんね。
    TOP-3.jpg

電話創業の日

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!丸市先生です。 本日は、電話創業の日だそうです。 1890年の今日、東京市内と横浜市内の間で日本初の電話事業が開始されました。当時はいわゆる「黒電話」で、ダイヤル式の番号をまわして電話をかけるというものでした。私も黒電話を使ったことはありませんが...、高校時代に通っていた塾で、携帯の話になり(一斉授業だったので)先生がみなに「iphoneの人?」「Androidの人?」などと質問されました。私はそのときガラケーだったのですが、「ガラケーの人?」のときに手を挙げ損ね、どれにも該当しない人に先生は...「......黒電話??」と尋ねられたのを覚えています。 実はガラケーという言葉を、聞くことはありましたが意味を知りませんでした。「ガラパゴスケータイ」の略だったのですね...。無知ゆえに「黒電話」を使っていることになってしまった当時の自分はめちゃくちゃ恥ずかしかったですが、今思い出すと笑ってしまいます。 ある意味「黒歴史」ですね。私は流行に疎いほうですが、それから聞きなれない省略言葉を聞くとすぐ検索し確かめるようになりました。笑 時代はどんどん進化して新しいものが出ますが、追いつこうと自分自身をアップデートするための原動力になりました...。みなさんの世代も(変化についていくのが)本当に大変だと思いますが、一緒にがんばりましょう!!(^^)(ちなみに今はAndroidを使ってます)
1512972000-1.png

ふたご座流星群

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!丸市先生です。 本日受験された方は、お疲れ様でした。人には交感神経と副交感神経があり、緊張状態が続くと交感神経が優位な状態に、リラックスしているときは副交感神経が優位な状態になります。 この交感神経と副交感神経の切り替えは無意識に起こるものなので、今日一日中交感神経が優位な状態が続き、疲れているかと思います。温かい飲み物を飲んだりしてゆっくり休み、リラックスしましょう。 そして本日は、ふたご座流星群がみられるようです。ふたご座の中から、放射される大量の流星群をみることができます。大学時代、バイトの帰り道でふと空を見上げるとスーッと流れる流星をはっきりみたことを思い出しました。流れ星にお願いすると願いが叶う、という言い伝えもありますが...。もしお願いをしてかなったとしても、私はあまりうれしい、とは思いませんね。幸せは自分の力をしっかり使って手にいれたいなあ、なんて思っています。 みなさんは、どう思いますか?(ちなみに、日頃一生懸命がんばっている方を神様はみている、という話を聞いたことがありますが、きっとそうなのではないかなあ、と私は思いますね。)

受験間近

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!丸市先生です。明日、中学受験をするみなさん。何よりも自分を信じ、試験に臨んでください。 受験は孤独です。試験のときまわりを見渡せば、まったく知らない子たちばかり。面接では、隣の子がはきはきとかなり大きな声で答えるかもしれません。 ブレずに自分を保って大丈夫です。となりの子が素晴らしい解答をするかもしれませんが、みなさんは自分で考えてきた内容を、自信をもって語りましょう。みなさんの一生懸命なところ、良さが面接官の方にも伝わります。 受験を経験するみなさんにとって、大きく貴重な経験になることでしょう。それでは体調をしっかりと整えて明日に備えましょう。

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!丸市先生です。 今年の漢字は「令」ですね。まさに妥当な漢字です。今年は元号が変わったことが大イベントであり、多くの人が平成から令和へ変わる瞬間をお正月で年を越すときのように迎えました。 思えば、日本人は本当にイベントや節目を大切にしますね。行事に意味をこめ、形式的なものにならないよう思いをこめるのは良いことだと思います。渋谷ハロウィンなどで一部、マナーが叫ばれるのは悲しいですが...。 元号が変わっても伝統は変わりません。これからも、日本の文化や伝統を大切に受け継ぎ、イベントでは誰もが気分良く楽しめる雰囲気を保っていきたいものですね。
    image_processing20191212-1-3bt42y.png

コールドムーン

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!丸市先生です。 12日から13日にかけて、令和元年最後の満月がみられます。 12月の満月は「コールドムーン」と呼ばれます。凍てつく空気の中、「欠けたることなし」の綺麗な月がみられることでしょう。 次回の満月は1月11日だそうです。入試を控えたみなさんは、いよいよ日が迫ってきている 頃でしょう。ラストスパートです。この時間に勉強している方も多々おられることでしょう。夜は冷えこみますので、あたたかくしてくださいね。
    1487650375.jpg

誕生日が同じになる確率

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!丸市先生です。 12月生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!!(12月意外の方も順次、お祝いしていきたいですね) 私も12月生まれで、先日5日が誕生日でした。たまたまそのようなだけだと思うのですが、(中学、高校時代)私のまわりでは8月生まれや5月生まれが多い印象でした。今年も塾内で何人かの子と、誕生日の話をしたことがあります。やはり誕生日の話は盛り上がりますね。 みなさんは同じ誕生日の方と、1人や2人会ったことはあるでしょうか。自分の誕生日で検索すると芸能人など何人か同じ方がいますね。 実は、数学の研究で、同じ部屋に23人いれば、同じ誕生日の人がいる確率が50%になることが明らかになっています。 はじめは2人だけのときで考え、だんだん人数を増やしていくと23人で50.7%になったそうです。この結果は、高校数学で学習する「余事象」というものを考えて、着実に計算して得られたものです。学習済みだと十分納得できる内容ですので、ぜひ詳細を見てみてくださいね。
    qk_birthday-1.jpg

ニュースレター1月号Web版公開

皆さんこんにちは!

