2018年10月アーカイブ

宿題をやる意味 その3

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは、増成先生です。

今回も、「宿題が大切な理由」についてお話しします。

1つ目は、「しっかり理解するため」

2つ目は、「家庭学習の習慣をつけるため」でした。

3つ目は、「学校の成績を上げるため」です。

「宿題なんかよりテストの点数の方が大事でしょ」

と思ったあなた。

確かにテストの点数の方が影響は大きいですが、

「提出物も重要です」

学校の成績は、提出物を含めた授業態度が影響します。

特に中学校・高校では、きちんと出した、遅れて出した、だしていない、などで明確に点数化されて評定を決める際の基準にも使われます。

つまり定期テストの点数が出る前にすでに点数に差がついている場合があるのです。

宿題をして出したかどうかで理解度が同じでも成績に差がついてしまうのです。

もちろん、1つ目、2つ目でお話しした内容から、宿題をちゃんとしていたほうが点数もとれるようになっている可能性が高いですが、それだけでなく、宿題をして出した結果として点数にも差がつくのです。

さらに、成績を決める先生にも宿題をきちんとして出している子はまじめな生徒、宿題をしない子は不まじめな生徒というように見えます。

通知表には、各教科に取り組む意欲・姿勢という項目があります。その項目でも評価が下がってしまうのです。

「たかが宿題」と思っていても「されど宿題」です。

きちんとして提出して、自分の実力通りの成績をとれるようにしましょう。

もちろん成績が上がることで選べる進路の選択肢も増えるので、悪いことではないですよね。

「宿題が成績に影響する」ということは伝わりましたか?

次回は4つ目の理由について説明します。

ではまた、失礼します。

宿題をやる意味 その2

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは、増成先生です。

前回の続きです。

今回も「宿題が大切な理由」についてお話します。

1つ目は、「しっかり理解するため」でした。

2つ目は、「家庭学習の習慣をつけるため」です。

皆さんは普段家でどのくらい勉強していますか?

宿題が嫌いな人ほど家での勉強時間が少ない傾向があることが分かっています。では、なぜ家で勉強する習慣をつける必要があるのでしょうか?

「学校の授業で理解できるから家でまで勉強したくない」と思ったあなた、

「今がチャンスです」

ただし、このままでは

「将来困る時が来るでしょう」

それがいつなのかは個人差があるので一概には言えませんが、例えば中学生になった時高校生になった時大学生になった時学校のテスト前受験の前もしくは社会人になった時などいろいろな場面で困ることが出てきます。

学年が進んで授業の内容が難しくなった時や、テストや入試に向けて普段以上に勉強する必要がある時は想像しやすいですが、さらに大人になってからも困ります。

例えば会社に入って、その会社の扱う商品についての知識であったり、社会人としてのマナー、会社の上司や取引先の担当者の名前など、社会に出てからも覚えないといけないことはたくさんあります。

それに加えて今の皆さんのような柔軟な頭ではなく、大人になるとだんだん新しいことを覚えたり始めたりするのが難しくなります。

もちろん大人になってから新しいことを始める人もたくさんいますが、同じことを子供のころから続けている人に打ち勝つためにはそれ以上の凄い熱意と努力が必要です。

しかも、新しいことを覚えるのでも、家で自分で勉強する習慣がある人なら当たり前のようにできる人でも、習慣がない人は必要以上に大変になります。

だからこそ「学校の授業で理解できている」今がチャンスなのです。

分からない内容が多くなって、家で学習する時間がたくさん必要になってから習慣をつけるのはとても大変です。

でも今なら、習慣をつけることができればそれだけで大丈夫なのです。

そう考えると今のうちに習慣をつけて準備しておいたほうがいいと思いませんか?

だから皆さんの家族や先生、大人は皆、

「学校の授業でわかるから大丈夫」と言っても

「宿題はちゃんとしなさい」と言うのです。

2つ目の理由、伝わりましたか?

次回は3つ目の理由についてお話します。

ではまた、失礼します。

宿題をやる意味 その1

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは、増成先生です。

前回までに「見直し」についてお話ししましたが、

今回は皆さんが大好き?な「宿題の大切さ」についてお話します。

「宿題なんかしたくない」そう思ったことのある人は多いと思います。

実は先生も含め大人達も、殆どの人が子供のころは「宿題なんかしたくない」と思っていました。

ではなぜ大人たちは皆さんに向かって「宿題はちゃんとしなさい」と言うのでしょう?

その理由は主に4つあります

1つ目は「しっかり理解するため」です。

復習の宿題であれば、授業で習った内容を繰り返し学習して定着させるため、

予習の宿題であれば、授業で習う前に内容を確認しておくことで理解を深める為、です。

「授業で習ったら充分」と思ったあなたに質問です。

「1度だけ聞いた話」と、「何度も聞いた話」

どちらの方が内容を詳しく覚えていますか?

また、どちらの方が長い期間忘れずに覚えていますか?

話の長さや面白さが同じ程度であれば間違いなく「何度も聞いた話」の方ですよね?

はい、そういうことです。

習った直後にはちゃんと理解していても、時間がたつと人間は忘れてしまいます。

だからこそちゃんと覚えているうちにもう一度繰り返すことが大事なんです。

今習っていることは、学年が上がってもずっと使います。しかもどんどん内容は応用が必要なものになっていきます。その時に困らないためにも日々の予習復習を宿題等でしっかり行うことが大切なのです。

1つ目の理由、分かってもらえましたか?

次回は2つ目の理由についてお話します。

ではまた、失礼します。

見直しのススメ その2

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは!増成先生です。

前回は「見直し」重要性についてお話ししましたが、

今回はテストの際どのように見直しをするかについてお話しします。

前々回のお話で、自分の間違えたところを分析して、ミスしやすい問題を意識して見直しする、ということはお話ししましたが、

全て完璧に見直ししようと思ったら、最初の問題から全て解きなおすようなものだから、2倍の時間がかかるじゃないか、と思ったあなた。

その通りです。それどころか数学で計算ミスがあった場合などで1回目と別の答えが出てきた場合、どっちが正しいかもう一度確認する必要があるので計3回解かないといけなくなる場合までありますね。

もちろん時間があって集中力が続くならそのやり方でも構いません。

とはいってもなかなかそこまでの時間は取れませんよね。

そこで大事なのは、

問題のタイプ別に、「見直すポイント」「見直しの優先順位」を決めておく、ということです。

例えば、単純な計算ミスが多い人であれば、

文章題の計算部分、そして計算問題を優先して見直しする。

漢字の間違いが多い人であれば、

回答欄の漢字部分に誤字がないかを最初に見直しをする。

ということです。

自分がミスをしにくい問題の見直しに時間がかかってミスしやすい問題の見直しができなかったらもったいないですよね。

そんなことにならないためにも、テストの分析を行い、自分のしやすいミスの傾向を分析し、見直しの優先順位を決めておくことが大事です。

そして、一番大事なのは、見直しする際の考え方です。

「多分大丈夫だけど一応見直ししよう」という気持ちでは、

見直しの時も見落とす確率が高くなります。

「人間の感覚は思い込みが大きく影響する」ということがあります。

例えば、自分の書いた文章では誤字に気づかないこととが多いが、ほかの人の書いた文章の誤字はすぐ気づく、こともそうです。

こんな内容を書いた、と思っていると誤字に気づかず、何が書いてあるのかな?と思って読むと間違いに気づくのです。

「今回はどこでミスしたかな?」と思ってミスを探してください。

「見直しは宝探し」と表現した人もいます。

自分のミスを見つければ見つけた分だけ点数が上がります。

隠された宝は全部見つけ出して自分の実力を100%答案に出せるようにしましょう。

ではまた、失礼します。

見直しのススメ その1

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは!増成先生です。

前回はテスト後の振り返りについてお話ししましたが、

今回はテストの際の「見直し」についてお話します。

皆さんはテストの際にちゃんと見直しをしていますか?

見直しをすることでそれまでの勉強の成果を100%発揮することができるので、面倒でも必ず見直しをするようにしましょう。

仮にテストの際、全教科90点を取る実力がある生徒A君がいるとします。

でもA君は見直しをしないので、いつもうっかりミスをしてしまい、実際のテストでは84点しか取れません。

「それだけあったら充分だよ。」とか、

「ちょっとぐらいへいきだよ。」と思ったあなた、

もう一度よく考えてみてください。毎回のテストで6点ずつ損していると、5教科で30点ですよ。さらに中学・高校の定期テストだけでも年間150点損している計算になります。本当に大したことないですか?

定期テストでそれだけ損していると、学校の評定にも影響が出ます。

本来の実力よりも低い評定になってしまいます。

場合によっては志望校を受験するための評定が僅かに足りなくなってしまい、志望校をあきらめるしかない、という可能性もあります。

入試の点数も損をしてしまうと、

「たった1点の差が合否を分ける」

なんてこともあるかも・・・

見直しの重要性、わかっていただけましたか?

次回はどのように見直しをするか、ということについてお話しします。

ではまた、失礼します。

テスト、その後に その2

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは、増成先生です。

前回の続きです。

今回は、予告通り、

よくある間違い方とその対策についてお話します。

まず、

まったく分からなくて空欄  →  覚えなおしましょう

式はあっているが計算ミス  →  繰り返し計算練習と途中式を綺麗に書くようにしましょう

問題を読み間違えて不正解  →  必ず最後に見直しをするようにしましょう

はい、だれでも経験がありそうなミスですね。

「大丈夫、今回はたまたまミスしたけど次やればできるよ。」

と思ったあなた。

意識を変えないと「必ずまたやらかします。」

個人差はありますが、それぞれミスしやすい問題というものがあります。

例えば、

英語で、単語や熟語は覚えているけど、三単現のSや過去形、過去分詞系などの変化でよくミスするという人は、

単語の変化を意識して見直しすることでもったいない失点が防げるでしょう。

また、

数学で分数が入ると計算ミスが増えるという人は、分数が含まれている問題の際は

普段より念入りに見直しする必要があるでしょう。

というように、意識して見直しするだけでもミスが減って、

場合によってはテストの点数が5教科で20~30点アップする場合もあります。

どうでしょう、自分のテストでの間違いを分析して傾向と対策を考えることの重要さがわかってきましたか?

自分の弱点を調べるというのはあまり楽しい時間ではないかもしれませんが、

その先の自分の為に分析してみてください。

もちろん言ってくれれば先生達も協力します。

できることを増やすだけではなく、もったいないミスを減らすことも一緒にやっていきましょう。

ではまた、失礼します。

テスト、その後に その1

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは!増成先生です。

中学生の皆さん、もうテストは返ってきましたか?

まだテスト中の中学校もありますが、

テストが終わって結果が返ってきている子も多いと思います。

教室でも、皆の頑張った結果の報告を日々受けています。

はい、今「テスト終わった~!!」と開放感に浸っているあなた。

「まだですよ~!!」

そう、まだなんです。

満点だった子はここで終了でも良いですが、間違えた個所があった子はむしろここからが大事なんです。

今回のテストで点が取れなかった部分、そして間違え方を見てください。

そしてその対策を考えましょう。

どうしたら次は正解することができるのか、が大事です。

自分で考えて分からなかったら、先生に聞いてみてください。

でもまずは自分で分析して対策を考えましょう。

そうして自学自習できる力をつけていくことが今後の入試や将来の役に立つ力になります。

先生達も皆さんがより良い明日を目指せるように協力します。

次回はよくある間違え方とその対策についてお話します。

ではまた、失礼します。

初めまして

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、この度、新しくこの加藤学習塾で皆さんの学習のサポートをさせてもらうことになりました、増成と申します。