ニュースレター1月号が出来上がりました。

下記リンクよりご覧ください。

ニュースレター1月号

血行改善

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!丸市先生です。 ...いよいよ寒くなってきましたね。外は冷蔵庫どころか冷凍庫のようです。 寒いと血行が悪くなりがちです。私は冷え性で、手先がすぐに冷たくなります。お店のレジでお釣りを受けとるときなども、たいてい店員さんの手の方が温かいですね。 血行を改善するためには、ツボを推してマッサージしたり、水分補給をして体内循環を良くする、などが考えられます。 血は全身を循環しているので、足に行った血は重力に逆らって心臓へ戻ってくる必要があります。 寒くなるとふくらはぎの筋肉がこわばり、血を心臓へ戻す機能が弱まってしまうそうです。 こうして、血の巡りが悪くなってしまうのですね。 ふくらはぎのマッサージをすると効果的なようです。 血行がよくなると脳にも血が巡り思考力もアップします。 勉強していて長時間椅子に座ることが多いみなさんも、休憩時は体を伸ばしたりマッサージするとよいですよ。
    img_0765.jpg

運転免許

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!丸市先生です。 本日は運転免許を更新してきました。私は免許をとってちょうど3年になるので、手続きの後、初回運転者講習を2時間受けて免許を更新しました。 思えば、免許を取るためはじめて車に乗ったときは、怖くて仕方なかったです。はじめはカーブの曲がり方から教わった記憶があります。教習所の先生が、ハンドルを何度動かせばこれくらい曲がる、と教えてくれるわけではありません。完全に感覚的なもので、教習所のロータリーをぐるぐると何周もするうちに、このくらい回せば良いのだな、というのがわかっていきました。実際の道路にはさまざまな曲がり方のカーブがありますが、運転していて曲がり方に困ったことはありません。 はじめは、ハンドルを操作したことのない未知の状態で、どうやったら分かるんだろうと不安で仕方なかったですが、杞憂でした。自転車の練習と同じような感じですね。練習するとある日突然、コツをつかんだ感覚を味わえます。 運転はどちらかというと、理屈で考えることは少なく、感覚で覚えるところが多いですね。(ただし、知識を問われる学科試験もあるので勉強しましたよ!!)はじめはどんなに難しそうに思えても、意外とすっとできてしまうことは他にもあるかと思います。運転しているのを実感したときは爽快でした。みなさんも、いつか免許をとる際は楽しみにくださいね。
    450-2011080514245392068.jpg

ラストスパート

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!丸市先生です。 中学受験を控えたみなさんは、いよいよ試験の日が近づいてきました。すでに受けられた方もいらっしゃいますね。 人生ではじめての「受験」をされる方がほとんどでしょう。とても貴重な経験になります。 受験の日が近づいてくると、気持ちがそわそわするかもしれません。無理もありません。 勉強するときはあたたかくして、焦らずひとつひとつのことをしっかり確かめましょう。直前になるとあれもこれもと新しい問題に目移りするより、今までやったことのある問題や類題を解くのが効果的でしょう。 みなさんがこれまで一生懸命がんばってきたことは百も承知です。ラストスパートをかけるみなさんには「がんばれ!!」より「前に進め!!」という言葉をかけたいなあ、と私は思います。 「猪突猛進」しましょう!! (ちょっとイノシシっぽいの書いてみました)
    DSC_0211~2.JPG

シャボン玉

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!丸市先生です。 みなさんは、シャボン玉で遊んだことは...ありますよね?? あの、空気中にふわふわと浮遊する物体です。シャボン玉は主に、「水」と「界面活性剤」というものから出来ています。 界面活性剤は、石鹸や洗剤などのことですね。泡立てて遊んだことがあります。 ただの水にも泡ができるときがありますが、一瞬で消えてしまいますね。これは、水が持つ「表面張力」という力により、泡の形を保てずにもとに戻ってしまいます。これが普通なのです。しかし、界面活性剤をいれると表面張力か弱まり、泡が壊れずに形を留めやすくなるのです。 こうして、原理が分かっても不思議なシャボン玉は、ふわふわと浮遊して私たちを癒してくれますね。 「石鹸が泡立つ」という身近で当たり前の現象にも、しっかりと科学的根拠があり応用されたりしていますね。
    gahag-0096502230-1.jpg