基本的には和気教室と山陽教室での授業を行います。

そしてこのブログも左近先生に代わって私が、担当することになりました。

これからよろしくお願いします。

今日はご挨拶まで。

ではまた、失礼します。

秋の草花

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

 394草花4.jpg

涼しくなりました。
自分の部屋の「扇風機」をもう必要ないので片付けました。
分解して羽根などを雑巾でキレイに拭き、仕舞いました。
また会いましょう。

394 11月2.jpg 394 11月1.jpg

秋の草花として「彼岸花」や「コスモス」を紹介しました。
お月見で飾る上で忘れてならないのは「ススキ」ですね。

 394草花1.jpg

けれど僕の中ではこの秋、ある植物がやけに気になります。

 394草花3.jpg

「セイタカアワダチソウ」です。
ドライブすれば、どこやかしこで群生してるのを目にします。
黄金色の稲よりも先端の黄色が鮮やかでキレイです。
外来種ですが、日本中で大繁殖しています。
「ここにもある、ここにも」と思わず口にしてます。

 394草花2.jpg

その全長は2mを優に超えます。
短いものから長いものまで。
いろんなサイズがありますね。

そして、このブログの「フォントサイズ」も
本日から変更できるようになりました。

  12px テキスト


  14px テキスト


  16px テキスト


  18px テキスト


  20px テキスト


  22px テキスト


  24px テキスト


  26px テキスト


  28px テキスト


  30px テキスト

という具合に10種類に変えられます。
前のサイトでは文字を大きく小さくできたんですが
7月にサイトの移動があってからはできなくなってました。
これでみなさんへと柔軟にメッセージを送れます。と思った矢先...

突然ですが、明日からこのブログの担当者が交替となります。
今までご愛読、本当にありがとうございました。
次の担当者の方のブログもお楽しみ下さいね!

では、失礼します。

きのこ

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

秋で山々が色付いています。

 393きのこ1.jpg

秋は「きのこ」が採れます。
毒キノコには注意が必要です。
毎年この時期になるとニュースになりますね。

この人も「きのこ」が大好きなようです。
食べると大きくなり、パワーアップします。

 393きのこ6.jpg

僕はこの「きのこ」を食べました。

 393きのこ4.jpg

「きのこの山」は旬なのですぐ頂きました。
「たけのこの里」は放っておくとこうなるらしいですw

 393きのこ5.jpg

家庭教師先ではポットが用意され
「きのこのポタージュ」を頂きました。

393きのこ2.jpg 393きのこ3.jpg

温かいスープが美味しい季節です。
お夜食に飲んで、勉強をもうひと頑張りです。

ではまた、失礼します。

悪口

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

当たり前のことですが、人の悪口を言ってはいけません。
人の悪口を言えば、巡り巡って自分に返ってきます。
そういう人はそれを自分が原因とはわからず、
また他人へと責任転嫁していくものです。
結局は自分自身の首を絞めることになります。
「自業自得」といいます。

「バカ」とは漢字で「馬鹿」と書きます。
馬と鹿を判別できないような人を罵る言葉です。

 392悪口2.jpg

教育者である人間ならば、特に口にしてはいけません。
生徒がどんなに成績が悪くても、点数が取れなくても
僕は生徒に「バカ」なんて言ったことはありません。

講師仲間から「傷付いてるなら、この本を読めばいい」と
ある本を勧めてくれました。

 392悪口1.jpg

「アホとは戦うな!」
ベストセラーになってます。

僕自身、ある人から「バカ」と言われました。
まるで子どものように「バカ」を連呼されました。
人をダマしたり、人の秘密を喋ったり、人に罪をなすりつけたり。
僕はそのような相手には、一切力を貸しません。
そして距離を置きます。決別します。
悪いものと一緒にいると、自分までそうなってしまいますから。

僕は人を憎んで生きていたくはありません。
僕は自分の思う正義に従って進んでいきます。

 392悪口3.jpg

僕の部屋に飾ってある「ご縁」の人形。
前の塾の生徒からもらったものです。
ただの人形なはずなんですが、
これをもらってから不思議な縁が続くように思います。
これからも良い「縁」だけを大切にしていきたいです。

僕を励まし応援してくれる方々、
ありがとうございます。
そして、ありがとうございました。

ではまた、失礼します。

命 その2

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

テレビのニュースを見ていると、
イノシシが砂防ダムに落ち迷い込んでいるとかで
市の職員さんたちがオリを置いたり、スロープを設置したり
試行錯誤して救出作戦に奮闘する様子が報道されていました。

 391イノシシ1.jpg

かと思えば、イノシシが街中に出没し
走り回って体当たりや噛むなどして
一般人を襲撃するというニュースもよく見ます。
大抵はそのイノシシは射殺されてしまいます。

かと思えば、イノシシの子どもは「うり坊」と呼ばれ
ぬいぐるみにもなったりと可愛いらしいです。

 391イノシシ3.jpg

かと思えば、イノシシ猟が解禁のニュースもあります。
イノシシの肉は食肉とされ、牡丹肉(ぼたんにく)とも呼ばれてます。
獣特有の臭みがあるので、できるだけ早く血抜きをします。
「ぼたん鍋」は冬の味覚を代表する料理の一つです。

 391イノシシ2.jpg

可愛がるも嫌うも、生かすも殺すも、結局は人間次第です。
「命」とは、その価値・尊厳とは何なのでしょうか。
人間の都合で扱いをコロコロ変えてしまっています。
これは人間の「エゴ」です。
親は子どもに勉強させたいと思います。
どこどこの高校・大学に入らせたいと思います。
これも「エゴ」なのでしょうか。

 391イノシシ4.jpg

それは「レゴ」ですw

生徒のみんなは100点満点に向け「猪突猛進」ですね。
話題にするのは早いですが、
来年2019年の干支は「亥」(イノシシ)です。

ではまた、失礼します。

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

あの凄惨な事故からちょうど1年が経ちました。

 http://www.katogakushujuku.com/blog/2017/10/post-208.php

今日は竜操教室でのミーティングの日ですが、
その前に事故現場に寄り、手を合わせました。

 390命1.jpg

玉柏の県道。
何でもないカーブなんですが、
スピードを出し過ぎてしまったんでしょう。
僕の教え子はここで亡くなりました。

 390命2.jpg

僕が冥福を祈っていた間も、秋晴れの空の上から
彼は僕を眺めていたんでしょうか。
吹く風は爽やかで
すぐそばを流れる旭川、その土手の草原、
そんな景色の中、立っているだけで心地良いです。

そのはずが僕はこの1年、
この道を通る度にどんな気持ちだったか。

はかない命でした。
命の尊さとは何なのかを考えます。
何のために生まれてきたのか。
そんな疑問も生じます。

   僕と 亡くなった生徒と
   生まれてすぐに亡くなった赤ちゃんと
   100歳のおじいちゃんおばあちゃん
   飼っている猫や 聞こえてくる虫の声
   教科書に載っている偉人と
   自分の想う大事な人
   命の尊さ・重さはみんな同じなのでしょうか。

僕は忘れません。
一生、この日が巡って来る度に思い出します。

形としての存在は消えても
僕の中では確かにまだ存在しています。
いつも心に想っていてあげて
そこから考えることをこれからの自分にプラスしていく。
そうすることで、亡くなった魂も喜んでくれると思います。

人やその人との思い出を大事に想う気持ちは、
ずっと大切にしていきたいです。

そばにいてくれてありがとう。

ではまた、失礼します。

ケアレスミス

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

中間テストは順調でしょうか?
今が勉強する時です。
充分に成果を発揮できるよう、頑張りましょう!

高得点を出すには「ケアレスミス」に注意です。

 389ケアレスミス1.jpg

いや、それは「エアロスミス」。
僕が大好きなロックバンドです。

「ケアレ・スミス」でなく「ケアレス・ミス」
区切るところが違いますw

英単語「 ケアレス careless 」とは
「不注意な」という意味です。

もっと言うと「 ケア care 」とは
「注意、心配、配慮」のこと。

ついでに接尾語「 レス ~less 」とは
ホームレスやシュガーレスの「レス」。
「ない、持たない、付いてない」こと。

「不注意なミス」を犯してはいけません。
例えば九九で「8×6=42」などなど
いつもの自分では考えられないようなミスです。

 389ケアレスミス2.jpg

知らないうちに膝が擦りむけたり
寝ている間に大きなイビキをかいたりだとかは
仕方のないこと。

けれど「ケアレスミス」は
問題を何度も繰り返し解くことである程度防げます。
そして「見直し」も大事です。
時間いっぱい見直しをして「ケアレスミス」を発見しましょう。

何気なく送ったメッセージも
大事な人を傷付けているかもしれません。
テストだけでなく普段の生活から
見直しを怠らないようにしましょう。

ではまた、失礼します。

こんにちは!
塾ニュースレターの11月号WEB版が仕上がりました。
今回は漢検、数検の情報を掲載しておりますので、
ご確認ください。

ニュースレター11月号Web版

ASKA その4

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

 387ASKA6.jpg

10月17日は、僕の大好きな「ASKA」さんの
ベストアルバム2枚の発売日でした。
もちろん購入しました。

 387ASKA2.jpg

「Made in ASKA」
コチラはASKAさんが選んだ曲のベスト。
新曲も収録されてて嬉しいです。

 387ASKA3.jpg

「We are the Fellows」
コチラはファン投票で選ばれた曲のベスト。

1つ1つにその曲が発売された時期の思い出が蘇ります。
来月には昔のアルバムがリミックスされ発売されます。
それも楽しみです。

387ASKA4.jpg 387ASKA5.jpg

2014年に事件を起こしましたが、
今年9月末に執行猶予が明けました。
メディアにもよく取り上げられました。
そして来月11月は、5年8ヵ月ぶりのライブが始まります。

 387ASKA1.jpg

僕は「ASKA」さんの楽曲に元気をもらってきました。
これからも応援したいです。

ではまた、失礼します。

駄菓子屋

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

今では珍しくなった駄菓子屋さんに行ってきました。
岡山市東区の平島小学校のすぐ近くにある「坪井商店」です。
TVの取材もよく来ます。

 388駄菓子屋1.jpg

店内にはお菓子がズラリ。
7月の豪雨から3ヵ月間は復旧のため閉店してたそうです。
そう感じさせない見事な品揃え。

 388駄菓子屋2.jpg

 388駄菓子屋3.jpg

 388駄菓子屋4.jpg

 388駄菓子屋5.jpg

昔と変わらないものもあれば、見たことのないお菓子まで
ずっと見ていても飽きません。

 388駄菓子屋6.jpg

左近少年も友達と遊んでたエアーガンもあります。
銃社会は根絶すべきですが、男の子なら興味持ちますね。

 388駄菓子屋7.jpg

「あわ玉」キャンディーも昔よく食べてました。
シュワシュワするアメです。
当たり付きですが、両方ハズレでした。

 388駄菓子屋8.jpg

昔は「わたパチ」とか口の中ではじけるお菓子がありました。
似てるお菓子はコレ。でもパチパチの威力は弱い。
危険だから事故が起こるという理由でもう販売されていないんでしょう。