インフルエンザに注意

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!丸市先生です。 12月に入り、例年通り寒くなってきましたね。空気も乾燥しています。 冬は、インフルエンザが流行りやすい季節です。ウイルスは水分を含んでいますが、乾燥した空気にさらされるとその水分が蒸発し、空気中を浮遊しやすくなります。さらに、冬は気温が低く、恒温動物の人間でも影響を受け、少し体温が下がります。すると体の抵抗力が弱り、ウイルスが体内に侵入しやすくなるのです。そのため、「空気が乾燥している」「気温が低い」のダブルパンチで、冬はインフルエンザなどのウイルスが蔓延しやすくなります。 「あたたかく(して抵抗力をあげる)」「手洗いうがい(で付着したウイルスを洗い流す)」という対策は、やはり効果的と言えますね。湿度をあげるためには、部屋の暖房の近くに乾いていない洗濯物を吊るすと良いですよ。洗濯物も乾いて一石二鳥です。 それではみなさん、体調をしっかり整えておきましょう!!
    heyaboshi2.png

文字の認識

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!丸市先生です。 今日は、ちょっとおもしろいことを知りました。 「みさなん、まだまださむいすでが、おんげきですか。かぜなどひていないいですか。」 上の文章、みなさん読めたでしょうか。私はなんの違和感もなく、「みなさん、まだまださむいですが、おげんきですか。かぜなどひいていないですか。」と読んでしまいました。しかしよく見ると...「みなさん」が「みさなん」になっていたり、ところどころおかしいところがあるのです。 この文章を初見でみると、多くの人が私と同じように解釈して読んでしまうそうです。 この研究はイギリスのケンブリッジ大学で行われていたもので、 人間が文字を認識するとき、順番はめちゃくちゃでも、最初と最後の文字さえ合っていればちゃんと読めるという結果に基づいています。 かなり注意深い方でないと騙されてしまいますね。それにしても、おもしろい実験結果ですね。英単語なら、「often」を「ofetn 」にしても気づかないということでしょうか?(ただし、英語のテストでは先生がしっかりチェックしていますからスペルは正確に書いてくださいね!!)それでは、以下の文章も読んでみてくださいね。
    mig (1).jpeg

はやぶさ2

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!丸市先生です。 2014年の今日、小惑星探査機「はやぶさ」の後継機となる探査機「はやぶさ2」が打ち上げられました。 初号機の「はやぶさ」は、2010年6月に、小惑星「イトカワ」の表面物質を地球に持ち帰りました。調査の結果、その粒子から水の痕跡を発見したそうです。 「はやぶさ2」は小惑星「リュウグウ」へ着地し、サンプルを地球まで持ち帰りました。リュウグウは地球から3億km離れています。 私は高校生のとき、学校の校外活動の一貫として筑波宇宙センターへ見学に行ったことがあります。 宇宙にはまだ解明されていない謎もたくさんあると思います。みなさんの中にも将来、宇宙に関わる仕事に就く方がいらっしゃるかもしれません。 たくさん勉強して、夢を実現しましょうね!!
    8c68ad706ed922a0aa1f205fb845d492_s.jpg

イルミネーション

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんばんは!!丸市先生です。テストが終わった方は、お疲れ様でした。 あちこちでイルミネーションが見られるようになってきましたね。 イルミネーションは16世紀、ドイツのマルティン・ルターによって考え出されたそうです。歴史の教科書にも載っているルターです。キリスト教はカトリックとプロテスタントがありますが、ルターは免罪符などを発行したカトリック教会を批判し、宗教改革に携わりました。免罪符は文字通り、罪が免除されるお札のことです。お金で免罪符を買うと罪を償ったのと同じ扱いになる...、そのお金は教会の資金として使われたのでしょうか。ルターが批判するのも無理ないですね。 そしてその彼は、クリスマスイブの夜、森の中で煌く星を見て感動しました。そして木の枝にたくさんのロウソクを飾り、その景色を再現しようとしたのです。 ロマンチックですね...。昔も今も、美しいと思う心に変わりはないようです。 みなさんも、イルミネーションで癒されてみましょう!!
    yakei.jpg

期末テスト目前

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさん、こんにちは!!丸市先生です。 今日から12月がスタートします。休み明けのテストに向け、いつも通りテスト対策を行っております。 学校、それぞれの教科によって、学校の先生が対策プリントを準備してくれているところもたくさんあります。先生が授業中に「ここは出すよ」といってくれる問題もありますね。(基礎的で何があっても覚えていてほしいという問題ですね)学校の先生もみなさんに、どうかこの問題は答えてほしいと願っていることでしょう。得点源は、逃さず完璧に答えられるようにしましょう!! 昨日も今日も、すごく集中して一生懸命問題を解いている子を多数みました。がんばっていますね。テスト前日は、とにかく問題を「解いて」「アウトプット」しましょう。教科書を眺めて「インプット」するだけでは、本当に覚えて答えを書けるか分かりませんよ! 数学は、計算ミスをしないよう計算の工夫をしましょう。やり方が分かるからこの問題は解ける、と省略したい気持ちはわかりますが、手計算で答えを出して合っているか確認してみてくださいね。それではみなさん、目前のテストに万全を尽くしましょう!!
    thumb_b6c20a82393bfacf9b10f83b5b527a41.png

このアーカイブについて

このページには、2019年12月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年11月です。

次のアーカイブは2020年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。