 388駄菓子屋9.jpg

僕は「スルメ」はまだいいとして
「貝ひも」や「ししゃも」が駄菓子として売られてるのが疑問です。
お菓子ではないでしょうw
そしてその究極がこれです。

 388駄菓子屋10.jpg

「鶏の手羽先」。
もはや何でもありですw

そこのおばあちゃんはお元気でお話好きで
合計金額の計算も税込みまでパッと早かったです。
おまけに「パインアメ」もくれました。

 388駄菓子屋11.jpg

こんなレトロな雰囲気の駄菓子屋は
いつまでも残っていくべきですね。

最後に僕らの未来に良い事があるよう
ラムネ菓子で「カンパ~イ!」

 388駄菓子屋12.jpg

ではまた、失礼します。

お寺んち茶茶

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

昨日は平島にある、御休小学校の近く、
お寺んち「茶々」に行ってきました。
「お寺」+「ランチ」で「お寺んち」ですw
ヘルシーな精進料理を食べたいです。

386茶茶2.jpg 386茶茶3.jpg

外観はお寺。

水子供養の菩薩様もいらっしゃいます。

 386茶茶6.jpg

店内は純和風。
床の間や欄間も雰囲気たっぷり。
イスに座れるテーブル席もあるようです。

 386茶茶8.jpg

お寺だけにお経が書かれた壁掛けも。

386茶茶9.jpg 386茶茶10.jpg

面白いのは各テーブルに置かれたお鈴や木魚。
これで店員さんを呼ぶというのですw
ポクポクポク... チ~~ン
来ない場合は普通のスイッチもありますw

 386茶茶11.jpg

週替わりの今日のメニューはコチラ。
「旬野菜の彩りランチ」

 

 386茶茶12.jpg

出てきたお膳はコチラ。

 386茶茶13.jpg

メディアでも話題の「もち麦ごはん」は
おかわり自由。
卵かけご飯にもできるみたいです。

おかわりが自由だからといって
むやみやたらにしてはいけません。

ここではありませんが、ある夫婦がいました。
それぞれが定食を頼みました。
旦那さんは白ご飯2杯目をおかわりしたのです。
そして出されたそのご飯を丸々残しました。
奥さんはそもそも1杯目を全く食べませんでした。
旦那さんが奥さんのご飯を食べれば良かったのです。
結局お茶碗2杯のご飯が廃棄として残ってしまいましたが、
その夫婦は何も思っていないのでしょう。
こういった無礼は普段の生活や人との接し方にも表れます。
気遣い・心配りができないといけませんね。

グラタンの芽キャベツも美味しく
茶碗蒸しもまろやか。
いろんなお店で食べましたが、ここでのエビカツはふっくら。
どれも美味しく頂けました。

 386茶茶14.jpg

デザートに「ぜんざい」と「アイス」。
塩気のおつまみに「塩昆布」も付けて。

 386茶茶15.jpg

「オレンジジュース」は氷までオレンジ。
シャーベット状になってる。

 386茶茶16.jpg

帰りには「爪楊枝」を頂けました。
お寺に親しんでもらうために始まったお食事処。
こういった気遣い・心配りが人気の秘訣なんでしょうね。

火・水・木が営業日。
人気なので予約しないと食べられないかも。

 386茶茶17.jpg

ではまた、失礼します。

山歩き

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

山を歩くのは気持ちいいです。
僕には気に入ってる近所の山があります。

 385山歩き1.jpg

山歩き用に足にフィットする汚れてもいい靴を買って、
昔はなかった散策のための山道を
今になって歩いています。

 385山歩き4.jpg

まだ歩いたことのない沿道に沢の流れる道を
ひたすら歩いていくと見つけました。
「木庭の滝」です。

 385山歩き5.jpg

結構な高低差のある滝で
水の音も心地よく聴こえてきます。
薮や草も刈られて整備されてました。
自宅から直線距離は1kmくらいだと思いますが
こんな近くにこんな立派な滝があるなんて知りませんでした。

気持ちよくパワーを充填できる場所。
「パワースポット」です。

「パワースポット」といえば
赤磐市山陽にある「足王神社」にも行きました。

 385山歩き2.jpg

 385山歩き3.jpg

またある日は「熊山遺跡」を見に行きました。
「熊山」は標高508m。
岡山県南部で最も高い山だそうです。
登山道はタイヘンなので山頂へは車でw

途中に樹齢1000年の杉の木もあります。

 385山歩き6.jpg

遺跡はコチラ。

 385山歩き7.jpg

全国でも珍しい石積みの遺跡です。

小学校の遠足で来た思い出が蘇ります。

 385山歩き10.jpg

昔はなかった展望台がありました。

 385山歩き9.jpg

「熊山」だから「くまモン」が。
それは違うでしょw

 385山歩き8.jpg

設置されている双眼鏡を覗くと遠くまで見える。
よく通る県道や吉井川に架かる橋。
各所の位置関係が山の上から見るとわかるのは面白いものです。
遠く瀬戸内海や島々まで見えます。

またいろんな山を歩きたいです。

ではまた、失礼します。

テスト対策

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

今日は山陽教室でテスト対策に朝9時から来ています。
中学校では勉強会が開かれているようですが、
それでもたくさんの生徒が来てくれて
質問をたくさんしてくれました。
質問し放題です!

 384テスト対策1.jpg

塾のテキストでなくてもいいです。
学校のワーク・プリント、何でもござれで
提出物を済ませてしまいましょう!

 384テスト対策3.jpg

例えば、竜操教室のテスト対策日程はコチラ。
日程表を確認して活用しましょう。

僕にも問題を送ってくれれば解いて
説明を付けて返します。

 384テスト対策2.jpg

コチラは高校数学の「ベクトル」ですね。
大きさと向きを持った量のことです。。
みんなは気持ちをテストに向けて、大きく力を出し尽くしましょう!

ではまた、失礼します。

やきとり

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

金曜日は僕は藤田教室で指導です。
上岡先生と一緒になります。

今日は竜操教室でミーティング後、藤田に向け出発。
僕が到着したすぐ後に、追って上岡先生が到着。
その手には何やら買い物袋が握られていました。

383やきとり3.jpg 383やきとり5.jpg

「やきとり買ってました。」
加藤塾藤田教室の近くにある「鳥明人(とりめいじん)」です。
鶏料理のテイクアウト専門店。
一度寄ってブログに書きたかったんです。
丁度いいw

 383やきとり1.jpg

「骨付鶏」も扱ってます。

 383やきとり2.jpg

「お弁当」も。
からあげ弁当、チキン南蛮弁当、ササフラ丼があります。

 383やきとり4.jpg

上岡先生、僕の分を買ってくれていました。
ありがとうございました!
「せせり」「なんこつ」「レバー2本」の計4本です。
なんと僕好みの組み合わせ!
「かわ」もあれば尚良いw
ずっと前の飲み会で、レバーを食べたのが
僕と上岡先生だけだったことを
上岡先生は覚えていてくれたみたいです。

左近少年だけでなく子どもは、給食などに鶏の唐揚げが出ると
いわゆる「チキン」のお肉の部分だけを欲しがり、
色の黒くて苦い「レバー」は敬遠しがちです。
ですが今は大好きですね。
「肝臓」なので栄養も豊富なんですよね。

 383やきとり6.jpg

みんなも「チキン」を食べてキチンと勉強しましょう。
洋画などで時々用いられる「鶏肉」の英単語である「 chicken 」には
「臆病者」という意味もあります。
テストも近いです。
臆病にならず、ドンドン先生に質問しましょう。

上岡先生、ごちそうさまでした。
加藤塾の先生たちは、みんな仲良しです。

ではまた、失礼します。

回転寿司 その3

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

先日、回転寿司に行ってきました。
前回は「くら寿司」でしたが、今回は「スシロー」です。
どちらも大手チェーン店で全国にありますね。
加藤塾竜操教室近くの東岡山店です。
お昼時はよく行列になってます。

 382スシロー1.jpg

お寿司がレーンをお皿に乗って回っております。
黄100円・赤150円・黒300円のお皿がぐるぐる。

 382スシロー2.jpg

やはりココでも注文用のパネルで便利になってます。
好きなお寿司をジャンジャン発注。

 382スシロー3.jpg

「いくら」と「かにみそ」が好きですね。

 382スシロー4.jpg

 382スシロー5.jpg

1皿じゃ足りません。

 382スシロー6.jpg

TV番組とコラボしてるみたいです。

 382スシロー7.jpg

「まぐろのおはぎ」
「たくあん」が「まぐろ」にマッチしてる。
美味しかったです。

実はココ、昔来た時に
お皿はボロボロに欠けているわ、
ネタが凍ったままで冷たくてシャリシャリしてるわで
あまり良いイメージがなかったんです。
久しぶりに来たら、見事に改善されてました。

企業は改善点を素直に正し、よりよいサービスとなるよう
真摯に努力していくべきです。
クレームを無視して発展はないです。

 382スシロー8.jpg

お寿司、大好きです。
おうちでも自分で握ってみよ~っと。

ではまた、失礼します。

目の日

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

10月10日は「目の日」です。
これは「10」を横にし、

   -  ー
   0  0

とすると、「目」になるからという理由ですw
昔は「体育の日」でもありましたね。

僕はメガネ・コンタクト要らずで
視力はずっといいです。
近視・遠視・乱視・老眼の人の気持ちがわかりません。
その秘密が、以前のブログでも紹介したコチラ。

 381目の日3.jpg

3D立体視の本です。
これはどちらも100均です。
安いけどこれはよくできてます。
高額のものよりも、より立体的に見えて満足です。

 381目の日4.jpg

例えばこんな感じ。
ザラザラのカラフルな砂嵐のようですが、
寄り目や遠目をしてピントを合わせると
絵や図形が立体的に浮き出て見えます。
感動します。

眼球を動かす筋肉を使い、水晶体の厚さを上手く調節する
トレーニングを行うわけです。
脳の処理能力も鍛えることになり、
脳トレとしても良い効果があるようです。

「読書の秋」とも言います。
本をたくさん読みましょう。

 381目の日1.jpg

福沢諭吉の「学問のすすめ」

 381目の日6.jpg

でも「福沢諭吉」といえば
本よりもコッチが好きですw

 381目の日2.jpg

「宝くじ」を買ってもハズレてばかり...w

疲れ目にはコレもいいです。

 381目の日5.jpg

「蒸気アイマスク」
目がほどよく温かくなり気持ちいいです。

目は大切にしないといけません。
遠くの緑を見て、目の保養をするのもいいですね。

ではまた、失礼します。

王将

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

今日は「王将」へ行きました。
将棋を指しに行ったのではありませんw

 380王将1.jpg

全国にあるチェーン店ですが東岡山店です。
職場体験の日らしく、中学生がお仕事をしていました。
加藤塾の生徒ではありませんでしたが。

 380王将3.jpg

まず、コップが「王将」です。

 380王将4.jpg

頼んだのは「天津飯」と「餃子」のセット。
なぜ僕がこのセットを頼んだか。

 380王将2.jpg

「天津飯(テンシンハン)」と「餃子(チャオズ)」だからですw
餡がかかったご飯は、ツルっと食べられ止まりません。
杏仁豆腐も美味しかったです。

「オーナーが変わると味も変わる」なんて風評もありますが、
大丈夫、問題なし。
たくさんのメニューはどれも美味しそうで、また来たいです。

  380王将6.jpg

 380王将5.jpg

「ユーリンチー」など聞きなれないメニューもあります。
鶏の唐揚げに、ネギと醤油ベースのタレをかけたものです。
チキン南蛮のような料理ですね。
メニューはこんなにたくさん。

 380王将9.jpg

 380王将8.jpg

 380王将10.jpg

 380王将11.jpg

口をゆすぐ用に「マウスウォッシュ」もあります。

 380王将7.jpg

餃子を一緒に食べられるなら、それは仲の良い証拠です。
ニンニクで精力をしっかり付けないと。
そして勉強に励んで、志望校に王手です。

ではまた、失礼します。

磐梨中感謝祭

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

10月5日(金)・6日(土)は磐梨中学校の「感謝祭」でした。
加藤塾山陽教室の生徒から、来てほしいと言われていました。

 379感謝祭1.jpg 

初日前半は「弁論大会」。
僕の塾での授業で、ごく普通だと思っていた生徒が
「失敗を今につなげ」と題して自己の体験談を
実に立派にステージの上で、マイクを通し発表していました。
後日、褒めてあげると嬉しそうでしたね。
でもあれ、他の学校の生徒にもホント見せてあげたい。

 379感謝祭2.jpg

初日後半は「合唱コンクール」。
人数が少なくとも、どのクラスも声が出ていました。
聴き応えがあるのはやはり3年生。
定番の合唱曲「心の瞳」はやはり名曲でした。
歌詞の一部をご紹介します。

   心の瞳で 君を見つめれば
   愛すること それが
   どんなことだかわかりかけてきた

   君だけが今では 愛の全て 時の歩み
   いつもそばで 分かち合える

   決して 変わらない 絆で結ばれてる

他にも、AIの「story」も感動しました。

   一人じゃないから
   君が私を守るから
   私が君を守るから

僕の隣の席に座っていた方は
溢れ出る涙をハンカチで涙を拭いていました。
お気持ちわかります、僕と同じでしょう。
会場は大きな拍手で包まれました。

 379感謝祭3.jpg

みんなの歌声で心が洗われ、
僕の目からもこんなキレイな涙が流れ落ちました。
美術作品などの展示もあったんです。

 379感謝祭4.jpg

2日目の「吹奏楽部の演奏」も楽しめました。
毎年来てます、今年も来て良かったです。

ではまた、失礼します。

英国庭園 その2

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

昨日の「英国庭園」の続きです。
園内にはお食事処もあります。

頼んだのは「赤磐カレー」
たぶん赤磐産のお野菜を使っているからでしょう。

 378英国庭園2.jpg

コチラは「農カフェランチ」

 378英国庭園3.jpg

どちらも「コーヒー」付きです。
そのコーヒー豆を挽くのが

 378英国庭園8.jpg

 378英国庭園6.jpg

ゲームセンターのUFOキャッチャーではありませんw
コーヒー豆を挽ための機械です。
コクがあって美味しかったです。

まずはそのものの味を確かめるため、無糖で飲んだ後
最後に横に添えてあった「黒糖」をカップに注ぎ入れました。
その時です。
「ちょっと待って!」と友人が。

   「これ。トンカツソース...。」

 378英国庭園7.jpg

画像ではこれ、どう見てもコーヒーに注ぐようじゃないですか。
確認しなかった僕も悪いんですが、入れてしまいました...w
  コーヒー + トンカツソース
ちなみに飲んではいません。

 378英国庭園4.jpg

 378英国庭園5.jpg

クッキーやらジャムやら赤磐グッズやら
お買い物もできます。
児童生徒の絵画作品の展示もありました。
開園日はほぼ毎日、イベント・教室があるようです。
ホームページをチェックして
お時間があれば、みなさんもお立ち寄り下さい。

 378英国庭園1.jpg

ではまた、失礼します。

英国庭園 その1

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

   377英国庭園1.jpg

先日、赤磐の磐梨中学校の近くの「英国庭園」に行ってきました。
秋の草花に「コスモス」があります。
漢字で書くと「秋桜」ですもんね。

 377英国庭園3.jpg

 377英国庭園4.jpg

キレイに咲いていました。
僕んちの畑にもたくさん生えています。
植える時期、生え出す時期が早いと背丈ばかり伸びて
倒れてしまうんですよね。
それでも花の色は、赤・白・ピンクとキレイです。

曲名でもありますね。
大人の方は「山口百恵」を連想すると思います。
今の中学生は、合唱曲「 COSMOS 」を連想するはずです。
もっともそれは「宇宙」を意味してますけどw

 377英国庭園6.jpg

主婦の方は「コスモス」と聞くと
ドラッグストアでしょうか。

 377英国庭園9.jpg

他にも「英国庭園」にはたくさんの植物が植えてあります。
何の実でしょうか、特に調べもしませんがw

   377英国庭園5.jpg

松の木もありましたが、そこだけ和風w

 377英国庭園7.jpg

通った園内も、時期によってはこんなにキレイ。

 377英国庭園8.jpg

明日の記事に続きます。

ではまた、失礼します。

魚釣り

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

美味しい「サンマ」を食べると
自分でも釣ってみたくなりました。

思い立ったが吉日、友人と魚釣りをしました。
どっちがたくさん釣れるか競争です。

テクニックを極めた僕は
竿を選びません。

釣りは運ではありません。
タイミングが難しいんです。
勉強も釣りも集中力が必要です。

活きが良くて釣るのがタイヘンでした。
6匹も釣ることができました。

刺身にして、あとはフライにしようか、
ご近所さんにお裾分けもしなければ。

 376魚釣り1.jpg

 376魚釣り2.jpg

ではまた、失礼します。

サンマ

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

秋を代表する味覚の1つに「サンマ」があります。
漢字では「秋刀魚」と書きますね。

 375サンマ1.jpg

「秋」が名前に入ってるくらいですから秋が旬なんです。
「 summer 」が過ぎれば「 samma 」が来るんですね。
サンマは8月頃から産卵のため、北海道から南下してきます。
そのサンマはたっぷりと脂を蓄えています。
「 EPA 」が血栓を予防し、「 DHA 」が脳細胞を活性化し
頭の回転がよくなります。

 375サンマ3.jpg

今週も僕んちの食卓に出ました。(画像はネットより)
脂が乗って美味しかったです。
「大根おろし」と一緒に食べました。
これにはちゃんとした理由があるんです。

サンマの栄養素は血合いや内臓に多く含まれています。
サンマの食道は短いのでキレイで、食べることができます。
その内臓系の苦味を抑えてくれるんです。
さらに、大根おろしにはタンパク質を分解する酵素が入って
消化を促進すると同時にビタミンや鉄分の吸収もよくしてくれます。

「すだち」を搾っても美味しいですね。

 375サンマ2.jpg

サンマでなくとも焼き魚ならキレイに食べましょう。
みんなで食事をする際、焼き魚などを時々
ぐちゃぐちゃに食べてる人を見かけます。
ご飯粒を器に点々と残してる人も。
僕の経験から、そういう人はそれなりの人です。
何事も「感謝の気持ち」が大事です。

 375サンマ4.jpg

「サンマ」を選ぶ時のポイントもご紹介しましょう。
  ・黒目の周りが透明なもの
  ・背中が青黒く光っているもの
  ・お腹がキレイな銀色で、丸く盛り上がっているもの
  ・身が反り返っているもの
  ・口先が黄色いもの
といったものを選ぶようにしましょう。

 375サンマ5.jpg

「サンマ」といえば「明石家さんま」。
TVタレントの中で、しゃべりでは他の追随を許しませんね。
塾の授業もあんなに面白おかしくやれば
どんな教科も好きになれます。

ではまた、失礼します。

学校説明会 その4

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

学校説明会に今朝も早起きして行ってきました。
ケーキを頂きながら、入試情報を聞いたり
過去問に目を通したりします。

 374学校説明会1.jpg

塾の先生ぐらいになるとスラ~ッと眺めるだけで
そのテストの難易度がわかってしまうものです。
数学は全問暗算で解けてしまいましたね。
グラフも頭の中で直線や放物線がイメージでき、
答えが自然と浮かんできます。
みんなも修行を積んでそうなって下さいw

パンフレットの合格実績欄には
僕が家庭教師をしてた生徒が大々的に載っていました。
その子が中学生の時に、一時期だけ頼まれた生徒です。
国立大学に合格したんだ、教育学部に。
高校時代も頑張ってたんだなぁ。

 374学校説明会2.jpg

帰りにはお弁当も頂けました。
「みよしの」のお弁当、色どり鮮やか。
鶏もも唐揚げや厚焼き玉子も美味しいですが、
秋ですね。
ご飯の上に「マツタケ」が乗っています。
薄いですがw 良い香りです。
「ギンナン」も乗っていました。

 374学校説明会4.jpg

「マツタケ」は昔はそこら中に生えていたんですよね。
今では希少ですけど。
アカマツの樹木の根元に生え、独特の強い香りを持ち、
日本においては食用キノコの最高級品となっています。
左近少年も自宅近くの山へ採りに行ってました。

 374学校説明会3.jpg

「ギンナン」もイチョウの果肉は匂いがキツいんですよね。
銀杏の種を何日もかけ天日に干して、じっくりと乾燥してできます。
茶碗蒸しの中などによく入ってます。
秋を感じます。

ではまた、失礼します。

ラーメン その3

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!左近先生です。

 ラーメン
    つけ麺
      僕、イケメ~ン!!

 373ラーメン1.jpg

はい、ということで
JR上道駅まえにあるラーメン屋「希望軒」に行ってきました。
読み方は「きぼうけん」でも「ホープけん」でもいいそうです。

 373ラーメン2.jpg

店員さんは、どこかで見た顔だなと思って声をかけたら
中学時代の部活の後輩でした。
恩師や同級生の話で盛り上がれましたw

373ラーメン3.jpg

 373ラーメン4.jpg

メニューはコチラ。

 373ラーメン5.jpg

「希望軒ブラック」を注文。

 373ラーメン6.jpg

「和風とんこつラーメン」も。

  373ラーメン7.jpg

 373ラーメン8.jpg

「半チャーハンセット」で。

 373ラーメン9.jpg 373ラーメン10.jpg

「海苔」や「ニンニク」も自由にトッピングできます。

 373ラーメン11.jpg

しかも「ニンニク」は専用器具を使って自分で搾れる。
疲労回復や滋養強壮に効果がある成分が含まれる「ニンニク」。
搾り立てはこんなに匂いや刺激が強いのかと驚きました。
搾り過ぎに注意ですw

 373ラーメン13.jpg

日本人はラーメンが好きです、美味しいですね。
あっと言う間にスープだけに。
こ~んなにブラック。
真っ黒です。

「ブラック企業」はいけません。
ブラックなのはスープだけで結構ですw

ではまた、失礼します。

アルチザン その7 & 和蔵

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは!フレディ・マーキュリーです。
          あっ、左近先生です。

2ヵ月ごとに通ってます。
加藤塾和気教室の階下にある
ヘアーサロン「アルチザン」に行ってきました。

今回も自撮り写真をどうぞ。

 372アルチザン1.jpg

 372アルチザン2.jpg

髪を切り、カリスマ性が出てきました。

壁には新メニュー。

 372アルチザン3.jpg

 372アルチザン4.jpg

  「ポークハンドマッサージ」
何の事かと尋ねると、
店員さんのおててをブタさんのものに例えていたようですw

その後、
和気教室があるアルチザンビルから見える
踏切を渡ってすぐにある「オムライス」で有名な
「和蔵(わくら)」に行ってきました。

 372和蔵1.jpg

 372和蔵2.jpg

真っ黄色な建物が目印。
2階は焼肉です。

 372和蔵3.jpg

入口にはたくさんの色紙が。
TV取材も何度も来られてるようです。

 372和蔵4.jpg

 372和蔵5.jpg

メニューはコチラ。
いろんな種類のオムライスが。
値段もお手頃価格で、近くの高校生にも大人気です。

 372和蔵6.jpg

お店の壁にも貼ってある、
1928年からメニューにあるオススメの「はつこえオムライス」。
初めて来るのでまずはコレでしょう。

 372和蔵7.jpg

それと「カマンベールチーズのトマトオムライス」を注文。

 372和蔵8.jpg

「はつこえ」のほうはしっかりと固め。
「カマンベール」のほうはトロトロ。
どちらも美味しかったです。
他の「デミグラスソース」とかも食べたくなりました。

ここには個室っぽい席もあるんです。
暖簾で区切られて、秘密の会話が楽しめますw

卵に包まれたチキンライスにケチャップ。
「オムライス」、なんとも素敵な食べ物です。

ではまた、失礼します。

このアーカイブについて

このページには、2018年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年9月です。

次のアーカイブは2018年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。